アイオーにクレカ入金できる!ウォレットアプリMuchBetter(マッチベター)

2019年10月1日 2019年10月15日 426

最近マッチベター(MuchBetter)ってよく耳にするんですよね。

ブックメーカーの入金画面でもマッチベターのロゴを見かけるし、入金対応ブックメーカーが増えてきてるみたいで
クレジットカードで入金ができて、出金もできる?とのことで調べてみました~!

アイオー、チェリーカジノ、マラソンベット、スピンパレスは入金対応してるみたいですね。

  解説ページへ

  チェリーカジノロゴ解説ページへ

  解説ページへ

  解説ページへ

入出金方法が豊富なアイオーですが、直接クレカ入金できないのが難点でした。
マッチベターを使うことによって、【ウェブマネーカード】→【マッチベター】→【アイオー】でクレカ入金することが出来ました!

マッチベターでアイオーに入金した場合、出金方法は【アイオー】→【マッチベター】のみになります。
マッチベターからの出金は仮想通貨のみなので、【アイオー】→【マッチベター】→【仮想通貨】となりますね。

それではマッチベターについて詳しく見ていきましょー

入出金手数料はこんな感じです。

  クレジットカード 仮想通貨
入金手数料 5% 2%
出金手数料 2%
最小入金額 $10 $10
最大入金額 $1,820(1日)
$47,160
(24時間~1年)
$1,820(1日)
$47,160
(24時間~1年)

マッチベター公式サイト

 

マッチベター(MuchBetter)のアプリをダウンロート

 

App StoreまたはGoogle Playからアプリをインストールします。  

全部英語のアプリだと思ってたんですが、2019年9月から日本語対応になったみたいです~。

サインアップ画面でスマホの電話番号(最初の『0』を抜いた番号)を入力し、 チェック✓を入れたらサインアップボタンをタップします。

 

 

すると登録した携帯電話番号にSMSが届くので、コードを入力します。

 

 

するとログインできます!
課金するため、【課金アカウント】→【続行】をタップします。

 

 

名前・住所・メールアドレスの個人情報を入力していきます~。

 

この次に、身分証(私は免許証の両面を提出)&セルフィー(自撮り写真)が必要です~。
撮影画面になるので、身分証&セルフィーを撮った感じです。

 

次に通貨を選択!

GBP/EUR/USDの3種類で一度選択したら変更できないそうです~、私はUSDで登録してみました。

 

今回はクレジットカードから最低入金額の10ドルを入金してみます(手数料5%)
クレカ以外に仮想通貨(BTC/ETH/LTC/XRP)でも入金できます。

 

 

ここで入金の目的、【ゲーミング】と【ゲーミング以外】のどちらかを選択します。
入金する都度どちらかを選択する感じです。

【ゲーミング】を選択したところ、私の手持ちのクレカ中ではウェブマネーカードのみが入金成功しました。

【ゲーミング以外】を選択したところ、ウェブマネーカードを含む3枚のクレカで入金成功しましたが
「これらの資金をゲーミング、カジノ、ポーカー、賭博サイトで使用することはできません。」と書いてある通り、

【ゲーミング以外】で入金した分はブックメーカーへ送金出来ませんでした…!><

 

ちなみに【ゲーミング】と【ゲーミング以外】の残高がある場合、
【トータルバランス】に口座合計残高、【ゲーミングバランス】にゲーミング目的の残高が表示されます。

 

ブックメーカーへ入金してみた

今回はマッチベターからアイオーへ入金してみました。

マッチベターで送金する場合は電話番号を入力して送金します、ユーザー名やメールアドレスではないんですね~。

 

【マッチベターのアプリにログインし、入金を承認してください】との表示が出ました。

 

マッチベターのアプリを開くと処理中の画面が出ていたので【送金】をタップすると、すぐにアイオーに10ドルが追加されていました~。

 

アイオーにマッチベターで【入金】した場合、【出金】もマッチベターになります。
入金の時と同じように電話番号を入れて出金を試したところ、マッチベターの【ゲーミング】口座に着金しました。

 

マッチベターから出金するときは、仮想通貨のみです。

利用してみた感想

アイオーはクレジットカードで直接入金することが出来ないのですが、
【ウェブマネーカード】→【マッチベター】→【アイオー】の手順でクレカ入金できました!

公式サイトへ

解説ページへ

出金する場合は、【アイオー】→【マッチベター】→【仮想通貨】となるのですが
もしこれが【アイオー】→【エコペイズ】→【国内銀行】へ出金出来たとしたら本当に便利ですよね~。

マッチベターのアプリは日本語表記だし登録も簡単でシンプルで使いやすい!のですが、問い合わせは英語メールのみです。
(日本語で質問メールを送ると翻訳アプリを使って返信してくれる感じです)

2017年創業と歴史は浅めではありますが、現在プレミアリーグ、ウェストハム・ユナイテッドFCとスポンサー契約を結んでいたり

よく分からないのですが、海外のいろんな賞(2018年Payment Innovation of the Year受賞、2019年Best Alternative or Digital Payments Programme受賞)
も受賞してたり勢いは増してるようです。

日本でマッチベターはアプリのみですが、EU圏ではクレジットカード(マスターカード)が発行出来て
普段のお買い物でも利用できるそうです~、今後の成長が楽しみですね。

関連ニュースを見る

お困りですか︖

あなたの疑問にお答えする、コンテンツをご用意しています。

掲示板で質問する