競馬・京都競馬場の試合勝敗予想マイルチャンピオンシップ

  • LOSE 投稿者:塾長 <ID:NGNlN2Qy>| 1373 5 2019年11月17日 2:37

    1番人気はダノンプレミアムに集まっています。
    私も、馬券の軸にするならダノンプレミアムだと思います。前走、天皇賞秋では怪物アーモンドアイには
    敗れましたが、休み明け2着と実力を見せました。叩きで上積みがあるタイプではありませんが、
    先行馬が少なく展開にも恵まれそうですし、右回りは4戦4勝と無敗でマイルは最も得意だということを
    考えれば複勝を外すことはなさそうです。複勝で1.7倍ついていればこの馬からいきたいと考えましたが、
    ついていないためやむなく別の馬を狙います。

    今回私が狙う馬はグァンチャーレです。
    ジョッキーが今年成績を残せていない松岡 ということ、高齢7歳馬というところが嫌われて、
    まったく人気はありませんが、3着以内であればチャンスのある馬だと思います。

    7歳馬ですが、衰えているどころか今年の走りを見ていると更に進化していると感じます。
    洛陽ステークスで勝利、読売マイラーズカップではタイム差0.2秒の2着、続く、安田記念でも
    タイム差0.2秒の4着と差のない競馬を見せています。敗れた馬が、ダノンプレミアム、インディチャンプ
    といった人気上位馬だったことを考えれば、グァンチャーレは上位馬とはそれほど差がないと判断できます。

    前走、スワンステークスは0.6秒の5着でしたが、直線入り口で進路が狭くなって追えず、
    馬場の荒れた内を走らされたことによる敗戦で悲観するような内容ではありません。
    今年の洛陽ステークス、読売マイラーズカップを好走しているように、京都1600mは連対率50%と
    1番実績を残している舞台で今回上積みは大きいでしょう。

    また、京都コースは今週からCコース替りで先週に比べると内枠が有利になることが想定され、
    1枠2番に入ったグァンチャーレにはプラスになると思います。
    さらに、グァンチャーレはレースのラスト3Fの上がりが33.9以下の上がり勝負になると好走することが
    多いスローペースを得意にする馬です。今回はこれといってテンの速い逃げ馬がいないため
    スローペースが想定されることもプラスに働くでしょう。

    上記のようにプラスファクターが数多くあり、人気もなく期待値が高いと判断して
    グァンチャーレの複勝で勝負したいと思います。

    マイルチャンピオンシップ
    ベット:
    グァンチャーレの複勝
    オッズ:
    9 @bet365
    ステイク:
    4
    大会:
    京都競馬場
    日程:
    11月17日 15:40

    投稿者が選んだブックメーカー

    2
    bet365(ベットサンロクゴ)
    サイト・サポート共に日本語非対応

    取扱い種類、オッズ幅が圧倒的No1
    使いやすいサイト設計
    LIVE配信No1(5大テニス大会・ブンデス・セリエA等)
    × 日本語非対応

    投稿者の戦歴

    この投稿者の最近の試合予想

    関連の試合予想を見る

    お知らせとコンテンツ


    返信先: マイルチャンピオンシップ

    最大ファイルサイズは 2000 KB.



    ファイルを追加

    英文だけでの投稿はできません。本文には1文字以上の日本語を含むようにしてください。
    送信前の確認画面はありません
    必須項目が全て入力されている場合に送信ボタンを押すことが可能です

    以下の内容を含む書込みは確認次第削除されますのでご了承ください。

    1. トピック違いの書込み
    2. 個人情報を含む書込み
    3. 誹謗中傷、掲示板利用規約違反の書き込み
    掲示板利用規約

    コメント(4)

  • LOSE 8着で不的中になります。

  • スクショの変更ありがとうございました。

  • すみません。マークをつけることを忘れてしまいました。
    画像はこちらでお願いします。

    • スクショ変更いたしました。

掲示板で質問する
試合予想を投稿する