バスケLOSE:デトロイト・ピストンズ vs シャーロット・ホーネッツ

  • LOSE 投稿者:ブックおじさん <ID:NjczYTRm>| 341 2 2018年11月11日 23:26
    20181111142648.png

    連勝して連敗してそしてまた連勝中のピストンズはここまで6勝5敗でイースタンカンファレンス6位の位置に付けています。ピストンズはグリフィンを中心としたチーム。彼を抑えれば基本勝てるのですがセルツやシクサーズはしっかりと彼を抑えるための準備とそれを実践できるプレイヤーが揃っていました。グリフィンさえ大人しくしていれば、十分に勝てる見込みが出てくるわけです。

    対するホーネッツは、今シーズン興味深いバスケをしている筆頭のチーム。ここまで6勝6敗のイースタンカンファレンス7位ではありますが、負けている試合もなかなか強いバスケをしています。あと一歩で敗れる試合も多く、負けた試合の内5試合は4点差と接戦が多い印象。エースGのケンバ・ウォーカーを中心に、全員がリムへアタックしながら、外からも躊躇なく狙ってくるチーム。バスケの内容が悪くないだけに、ここを勝ち切れるようになれば上位進出も夢ではないんですけどね。

    試合自体はアウェイではありますが、ホーネッツが勝つと予想します。ピストンズは上述したように、グリフィンをまずは抑える必要があります。ここまで、バックスのアデトクンボ、サンダーのウエストブルック、シクサーズのエンビードといった圧倒的なフィジカルお化けプレイヤー相手でも対策をしてきており、自由にプレイをさせて来なかった守備があります。今回も、HCからのコメントから準備はできている印象です。グリフィンをある程度は抑えられるのではないかと思います。また、直近のバスケの内容からしてもオフェンスのパフォーマンス自体は悪くないため、ここでも攻撃では安定して得点は取れるでしょう。したがって、試合は接戦にはなると思いますがホーネッツに分があると思います。

    個人スタッツではジェレミー・ラムの数字を予想します。ここまでシーズン平均で12.4点を上げています。今回の数字の14点は平均よりも上の数字ですが、ここ4試合の平均得点は15.4点と勢いに乗っています。

    したがって、今回はホーネッツの勝ち及びラムが14点以上を上げると予想します。

    バスケLOSE:デトロイト・ピストンズ vs シャーロット・ホーネッツ
    ベット:
    ラム の得点がオーバー (14) ポイント及びホーネッツ勝ち
    オッズ:
    5.5 @
    ステイク:
    4
    大会:
    NBA
    日程:
    11月12日 5:30

    投稿者の戦歴

    お知らせとコンテンツ


    返信先: LOSE:デトロイト・ピストンズ vs シャーロット・ホーネッツ

    最大ファイルサイズは 2000 KB.



    ファイルを追加

    英文だけでの投稿はできません。本文には1文字以上の日本語を含むようにしてください。
    送信前の確認画面はありません
    必須項目が全て入力されている場合に送信ボタンを押すことが可能です

    以下の内容を含む書込みは確認次第削除されますのでご了承ください。

    1. トピック違いの書込み
    2. 個人情報を含む書込み
    3. 誹謗中傷、掲示板利用規約違反の書き込み
    掲示板利用規約

    コメント(1)

  • 試合はホーネッツが113-103で勝ちました。
    しかし、ラムは10点でしたので、予想はloseです。

掲示板で質問する
試合予想を投稿する