バスケNBA Rising Stars challenge

  • WIN 日程:02月15日 11:00 MVP 勝者のカンファレンス イースタン @2.95 ステイク:10
    by ブックおじさん <ID:ZDAzNzI1>
    2020年02月15日 4:19 122 2

    さぁ、やってまいりましたNBA年に一度の祭典。オールスターウィークエンド!!

    日本時間15日に行われるライジング・スターズ・チャレンジは我らが八村くんが出場する事もあり日本でも話題に上がっておりますね。
    NBAオールスターの前座試合として、新人と2年目選手の若きタレントが集結し、チームUSAとチームWorldに分かれて行われます。

    今回、その試合のMVP予想、しかも、その選手の所属カンファレンスがウエスタンなのか、イースタンなのかと言った、少し特殊な予想となります。

    MVPはその試合で一番インパクトのあった選手が選ばれますが、過去の受賞者を見るとその試合で一番や二番に得点をあげた選手が選ばれております。
    満遍なくプレイタイムが与えられるお祭りの試合という事もあり、得点を上げるには限られた時間の中でいかに俺が俺がのスタイルで、しかも、効率よくシュートを沈められるかが鍵となります。

    当てはまりそうなのが、ホークス所属で本戦のオールスターにも選出されている
    ヤング。スリーポイントコンテストにも出ることから、このオールスターウィークエンドは毎日引っ張りだこで大忙し、ライジングスターズはプレイタイムが抑えられるのでは?と思ってしまうところですが、私は明日の試合はそこそこプレイすると予想します。

    プレイタイプに広いロングレンジシュートとクイックネスのあるドライブ力があり、ハンドリングで観客を沸かすこともでき、さらには高いパスセンスも持っている選手。見ているとワクワクさせられる選手。
    しかも、性格もストイックで競争心があり負けず嫌い。こう言うコンテストやお祭りでもガチでくるタイプです。
    なので、本戦があるからプレイタイムが少なくする、なんて事は本人が嫌がる可能性もある。

    ルーキー時代の昨シーズンもライジングスターズには出場しており、ベンチスタートながらチーム3番目に長い24分、25得点を挙げ、MVP候補にも上がっていました。
    試合の内容的にも、MVPを狙いに行っているプレイだった事もあり、今回の大会では去年の悔しさをここで晴らすのでは?と思います。

    そして、彼の所属するカンファレンスがイースタンです。
    彼以外にも、参加選手で一番のスリーポイントアテンプト数を誇り一度決まりだすとゾーンに入るスコアラー、グラハム(ホーネッツ)やヒートのヒーロの代役で選ばれた俺が俺がスタイルのキャブスのセクストン、そして我らが八村君もイースタンの所属です。

    本命ヤングに加えて、彼らも可能性としては十分にMVP狙える選手なだけに、今回はイースタンからMVP受賞者が出ると予想します。

    投稿者が選んだブックメーカー

    3
    前代未聞!全5回総額47万円分のボーナスを提供する太っ腹ブック!
    サイト・サポート共に完全日本語
    長所: JCB、ビットコイン対応、太っ腹ボーナスが魅力!
    短所: クレカ入金時に手数料がかかる、出金は入金額3倍のベット

    投稿者の戦歴

    この投稿者の最近の試合予想

    関連の試合予想を見る

    お困りですか︖


    返信先: NBA Rising Stars challenge

    最大ファイルサイズは 2000 KB.



    ファイルを追加

    英文だけでの投稿はできません。本文には1文字以上の日本語を含むようにしてください。
    送信前の確認画面はありません
    必須項目が全て入力されている場合に送信ボタンを押すことが可能です

    以下の内容を含む書込みは確認次第削除されますのでご了承ください。

    1. トピック違いの書込み
    2. 個人情報を含む書込み
    3. 誹謗中傷、掲示板利用規約違反の書き込み
    掲示板利用規約

    コメント(1)

  • MVPはホーネッツのマイルズ・ブリッジスでした。

掲示板で質問する