【PINNACLE Q&A 】クレジットカード入金の手数料は?JPYとEURのアカウントで比較!

2020年5月19日 2020年5月20日 522

クレジットカード入金の際の手数料

基本的にクレジットカード入金の際にピナクルでは手数料を徴収していません。

ピナクルへクレジットカード入金する場合には、アカウント通貨に関わらず一度ユーロへ両替されて入金されるので、

ユーロ以外の通貨のカードを使っていると、ユーロへの両替手数料がカード会社から徴収されます

今回は、ザブック運営スタッフの二人がそれぞれクレジットカードからピナクルへ入金しました。

円とユーロアカウントの手数料の違いを検証していきたいと思います!

 

① クレジットカードから『JPY』アカウントへの入金

このピナクルアカウントの通貨はJPYなのですが、入金額の欄にはEURと書かれています。

アカウント通貨に関係なく、ユーロでの入金額を入れてください!
ここを間違える方が多いようです!!

 

早速20ユーロ入金してみました!
クレジットカード側の履歴を見ると、2,436円引落されました。

 

そしてこちらがピナクルの着金履歴です。
2,329円入金がされています。

つまり、JPYのカードからJPYアカウントへ入金する場合には4.5%程度の入金手数料がかかるという事になります。
結構かかりますね!!

 

② クレジットカードから『EUR』アカウントへの入金

今度はピナクル のEURアカウントへ20ユーロ入金してみました。

 

カードからは2,417円が引かれていました。

 

この日のレートでは20ユーロ=2357円だったので、差額は60円ですね。

クレジットカードからEURアカウントへの手数料は約2.4%程度でした!

まとめ

クレジットカードで入金することを考えると、EURアカウントだと手数料を低く抑えることができるみたいですね!

繰り返しになりますが、この両替手数料はピナクルが取っているわけではなく、カード会社側が徴収しているものです。
手数料がいくらになるのか、は各カード会社へ問い合わせてみてください!

PINNACLE(ピナクル)
サイト・サポート共に日本語

断トツの高オッズ
マックスベット規制なし
相撲にもベット可
× キャッシュアウトなし
× 低オッズの提供ほぼなし
× 入金額の3倍の出金条件あり

関連ニュースを見る

【香川真司】激レア!PAOKサイン入りユニフォームが当たる!!【カスモ】

香川サイン入りシャツプレゼント

MLS移籍が噂される香川選手。PAOK時代のユニフォームは貴重な一枚になりそうです!しかもサイン入り!!

質問に答えていただいた方の中から抽選で2名様に当たります!

詳しくはキャンペーンページへ
情報提供