裏技!?免許証不要のビットコインで遊べるブックメーカーを徹底解説!

2021年10月1日 2021年11月11日 34

近年はビットコインでベットできるブックメーカーが増えています。
ザブックでは、その理由は大きく2つあると考えています。

①KYC不要
②出金手数料が安い

ブックメーカー好きの方なら、この2つを聞いただけでもビットコインでブックメーカーを始める大きな理由になるはずです!

このページではビットコインでブックメーカーを始める方法を詳しく、分かりやすくご紹介します!

ビットコイン・仮想通貨で使えるブックメーカーランキング

ここで紹介するブックメーカーは、単にビットコインで入出金ができるというわけではなく、ビットコインなどの仮想通貨のままベットを楽しむことができます。(わざわざ円やドルに両替する必要がない)

ここがポイント:「ビットコインで入出金できる」のと「ビットコインでベットできる」のは全く違う🙅‍♀️

ほとんどのブックメーカーには「入出金方法」としてビットコインなどの仮想通貨が表示されていますが、そのほとんどが単なる入出金手段としてのビットコインがあるだけです。

つまり、ビットコインで入金した後は、円やドルに両替されてしまうのです。

それはそれで問題ないのですが、「ビットコインでベットできる!」と思って登録するとガッカリすることになりかねませんのでご注意ください

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)

Sportsbet.io(スポーツベット アイオー)
サイト・サポート共に完全日本語

登録10秒→即遊べる!
本人確認不要
複数の通貨を利用できる
× 読み込みが遅いことがある
× ライブベットには不向き

今日本で最も人気のあるブックメーカーといえばスポーツベットアイオーです!

通貨ごとにアカウントが切り替えられる、高機能ブックメーカーです。
ビットコイン以外にも複数のアルトコインに対応しています。

ビットコインなど仮想通貨でベットする分には本人確認書類の提出は不要ですが、法定通貨(日本円やドル、ユーロなど一般的な通貨)で入金した場合は本人確認書類の提出が必要なのでご注意ください!

ザブック経由でご登録頂くと、ここだけでもらえる特別限定ボーナスとして、μ₿1,000をお送りしています。
また、いざというときのトラブル仲介もスムーズに行えますので、是非当サイトからご登録ください!

Stake.com(ステイクカジノ)

Stake.com(ステイク)
サイト・サポート共に日本語対応

アマギフ¥5,000プレゼント
メルアド、生年月日だけで登録
本人確認なし
NBA、ブンデスリーガなどライブ配信あり
× mBTC、μBTC表記なし
× 日本円なし

ザブック経由でご登録頂くと、ここだけでもらえる特別限定ボーナスとして、XXXXXをお送りしています。
また、いざというときのトラブル仲介もスムーズに行えますので、是非当サイトからご登録ください!

1XBET(ワンバイベット)

【上級者向け】利用には割り切りが必要
サイト・サポート共に日本語

登録30秒
超多彩なベット種類
入出金方法豊富
日本語サポートあり
× 本人確認が厳しい
× ベットの取消が稀に発生

初心者には扱いが少し難しいですが、どこよりも幅広いオッズ、幅広いマーケットを扱うワンバイベットは、世の中に数あるブックメーカーの中でも異彩を放っており、根強いファンも多いです。

一度は是非サイトを見てみてください。ブックメーカーの常識が変わるかもしれません👀

ビットコインについて知ろう!

そもそもビットコインとは?

ビットコインとは「仮想通貨」の一種です。日本円などと同じように、「お金」であることには変わりありません

しかし、「仮想」という言葉から分かるも分かるように、円などと違って紙幣や硬貨があるわけではありません。ビットコインは実態のない「仮想」の「通貨」です。

「お金」なので、円やドルのように通貨の単位が存在します。ビットコインの単位は、BTCと表記されます。1円や1ドルのように、1BTC(1ビットコイン)と、数えることができます。

メモ:ビットコインの単位

ビットコインの通貨の単位はBTCですが、その金額が大きすぎるため、最近特にブックメーカーではmBTC(ミリビットコイン)やμBTC(マイクロビットコイン)という通貨が使われています

mBTCはBTCの1/1,000(千分の一)、1/1000,000(百万分の一)です。

例えば1BTCが1,000万円の場合、
1mBTC=1万円
1μBTC=10円
となります。

ブックメーカーでビットコインを使うメリットは?

本人確認書類の提出が不要

昨今、ブックメーカー界隈ではマネーロンダリングを防止するために本人確認が厳しくなっています
中には、給与明細の開示を求められる人もいます。

これは、ブックメーカー側が必要としているわけではなく、そのブックメーカーを管理しているライセンス発行側が求めているのです。

その点、ビットコインはその規制の対象外なので、わずらわしい本人確認書類の提出をする必要がないのです!

ブックメーカーに免許証やパスポートを出すのは抵抗がある!という人が仮想通貨専門のブックメーカーに流れているというのも納得です。

現時点で本人確認書類の提出が不要でベットが楽しめると公表しているブックメーカーは以下の2つです。

※1XBETに関しては、仮想通貨入金のみでも本人確認の提出が必要な場合があるそうです。

今までの常識にとらわれない、全く新しい、柔軟な入出金ができる!

今までであれば、ブックメーカー⇄銀行口座でやりとりするのが当たり前でしたが、ビットコインで入出金をすれば、ブックメーカーから別のブックメーカーへ入金できたり、ブックメーカーの勝ち金を友人のウォレットに送金することで、借りたお金を返したりもできたりするんです!

ブックメーカーによっては出金先に縛りがあります!

ブックメーカーによっては、出金できるアドレスが入金アドレスと同じでないといけないという縛りがあります。

特に仮想通貨専門でないブックメーカーではそのルールがある場合が多いです、このページでご紹介しているブックメーカー以外をお使いの際はご注意ください!

ブックメーカーでビットコインを使うデメリットは?

為替差損のリスクがある

まだまだ新しい技術であるビットコインは価格がとても変動しやすいです。

うまくいけば、入金額が何もしなくても倍になることもあれば、逆に半分になってしまうということもあり得ます。

価格の変動のリスクを理解することはビットコインを扱うために絶対に必要な大前提となります。

知識がいる

ビットコインは新しい技術で、誰も最初から知っている人はいません。
ゼロから、その技術や使い方を学び、使いこなしているのです。

初めは少々難しく感じるかもしれませんが、慣れてしまえばとても便利です。

メリットもたくさんありますので、是非チャレンジしてみてください!

ビットコインでブックメーカーを始める方法

①まずは仮想通貨取引所で口座を開設

やはりまずは仮想通貨取引所に登録する必要があります。
はコインチェック、ビットフライヤー、ビットバンク、DMMビットコインあたりですね。

この辺りのアカウントの作成方法からビットコインの購入方法を紹介しているサイトはとても沢山ありますので、是非参考に購入してみてください!

最近は、登録もとてもわかりやすく、カンタンにできるようになっていますよ!

②自由に出金しよう!

ベットを楽しんだらいよいよ出金です!
勝ち金を別のブックメーカーへ移すもよし、仮想通貨取引所へ戻すもよし、自由に資金の移動を楽しんでください。

ブックメーカーからの仮想通貨の出金はほぼ無料です。

\SNSで最新情報&こぼれ話をお届け中!/

ステイクカジノに登録してアマギフ¥5,000をもらおう!!

ステイクアマギフ

仮想通貨に特化したブックメーカーステイク(Stake.com)紹介はじめました。

今ならもれなく!ザブックから登録&5,000円入金した方全員5,000円分アマゾンギフト券プレゼント!



ビットコインでプレイできて、本人確認もいらない次世代ブックメーカーでスポーツベットデビューしてみませんか?
情報提供