ポケットチェンジ入金方法を世界一詳しく解説レポート!

2018年4月16日 2019年7月9日 2144

ポケットチェンジ入金方法を世界一詳しく解説レポート!

2018年2月頃からポケットチェンジという外貨両替機にお金を入れることでエコペイズへ入金できるようになりました。
先日、為替レートが高い!との情報を頂いたので早速調べてきました。

調査結果は以下の通りでした!

最小入金額:0.01ドル
最大入金額:300ドル
為替レート:約17% (当サイト調べ)
その他注意点:どの通貨で入金してもドルに両替される。ドル口座にのみ入金が可能

早速、詳しくレポートしていきます!

 

ポケットチェンジ入金レポート!

まず、エコペイズサイトを見て見ると、ポケットチェンジ入金の手数料は無料ってなってるんですよね。
実際はどうなんでしょうか。

 

ポケットチェンジの実際のマシン、うちからだと新宿が一番近かったので行ってきました!
他にも日本各地に20台のマシンがあるらしいですね! (2018年4月16日現在)

 

実際のマシンはHIS新宿本店営業所の内部にありました!

 

【スタート】ボタンを押して入金開始!

 

『ご希望の交換先サービスを選択してください』と表示が出て来ます。
一番後ろにありました、エコペイズ!

 

ここで入金に関する記載ができます。
0.01ドル~300ドルまで0.01ドル単位で入金ができるそうです。

 

コイン投入口がガコンと音を立てて開きました。
小銭はここに入れればいいみたいですね。

 

その横にはお札を入れます。
『紙幣は一度投入すると返却ができません。このまま続けてよろしいですか?』と案内が出ます。

 

試しに20ユーロ入金してみたのですが、両替されて20.98ユーロになってしまいました。
色々見てみるものの、通貨はUSD以外選べなそうです…。

右上に【交換レートを表示】というボタンがありました!

 

クリックしてみるとレートが一覧で出て来ますね!
計算してみると1ドル126.26円、ドル自体を入金しても、1ドルにつき0.05ドル(5%)の入金手数料がかかることに。

 

ちなみに入金当日の為替レートは1ドル107.32円。
計算してみたら、両替手数料は17%でした…。

 

こうなってくると、エコペイズの両替手数料2.99%がめちゃめちゃ良心的に感じませんか!?

 

入金が終わるとレシートが出て来ます。

 

こんな感じのやつです。
ここにあるQRコードをスマホで読み込みます。

 

QRコードからログインするとすぐにこの入金画面にいきます。
ここで注意なのですが、送金先はUSD口座にしないと入金できないです!

 

入金金額を確認すると、ちゃんと入金ができました!

 

で、ここからが問題。
これでやっとドル口座へ入金したので、ここから普段使っているユーロ口座に資金を移さなければいけないですよね?

エコペイズのアカウント内資金移動してみると、20.98ドルが16.76ユーロになりました。
最終的にこの金額が使える資金になるという事ですよね。

 

つまり、20ユーロ入金して、一度ドルに強制両替されてしまい、結局口座に反映されたのが16.76ユーロ、計算すると手数料として19.33%がかかるという計算ですね。

ちょっと…高い…ですよね~。

 

使ってみた感想

まぁそもそもこのポケットエクスチェンジって、どこに行っても換金してもらえない現地の硬貨を使い切ろうという目的で設置されているので、その本来の用途から考えると多少両替手数料を高めに設定しているというのは仕方のないことなのかもしれません。
(通常、硬貨は両替してもらえない)

 

だけど、ドルじゃないと入金できないって微妙だな~と思いました。
クレジットカードだとユーロ経由じゃないと入金できないのに…

って思ってたんですけど、もうどちらにしてもカード入金はできないんだからこれからはユーロじゃなくてもいいのかもしれないですね!?

 

その辺も調べてみようと思います!
色々と情報が更新されすぎて、毎日ブックメーカーのことばかり考えている私でさえ混乱しています…。

 

が、もうすぐワールドカップもありますし、へこたれずにしっかり情報をまとめていきたいです!

関連ニュースを見る

ブックメーカー試合予想に投稿する予想師募集中!

予想に投稿して賞金ゲット

サッカー野球バスケテニス競馬など、ブックメーカーにあるほぼ全てのオッズが対象です。

利益+10以上出せば賞金確定!最高賞金はなんと30万円!!
誰でも投稿OK!参加料、登録料など一切なし!

ノーリスクで賞金獲得のチャンスのあるザブック試合予想に投稿してみませんか?
情報提供