【阪神ジュベナイルフィリーズ2021】 レース予想・オッズ・注目馬を紹介

2021年12月10日 2021年12月10日 186

乙です、二死満塁です。

今週のGⅠ・阪神ジュベナイルフィリーズについて書かせていただきます。

2021年阪神ジュベナイルフィリーズの概要・特徴

レース名阪神ジュベナイルフィリーズ(GⅠ)
レース詳細芝1600m
競馬場・コース阪神競馬場
日程2021年12月12日(日曜日)
発走予定時刻15:40
賞金1着賞金:6500万円
2着賞金:2600万円
3着賞金:1600万円
4着賞金:980万円
5着賞金:650万円

2歳女王決定戦・阪神ジュベナイルフィリーズ

阪神ジュベナイルフィリーズは1949年に創設されたレースで、関西所属の3歳馬最強馬決定戦の位置づけとして

「阪神3歳ステークス」という名称で創設されました。

※まんるい小話~その1~

2000年まで、馬の年齢の数え方は生まれた年を「1歳」といわゆる「数え年」で数えていましたが、

2001年度から世界の競馬に合わせる格好で、「満年齢」に変更されました。

それにより生まれた年「当歳(0歳)」と数えるようになりました。

この阪神3歳ステークスは1991年より牡馬と牝馬の最強馬決定戦に分岐した際、牝馬最強決定戦として

「阪神3歳牝馬ステークス」に名称変更、そして2001年より「阪神ジュベナイルフィリーズ」という名称で現在に至ります。

この「ジュベナイル」という名前は英語で「少年・少女」を意味し、「フィリーズ」という名前は「若い牝馬」を表しているようです。

※まんるい小話~その2~

上述の通り、1991年に当時3歳の牡馬・牝馬の最強馬決定戦に分岐したのですが、

この阪神ジュベナイルフィリーズは牝馬限定レースとなっている一方で、来週行われる朝日杯フューチュリティステークスは牡馬・牝馬どちらも出走可能となっています。

そんな阪神ジュベナイルフィリーズは阪神競馬場の芝・外回り1600mで行われます。

このコースは、来年4月に行われる牝馬クラシック第1弾・桜花賞と全く同じ舞台となっており、

牝馬クラシックに直結するレースであります。

実際に、昨年このレースを優勝した白毛馬のソダシは今年の桜花賞を優勝しております。

今年の阪神競馬場は京都競馬場の改修工事の影響で10月9日から12月28日まで連続開催となっており、

馬場状況が非常に注目となっております。

2021年の阪神ジュベナイルフィリーズ 出走馬紹介

※12/10(金)に 枠順が発表されました!

馬番 馬名 性齢 負担重量 騎手
1 1 ナムラクレア 牝2 54 浜中俊
2 ナムラリコリス 牝2 54 泉谷楓真
2 3 ヒノクニ 牝2 54 長岡禎仁
4 トーホウラビアン 牝2 54 太宰啓介
3 5 スタティスティクス 牝2 54 和田竜二
6 タナザウィング 牝2 54 国分恭介
4 7 キミワクイーン 牝2 54 内田博幸
8 ステルナティーア 牝2 54 ルメール
5 9 シークルーズ 牝2 54 岩田望来
10 サークルオブライフ 牝2 54 M.デムーロ
6 11 ラブリイユアアイズ 牝2 54 団野大成
12 アネゴハダ 牝2 54 幸英明
7 13 ウォーターナビレラ 牝2 54 武豊
14 サク 牝2 54 酒井学
15 ダークペイジ 牝2 54 横山和生
8 16 ベルクレスタ 牝2 54 松山弘平
17 ナミュール 牝2 54 C.デムーロ
18 パーソナルハイ 牝2 54 藤岡康太

ブックメーカーの予想オッズ状況

現時点でブックメーカー各社が出している単勝オッズを紹介します。

(※2021/12/10 12:00現在)

馬名bet3651xbetウィリアムヒル
ウォーターナビレラ3.253.244.00
ステルナティーア3.503.56.00
サークルオブライフ4.504.56.00
ナミュール4.504.24.00
ベルクレスタ6.0067.00
ナムラクレア21.002111.00
ラブリイユアアイズ34.003415.00
アネゴハダ41.004134.00
ナムラリコリス67.006721.00
パーソナルハイ67.006726.00
サク67.006734.00
キミワクイーン81.008151.00
ダークペイジ101.0010134.00
シークルーズ101.0010141.00
ヒノクニ151.00151101.00
タナザウィング151.0015151.00
スタティスティクス201.0020167.00
トーホウラビアン201.00201101.00

ウィリアムヒルは人気が割れています。

ウォーターナビレラ、ステルナティーア、サークルオブライフ、ベルクレスタにBETするならウィリアムヒルがおすすめですね!

bet365と1xbetはほぼ同じオッズとなっています。

注目馬紹介

それでは注目馬を紹介していきます。

今回は5頭をピックアップします。

ウォーターナビレラ

新種牡馬のシルバーステート産駒で注目を集めているこの馬、前走のファンタジーステークスを勝利するなど、

3戦3勝でこの舞台に駒を進めてきました。

この馬に騎乗するのは武豊騎手で、この馬を管理する調教師は武幸四郎調教師です。

兄弟タッグでのGⅠ制覇なりますでしょうか?

ステルナティーア

今年GⅠを5勝しているルメール騎手が手綱を取るのがステルナティーアです。

前走のGⅢ・サウジアラビアロイヤルカップでは牡馬を交えたレースでしたが、来年の牡馬クラシック有力と言われているコマンドラインの2着でした。

コマンドラインの評価が非常に高いことから、それに比例してステルナティーアの評価も上がっている状況です。

サークルオブライフ

東京競馬場で行われるGⅢ・アルテミスステークスは、阪神ジュベナイルフィリーズの前哨戦として2012年に新設された重賞で、昨年の阪神ジュベナイルフィリーズを優勝したソダシもこのレースを優勝しています。

そんなアルテミスステークス、今年の優勝馬がサークルオブライフでした。

ソダシに続き、2年連続でアルテミスステークス優勝馬による阪神ジュベナイルフィリーズ制覇なるでしょうか。

ナミュール

上述の3頭はいずれも重賞レースで優勝もしくは好走している馬であるのに対し、この馬は重賞レースは初参戦となります。

なぜそんな馬が注目を集めているかというと、この馬が勝った新馬戦の最後の直線で、ラスト2Fを10.8-10.7というとんでもない瞬発力を見せました。

新馬戦でこれだけの脚を見せられる馬はなかなかいません。

しかも今回は、短期免許を取得したC.デムーロ(M.デムーロの弟)騎手に乗り替わるという点も非常にプラス要素です。

アネゴハダ

最後の注目馬は穴馬をピックアップします。

新馬戦はダート、その後は芝の小倉2歳ステークスで3着、ファンタジーステークスで5着と相手なりに走る馬であること証明しています。

この馬に乗るのは幸英明騎手です。

穴馬、幸英明騎手、「ア」から始まる5文字の馬名

何かに似ていませんか?

そう、エリザベス女王杯を優勝した「アカイイト」を連想します。

ライター(二死満塁)の阪神ジュベナイルフィリーズ予想

それでは最後に、私の予想も書かせていただきます。

本命は「ナミュール」です。

ザブック予想投稿もこの馬で行きます。

新馬戦、前走の赤松賞どちらのレース映像を見ても、最後の直線での伸び脚は確かでした。

阪神ジュベナイルフィリーズは決めて勝負になることが多く、経験の浅い2歳牝馬たちのレースであることを考えると

上がり3Fで速い脚を使える馬が有利です。

ナミュールが前走で繰り出した33.0という上がり3Fのタイムは、今回出走する18頭の中で2番目に速い上がりタイムです。

1番速いのはステルナティーアですが、これは時計の出やすい新潟芝コースで出した時計であることを考えると、実質一番速い脚をもっているのはナミュールであると考えてよいと思います。

重賞レース未経験の不安要素はありますが、そこは鞍上のC.デムーロ騎手のエスコートによって解消されると考えます。

以上の理由から、ナミュールの単勝と1xbetでレース当日にBETできるであろう「TOP4以内」にBETしようと思います。

関連ニュース・ブログ

【トラブル解決】ブックメーカーに関するご相談は掲示板まで!

掲示板を見る

参考にしよう!現役ベッターがブックメーカー予想を毎日公開中

\SNSで最新情報&こぼれ話をお届け中!/

Tweets by thebookmakersjp

スポーツベットアイオー登録特典¥5,000円分ビットコイン【ボーナスコード不要!】



今ならもれなく!ザブックからスポーツベットアイオーに登録&5,000円入金した方全員5,000円分ビットコインプレゼント中!
登録&入金ボーナス詳細はこちら

人気No.1のブックメーカーでスポーツベットデビューしてみませんか?

情報提供