エコぺイズ新サービス!国内銀行へ出金できるようになったよ!

2018年10月10日 2020年2月10日 3846

こんにちは!ザブック管理人です。

エコぺイズ利用者に朗報です!!!!!

 

海外出金は何かと不便で困りますよね…。
海外送金時に銀行で着金拒否されたり、到着まで数週間かかったり数千円の手数料が必要だったり…。

本当に引出しが大変で、わたし自身ブックメーカーの使いにくさを感じていました。

 

しかし!そんな心配も今日までです。
なんと、エコぺイズが国内銀行への出金サービスを開始しました!

 

国内銀行への出金サービスで何が変わる?

これが何を意味するかというと、もう海外送金せずに直接普段お使いの日本の銀行…みずほ銀行やセブン銀行、ゆうちょ銀行や地方の小さな銀行などにも国内の通常の振込と同じように行うことができるのです!

ビーナスポイントと同じサービスが始まると考えると分かりやすいかも!

 

エコぺイズからの情報によると、最短で翌営業日の朝には指定の銀行へ着金するということです!
※前日の15時までに依頼した場合のみ。土日祝の依頼の場合は翌々日振込み。

 

まだ私の銀行自体には着金していないのですが、出金申請までの手順を確認してみましたのでご紹介したいと思います!

日本語入力も可能で、翻訳のクオリティも高く、とても使いやすかったです!
早速レポしてみます~!

 

また、エコぺイズへのご登録がまだの方、これを機に是非登録してみてください。
当サイト経由での登録で無条件で即ゴールド会員になれます。

この特典があるのは日本ではザ・ブックメーカーズだけです!!

 

エコぺイズから国内銀行出金レポ!

国内銀行へ出金するには
①日本円アカウントへ残高補充
②銀行口座の登録
③出金手続き
の3ステップが必要となります。順にご説明します。

 

まずは円口座へ入金するよ!

国内銀行送金に対応しているのは日本円アカウントのみです。

 

わたしの日本円アカウントは0円だったので、まずはメイン使いしているユーロアカウントから日本円アカウントへ資金を移すことにします。

 

残高が734.03ユーロだったので、ユーロ口座をすっきりさせるべく、端数の134.03ユーロ分を日本円アカウントへ移します。

 

【資金を送金】→【送金口座】→【送金額】→【送金先口座】を選択
エコぺイズ銀行送金02

 

134.03ユーロが17,145.43円になって入金されました。
エコぺイズ銀行送金03

 

為替レートを調べてみると、手数料抜きだと17,357.92円になるようですね。
エコぺイズ銀行送金04

つまり手数料を計算すると

17,357.92円 ÷ 17,145.43円 = 1.0123…

となり、両替手数料は1%ほどということが分かりました。
両替レートはかなり良心的だと思います!

 

ここで1~1.5%ほどで両替できるのはゴールド会員のみです。
通常登録だとシルバー会員となり、3%ほどの両替手数料となってしまいます。
高額の両替手数料を避けるためにも是非当サイト経由でのエコぺイズ登録を行い、即ゴールド会員となることを推奨します!

 

出金先の銀行口座情報を登録!

次に出金したい銀行口座情報を登録します。

 

『出金タイプ』という項目で、『高速ローカル出金』選び、『銀行口座を追加』
エコぺイズ銀行送金05

 

一番最初の口座登録時は、こんな感じで利用規約が出てきます。
クリックして先へ進みます
エコぺイズ銀行送金06

 

銀行口座情報の登録です。
銀行名、支店名は日本語で、
名前はカタカナで入力します。

三菱UFJなどアルファベットを含む銀行の場合は全角英語で入力すれば銀行登録できます
※半角だと登録できません!

いざ!国内銀行へ出金申請!!

銀行口座登録が完了したら、
【資金を引き出す】→【高速ローカル出金】→【日本円アカウント】→【引出し先銀行】→【引出し額】をそれぞれ選びます
エコぺイズ銀行送金08

国内銀行出金の手数料は1%なので、本来であれば150円ほどのはずですが、手数料の下限が1,943円ということで今回は1,943円取られるようです…。

というか、この下限ギリギリというと、19万4300円以上出金しないと、手数料1%では出金できないということですね。
これはちょっと盲点でした…。

 

金額や出金先の銀行情報などが出てきます。
もし情報に誤りがあると600円の組戻し手数料がかかるということなので、間違いのないよう再確認をしてください。
エコぺイズ銀行送金09

 

これで出金手続きは全て完了です!
これを申請したのが火曜日の午後10時頃なので、エコぺイズの公約によれば、水曜の15時に締め切り、木曜の朝イチで入金されるはずですよね…

 

そして木曜の朝…!
着金ありました、15,202円!
1円単位までキッチリ入金されました!!!

 

エコぺイズvsビーナスポイント手数料比較

エコぺイズ ビーナスポイント
両替手数料 1.23% 3.09%
出金手数料 1% (最低額は1900円) $1.8 ($900につき)
出金スピード 1営業日 (土日祝は2営業日) 数時間~1営業日
対応ブック bet365を除くほとんどのブック 数社のみ

こう見ると、どちらも一長一短ですね。
少額を出金するならVP、大きく下すならエコぺイズが割安になりますね。

ただ、過去にもつぶやいているのですが、ビーナスポイントは運営会社や住所が不明だったり、サポートのメールアドレスがGメール (現在は修正済) だったり、個人的に大金を置いておくのはちょっと心配だなと思ったりもしているサービスでもあります。

 

数万円程度ならいいのですが、あまり大きい額を預けておくのはちょっと心配です…
これはビーナスポイントの解説記事にも書いています。

 

しかもビーナスポイントは900ドル出金ごとに1.8ドルの手数料がかかります。
これは1ドル出金しても900ドル出金しても手数料は変わらず1.80ドルです。

なので、一気に出金するとお得になるということもないので、900ドルまで貯まったらこまめに出金してしまうのが良いと思いますね!

 

まとめ

今まではビーナスポイントを入れていないブックメーカーは海外送金経由で出金しなければならず、とても不便でしたがこれでずいぶん解消できそうです!

出金手数料の下限が1,900円というのは少々高い気もしますが、海外送金での出金だったらエコぺイズ側から10ユーロの手数料、プラス受け取り時に銀行で1500円~4500円ほどの外貨受け取り手数料がかかることを考えると、この国内銀行送金サービスがかなりリーズナブルだと思います!

しかも、19万以上出金すれば手数料は1%ほどになるわけなので、少し貯まったら出金するのがいいかもしれませんね!

 

そして、最も手数料の安くなる入出金の流れはクレジットカード→ブックメーカー(JPY)→エコペイズ(JPY)→銀行ですね!
この手順なら手数料はエコぺイズから銀行に移す際にかかる1%のみとなります。

かなりいいですよね!

 

最後に、エコぺイズ側より公式に公表された銀行送金サービスの詳細です。

エコぺイズ銀行送金サービス注意点

前日の日本時間15時までに依頼をすれば、
翌営業日には口座に入ります。
土日祝祭日に依頼する場合は、翌々営業日に入ります。

例えば、
①月曜日の日本時間15時に依頼した場合
→火曜日の朝に入金されます。

②土曜日の日本時間15時に依頼した場合
→火曜日の朝に入金されます。

————-注意事項———————–
*営業日は、日本の営業日ベースです。
*土日祝祭日は、翌々営業日に入金します。
*口座情報は正確に入力してください。間違えると入金が出来ません。
また、組戻し手数料(600円+税)が発生します。
*メンテナンス、年末年始、GW、SW、その他臨時休業をする場合があります。

上記、出金締め切り時間について

この件に関し、カスタマーサポートに同じ質問をしたところ、
『朝に申し込んでも、翌日送金を受け取るという保証はありません。』
と言われてしまいました。

これについて、担当者に確認したところ、
『私の知る限り、15時というルールはあるはずだが、念のため (遅延の際のクレームを防ぐため?) はっきりした時間を伝えていないのだと思う』
という回答でした。

上記、エコぺイズ銀行送金サービス注意点』はエコぺイズの担当者からもらった文書をそのままコピペしたのですが、この文章、今見たらサイトには上がってないみたいですね…。(’19年4月現在)

なので、この『15時』という時間自体がエコぺイズ社内のルールで、公式には何時までという約束はされていない可能性が高いです。

ですのでご出金申請の際は余裕をもって出金申請なさることをお勧めします!

関連ニュースを見る

お困りですか︖

あなたの疑問にお答えする、コンテンツをご用意しています。

この記事についているコメント28件

やまだ
2019年04月04日 <ID:NmFmMWZi> 

エコペイズの銀行振込の締切時間に関してですが、上部では15時に締切、下部では17時までにと書かれていますが、どちらが正しいのでしょうか。

管理人
2019年04月05日 <ID:MGE1YzRm> 

ご質問ありがとうございます。
担当者に確認したところ、『15時』が正しい時間とのことでした。
大変失礼いたしました。

ただ、カスタマーサポートに同じ質問をしたところ、
『朝に申し込むしても、翌日送金を受け取るという保証はありません。』
という回答でした。

これについても担当者に確認したところ、
『私の知る限り、15時というルールから変更していないはずだが、念のため(遅延の際のクレームを防ぐため?)はっきりした時間を伝えていないのだと思う』
という回答でした。

こちらのページに載せている文章はエコぺイズの担当者からもらった文書をそのままコピペしたのですが、この文章、今見たらサイトには上がってないみたいですね…。

なので、この『15時』という時間自体がエコぺイズ社内のルールで、公式には何時までという約束はされていない可能性が高いです。

ですのでご出金申請の際は余裕をもって出金申請なさることをお勧めします!
※こちらの件はサイト本文にも追記させていただきました、重ねてお礼申し上げます!ありがとうございました!!

ひろ
2019年04月04日 <ID:MzdhOWY0> 

やまださん
混乱を招き申し訳ありません
確認してからお返事しますので少しお待ち下さいませ

CIPHER
2019年03月11日 <ID:NzQ2OGFh> 

エコペイズの出金について質問です。
銀行名は日本語でとありますが、三菱UFJ銀行や、住信SBIネット銀行の場合はどのようにすればよいのですか?

CIPHER
2019年03月11日 <ID:NzQ2OGFh> 

わかりました。ありがとうございましたm(__)m

ひろ
2019年03月11日 <ID:MzdhOWY0> 

複数口座の登録可能ですよ
私は3口座登録してたと思います

CIPHER
2019年03月11日 <ID:NzQ2OGFh> 

全角文字なら登録できるのですね。
先ほど出金申請で口座登録したさい全角じゃなかったので登録できず、楽天銀行で登録して申請しました。
口座登録は複数銀行登録も可能でしょうか?

ひろ
2019年03月11日 <ID:MzdhOWY0> 

三菱UFJ銀行、住信SBIネット銀行と記入ですね

注意点は全角英字で登録ですね

ぽん
2019年01月29日 <ID:ODI5ZTk0> 

お世話になっております。
エコペイズから銀行出金について、昨年始まったエコペイズ国内銀行からの振込サービスですが、ソニー銀行でも受け付けてもらえるでしょうか?

365からソニー銀行への送金がNGになった時にエコペイズの記載もあったのですが、あれは海外送金だけを指すのでしょうか??

https://twitter.com/thebookmakersjp/status/1076026240547512320

ぽん
2019年01月31日 <ID:ODI5ZTk0> 

とんでもありません。こちらこそいつも情報に翻訳に助けていただいてばかりです!今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

管理人
2019年01月31日 <ID:ZjEyZTM4> 

出金おめでとうございます!
今朝着金したんですね、早速のご報告有難うございます~!
国内銀行からの振込の場合には問題ないようですね、良かったです~安心いたしました。
ぽんさんいつもコメントしてくださって有難うございます、今後ともよろしくお願いします!

ぽん
2019年01月31日 <ID:ODI5ZTk0> 

おはようございます。

今朝エコペイズ➡ソニー銀行の国内銀行経由入金が無事ありました!

1/29の22時頃に申請し1/31朝に着金です。
全く問題なかったようです!

管理人
2019年01月30日 <ID:ZDZkODVj> 

それ、とても助かります!
有難うございます、ご報告お待ちしております!

ぽん
2019年01月29日 <ID:MTYzZWM2> 

管理人様

ご回答ありがとうございます。
そうしましたら一度ソニーへ出金を試してみます。

また結果ご報告いたします。

管理人
2019年01月29日 <ID:ZDZkODVj> 

そうですね、私自身はソニー銀行への入金は試していないですが、あれは海外送金だけをさし、国内銀行からの振込の場合には特に規制はないと聞いています!
(たぶんそういう問題を避けるためにも振込人名をぼやかすために、あえて『ECP』という名前を使って振り込んでいるのではないかなと思いました!)

ぽりたーの
2018年10月27日 <ID:YmQwNGYy> 

最近ブックメーカーをやってなくてまた再開しようと思います
以前ネッテラーが使えなくなった時に銀行出金は危険だとこのサイトで言われてましたが、この方法は大丈夫なのでしょうか?

ひろ
2018年10月27日 <ID:MzdhOWY0> 

大丈夫ですよ!
記事を読んで不安でしたら使わない方がいいかもしれません

kota
2018年10月18日 <ID:ZmYzNzA1> 

教えて下さい!エコペイズからの出金可能になったのは凄くありがたいのですが、BET365の場合どのようにすればよいのでしょうか?エントロペイを使ってエコペイズに移動して出金することは可能なのでしょうか?

管理人
2018年10月18日 <ID:ZTEyMDM3> 

bet365の場合は手立てがないんですよ…。
10月末まではエントロペイ経由での入出金が可能ですが、それ以降は

『クレジットカード入金→海外送金での出金』

この手順で入出金しなければなりません。
現在のところ、他に方法は残念ながらないのです。
bet365はエコペイズは使えないし、エントロペイから資金を移動する方法もないのです…。

今後に期待するしかないですね。

管理人
2018年10月18日 <ID:ZTdkYzRj> 

bet365の場合は手立てがないんですよ…。
10月末まではエントロペイ経由での入出金が可能ですが、それ以降は

『クレジットカード入金→海外送金での出金』

この手順で入出金しなければなりません。
エコペイズは使えないので…。

kkk
2018年10月15日 <ID:ODE4YWMy> 

いつもお世話になっております。
エコペイズが国内出金に対応したとのことですが、例えば出金額が4000ユーロとか大きい額の場合は海外送金の方が手数料安くなりませんか?

UFJの海外送金だと被仕向送金手数料 約4000円+為替手数料 0.25%+エコペイズ1300円で6300円。

今回のエコペイズ国内の手数料が約2.23%なら8920円。

大きい額だと海外送金のが安く収まって、少ない金額ですとエコペイズ国内のがお得な感じで合ってますかね?

計算とか認識不足で間違ってたらすみません。

ただエコペイズ国内は銀行選びや出金の早さ、電話確認無しとか海外送金ならではの煩わしさがないので、それを考えると手数料の差額分の価値はありますよね。

管理人
2018年10月15日 <ID:ZDZkODVj> 

コメント有難うございます!
まさにkkkさんのおっしゃる通りですね。
海外送金の手数料が一律なのに対し国内送金の手数料は送金額の1%がずっとかかってくるので、どこかのタイミングで必ず海外送金が安くなりますよね。

ただそんなに大きな金額が海外から送られてくれば銀行側の確認も厳しくなることが予想されますし、やはりわたしとしては国内銀行送金をおすすめしますね…。

しかしながら、kkkさんのように慣れている方の中には手数料が安いから海外送金を選ぶという方もおられるかもしれませんね!

こちらについて本文内にも追記しようと思います、そこまで考えが及んでいませんでした!
アドバイス有難うございます!

baku
2018年10月12日 <ID:NTFhMTU4> 

今年の初春までは、エコペイズ⇒銀行送金が可能だった記憶です。
夏前には、2カ所の銀行側に着金拒否をされました・・
理由は、エコペイズはギャンブル関連会社だと言う事でした。

送金可能な銀行名を教えて頂けたませんでしょうか?

baku
2018年10月13日 <ID:NTFhMTU4> 

返信ありがとうございます。
VISAインヴァストカード申し込もうとおもいます!

管理人
2018年10月12日 <ID:ZDZkODVj> 

クレカ入金→エコぺイズ出金→銀行
という流れが一番スムーズかと!

クレカ入金だとユーロを経由してしまうのですが、為替手数料はほとんど取っていないので、手数料はそこまで気にしなくてもいいと思います。

それで出金はエコぺイズというのがビットコイン以外では一番スムーズかなと思いますがどうでしょう。

ウェブマネーカードも使えますよ。

baku
2018年10月12日 <ID:NTFhMTU4> 

早速の返答ありがとうございます!
なるほどー今回からは直接送金じゃなくなるのですね
後は、入金も出来るようになれば万々歳なのですが・・・

※当方、ピナクルをメインにプレーしています。
現在の入金はビットコインなのですが~他に良い方法ありませんでしょうか?

管理人
2018年10月12日 <ID:ZDZkODVj> 

今までの銀行送金は【エコぺイズの銀行口座から直接銀行送金】
だったのが、

今回からは、【エコぺイズ提携の送金会社の国内銀行口座から国内振込み】
となるので、根本的にこれまでの出金とは全く違います。
着金拒否されることはないですよ!

どの銀行でも出金してもらえるはずですのぜ是非試してみてください!

もし万一届かないことがあれば仲介も行いますので、お気軽にご相談ください!

ひろ
2018年10月12日 <ID:YTA1MWE4> 

この記事に書いてあることですが

国内銀行への出金サービスで何が変わる?
これが何を意味するかというと、もう海外送金せずに直接普段お使いの日本の銀行…みずほ銀行やセブン銀行、ゆうちょ銀行や地方の小さな銀行などにも国内の通常の振込と同じように行うことができるのです!

ビーナスポイントと同じサービスが始まると考えると分かりやすいかも!



エコぺイズからの情報によると、最短で翌営業日の朝には指定の銀行へ着金するということです!
※前日の15時までに依頼した場合のみ。土日祝の依頼の場合は翌々日振込み

掲示板で質問する