【サッカーU-24日本代表 対 U-24フランス代表】東京オリンピック第3戦の勝敗予想・スタメン/フォーメーション・注目選手を解説!

2021年7月26日 2021年7月29日 497

試合速報・スタメン/フォーメーション

■試合速報・結果

【ゴール】(27分)久保建英(日本)

【ゴール】(34分)酒井宏樹(日本)

【前半終了】スコア: 2-0 日本リード

【後半開始・選手交代】7 久保建英 → 8 三好康児

【選手交代】(54分)2 酒井宏樹 → 15 橋岡大樹

【ゴール】(70分)三好康児(日本)

【選手交代】(71分)
 10 堂安律 → 16 相馬勇紀
 6 遠藤航 → 4 板倉滉

【選手交代】(79分)17 田中碧 → 9 前田大然

【ゴール】(90分)前田大然(日本)

【試合終了】スコア: 4-0 日本勝利

 

■試合結果・ハイライト動画

 

■決勝トーナメント・準々決勝 ニュージーランド代表戦

次戦はいよいよ決勝トーナメントの準々決勝に挑む日本代表は、ニュージーランド代表と対戦となります。(7/31土 18時キックオフ)

こちらの記事では日本代表・ニュージーランド代表の東京オリンピック・グループステージの戦績や注目選手、勝敗予想を解説していますので、ぜひチェックして下さい!

【サッカーU24日本代表対U-24ニュージーランド代表】東京オリンピック準々決勝の勝敗予想・スタメン/フォーメーション・注目選手

 

 

■フランス代表 スタメン・フォーメーション: 4-3-3

【GK】
1 ポール・ベルナルドーニ

【DF】
2 ピエール・カルル
4 ティモテー・ペンベレ
13 クレマン・ミシュラン
17 アントニー・カチ

【MF】
6 リュカ・トゥザール
11 テジ・サバニエ
12 アレクシス・ベカ・ベカ

【FW】
18 ランダル・コロ・ムアニ
10 アンドレ=ピエール・ジャニック
14 フロリアン・トヴァン

 

■日本代表 スタメン・フォーメーション: 4-2-3-1

【GK】
12 谷晃生

【DF】
2 酒井宏樹
3 中山雄太
5 吉田麻也
14 冨安健洋

【MF】
17 田中碧
6 遠藤航
13 旗手怜央
7 久保建英
10 堂安律

【FW】
18 上田綺世

 

東京五輪・両チームの戦績/決勝トーナメント進出条件

U-24日本代表は東京オリンピックのグループステージ最終戦でU-24フランス代表と対戦します。
U-24フランス代表は今回のグループステージにおけるU-24日本代表の対戦相手として強力なチームで、招集された選手はヨーロッパのリーグ戦で活躍している選手ばかりです。

そんなフランス代表のここまでの戦績は、初戦のメキシコ戦に1-4と敗退。グループステージ突破の可能性がかかる第2戦の南アフリカ戦は、4-3と勝利。
両チームが戦っているグループAの順位表は下記の通りで、自力での決勝トーナメント進出の可能性を残すフランスは、全力で日本戦に臨んでくることが想定されます。

順位 チーム 勝ち点 得失点差 得点数
1位 日本 6 +2 3
2位 メキシコ 3 +2 5
3位 フランス 3 -2 5
4位 南アフリカ 0 -2 3

一方のU-24日本代表はチームは、第1,2戦を勝利。事前の期待の大きかった久保建英、堂安律の両選手が得点を決め、メキシコ代表にはほとんど自由に攻撃を許さず、多くのサッカーファンの想定以上の勝利と言える高パフォーマンスを維持しています。

日本代表チームが更にはずみをつけて決勝トーナメント進出、そして優勝へとつなげる重要な第3戦のフランス代表戦。
この記事ではこの注目の一戦のスタメン選手や予想フォーメーション、両チームの戦略について徹底考察していきます。

U-24日本代表対U-24フランス代表 試合の基本情報

試合の対戦カード U-24日本代表対U-24フランス代表
日程・キックオフ時間 7/28(水)・20:30
テレビ放送 フジテレビ系列
場所・会場 横浜国際総合競技場
観客数 無観客開催

U-24日本代表とU-24フランス代表の試合はフジテレビ系列で中継され、戦いの舞台は横浜国際総合競技場となります。
横浜国際総合競技場については、決勝トーナメントの試合や決勝戦の舞台にもなっており、U-24日本代表この試合の後再び横浜国際総合競技場で試合をしたいところですよね。
この試合は試合開始時間が遅く、20:30キックオフとなっているので、この点は注意が必要です。

U-24フランス代表のスタメン・戦術・注目選手

選手名 背番号 所属チーム
GK(ゴールキーパー)
ポール・ベルナルドーニ 1 アンジェ
ステファン・バジク 16 サンテティエンヌ
DF(ディフェンス)
ティモナ・ペンベレ 4 パリサンジェルマン
モディボ・サニャン 15 レアル・ソシエダ
イスマエル・ドゥクレ 19 ヴァランシエンヌ
ピエール・カルル 2 ACミラン
クレマン・ミシュラン 13 RCランス
アンソニー・カシ 17 ストラスブール
メルビン・パール 3 リヨン
MF(ミッドフィルダー)
リュカ・トゥサール 6 ヘルタ・ベルリン
アレクシス・ベカ・ベカ 12 カーン
エルゾ・ル・フェー 8 ロリアン
テジ・サバニエ 11 モンペリエ
FW(フォワード)
フロリアン・トヴァン 14 UNALティグレス
アルノー・ノルディン 7 サンテティエンヌ
ナタナエル・ムブク 9 スタッド・ランス
アンドレ=ピエール・ジャニック 10 UNALティグレス
ランダル・コロムアニ 18 ナント
スタメン・予想フォーメーション 4-3-3

 

【GK】
1 ポール・ベルナルドーニ

【DF】
17 アンソニー・カーチ
15 モディボ・サニャン
2 ピエール・カルル
13 クレマン・ミシュラン

【MF】
6 リュカ・トゥザール
11 テジ・サバニエ
8 エンゾ・ル・フェー

【FW】
7 アルノー・ノルディン
10 アンドレ=ピエール・ジャニック
14 フロリアン・トヴァン

フランス代表の五輪予選・直近試合の戦績、戦術・特徴

U-24フランス代表のフォーメーションは4-3-3となっており、個々の選手の持ち味を活かすことを優先させています。
特に中盤と前線の6人の選手は個々の能力が高く、2018年ワールドカップ優勝メンバーであるフロリアン・トバンや昨シーズンまでリーグアンでプレーしていた酒井宏樹が要注意人物として名前を挙げたテジ・サバイエらはU-24日本代表にとって驚異的な存在になるでしょう。

U-24フランス代表は2019年に開催されたU-21ヨーロッパ選手権でベスト4に入ったことで東京オリンピックの出場権を獲得。
グループステージはルーマニア代表に次ぐ2位でしたが、その他のグループリーグ2位チームより成績が良かったため、決勝トーナメントに進出しました。
準決勝のU-21スペイン代表との試合では、序盤は健闘するも、終盤にミケル・オヤルサバルやファビアン・ルイスといった世界屈指の名手に攻め込まれ、1-4で敗戦。
今回のメンバーは2年前のメンバーから大幅な選手変更があり、さらなる力不足感は否めません
ソウルで行われたU-24韓国代表との親善試合では、相手ゴールキーパーのミスにより2-1で辛くも勝利を手にしていますが、オリンピックの初戦となったU-24メキシコ代表との試合は1-4と完敗。
メンバーが合流してからの練習期間の短さや時差の影響で本領を発揮したとは言えないでしょう。

選手個々の力に関しては、U-24日本代表と互角以上の実力があるだけに、この対戦までにどこまでチームをブラッシュアップできるかが勝敗の大きなカギを握ることになりそうです。

フランス代表の注目選手①ピエール・カルル

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Pierre Kalulu(@kalulu.jr)がシェアした投稿

イタリアの名門ACミランでプレーするピエール・カルルは相手の攻撃の芽を摘む積極的な守備とビルドアップの起点となる正確なキックが持ち味の選手です。
2020-21シーズンは13試合に出場しており、レギュラー奪取とはなりませんでしたが、確かな存在感を見せており、2021-22シーズンの飛躍が期待されています。
ピエール・カルルは元々右サイドバックの選手ですが、昨シーズンのACミランでは主にセンターバックとして出場していました。
守備の面では光るものがあるピエール・カルルですが、サイドバックとしては攻撃面でやや物足りなさを感じることもあるため、ポジションチェンジは適切な判断と言えるかもしれませんね。
U-24韓国代表との試合でもセンターバックとして起用されていたため、オリンピック本線でも同様のポジションとして出場する可能性が高いでしょう。

フランス代表の注目選手②フロリアン・トヴァン

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Florian Thauvin(@flotov)がシェアした投稿

U-24フランス代表メンバーの中で日本が最も警戒しなければならないのがフロリアン・トヴァンでしょう。
右ウイングバックが本職のフロリアン・トヴァンは細かいボールタッチから相手を翻弄するドリブルが持ち味で、2013年から今年に至るまで名門マルセイユのエースとして大活躍。
2020-21シーズンは8ゴール10アシストを記録し、U-24日本代表の酒井宏樹とともにチームを支えてきました
フロリアン・トヴァンは今夏フリーでメキシコのUNALティグレスへと加入することが決定し、ヨーロッパの舞台を後にするため、オーバーエイジ枠としてオリンピックへの出場が決定。
対戦相手にとっては絶対に止めなければならない存在であり、この選手にスペースを与えるとフランスの攻撃は威力を増すことになるでしょう。

フランス代表の注目選手③アルノー・ノルディン

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Arnaud Nordin(@ar_nordin)がシェアした投稿

18歳という若さでトップチームデビューを果たし、23歳で公式戦100試合以上に出場しているアルノー・ノルディン。
左ウイングバックが本職となっており、スピードに乗った際のドリブルを止めるのは簡単ではありません

先日行われたU-24韓国代表との試合でもハーフライン近くから一気にゴール前までボールを運び決定機を演出する等、U-24フランス代表にとってアルノー・ノルディンのドリブルは大きな武器の1つとなっています。

しかし、アルノー・ノルディンは決定力が高い選手とは言えず、ゴールを奪うには周囲との連動が必要不可欠です。
短い時間でオーバーエイジ枠で選出されたアンドレ=ピエール・ジャニックらとどこまで連携を深められるかが、U-24フランス代表にとって重要なポイントになります。

U-24日本代表のスタメン・戦術・注目選手

選手名 背番号 所属チーム
GK(ゴールキーパー)
大迫敬介 1 サンフレッチェ広島
谷晃生 12 湘南ベルマーレ
DF(ディフェンス)
吉田麻也 5 サンプドリア/イタリア
酒井宏樹 2 浦和レッズ
板倉滉 4 FCフローニンゲン/オランダ
中山雄太 3 PECズヴォレ/オランダ
旗手怜央 13 川崎フロンターレ
冨安健洋 14 ボローニャFC/イタリア
橋岡大樹 15 シントトロイデンVV/ベルギー
MF(ミッドフィルダー)
遠藤航 6 vfbシュツットガルト/ドイツ
相馬勇紀 16 名古屋グランパス
三好康児 8 ロイヤル・アントワープFC/ベルギー
三苫薫 11 川崎フロンターレ
堂安律 10 psvアイントフォーヘン/オランダ
田中碧 17 デュッセルドルフ
久保建英 7 レアル・マドリード/スペイン
FW(フォワード)
前田大然 9 横浜F・マリノス
上田綺世 18 鹿島アントラーズ
スタメン・予想フォーメーション 4-2-3-1

 

【GK】
12 谷晃生

【DF】
13 旗手怜央
4 板倉滉
5 吉田麻也
2 酒井宏樹

【MF】
17 田中碧
6 遠藤航
16 相馬勇紀
7 久保建英
10 堂安律

【FW】
9 前田大然

日本代表の五輪予選・直近試合の戦績、戦術・特徴

U-24フランス代表との試合におけるU-24日本代表の戦術に関して参考にしたいのが、U-24スペイン代表との試合です。
この試合は90分を通して攻め込まれる時間が多く、U-24日本代表はブロックを形成して守り、カウンター攻撃を仕掛ける場面が多く見られました。

U-24フランス代表はスペインほどボールを保持するチームではないものの、選手個々の能力は高く、U-24日本代表は基本的に守備が中心の試合展開となるでしょう。
U-24スペイン代表との試合で失点をした際にはディフェンスラインを下げすぎていたことが影響しており、この試合ではその反省点を踏まえた守備を行えるかが重要なポイント
ライン間を狭めることでスペースを消し、連動したプレッシングを行いたいところです。

攻撃面に関しては、U-24日本代表の前線の選手は連動性が高く、ワンタッチでボールをつなぎ、ゴールを奪うシーンも多く見られる点は大きな魅力です。
この試合でも久保建英と堂安律のコンビネーションを軸に少ないチャンスから得点を奪うことを期待したいですよね。

また、この試合のスタメンに関しては、守備中心の試合をするために、一部選手を入れ替える必要があります。
左サイドバックは中山雄太ではなく、カウンター攻撃で実力が発揮される旗手怜央、ボランチは展開力に自信がある田中碧ではなく、守備に特徴がある板倉滉、前線にはスピードがあり、守備面の貢献も高い前田大然が先発するのではないでしょうか。

日本代表の注目選手①旗手怜央

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

旗手怜央 Reo Hatate(@reo__1121)がシェアした投稿

U-24日本代表はフランス相手に守備からリズムを作り、攻撃に繋げる戦い方をすることが予想されます。
守備から攻撃の切り替えの際に重要な存在となるのが旗手怜央です。旗手怜央は金メダル候補のU-24スペイン代表との試合で先発出場。
この試合でU-24スペイン代表から圧倒的に攻め込まれたU-24日本代表でしたが、カウンターを仕掛ける際には左サイドの旗手怜央がボールを運ぶシーンが多く見られ、森脇監督から明確な指示があった可能性が高いです。

U-24フランス代表も力のあるチームとなっているため、同様の戦術で試合に挑む可能性は高く、旗手怜央はカウンター攻撃の中心となるのではないでしょうか。
積極的な攻撃参加から前線の選手が連動して得点を奪う展開を期待したいですよね。

日本代表の注目選手②板倉滉

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kou Itakura(@kouitakura)がシェアした投稿

旗手怜央と同様にこの試合での先発出場を期待したいのが板倉滉です。
板倉滉はU-24日本代表でセンターバックやボランチとして、絶対的なレギュラーとなっていましたが、オーバーエイジ枠で選出された選手らとの兼ね合いで控えへ降格と見られていましたが、富安健洋の怪我の影響でここまで2戦ともセンターバックとしてスタメン出場。

186cmの高身長を活かした守備力には定評があり、足元の技術や判断能力にも長けた選手であるため、高い攻撃力を誇るU-24フランス代表相手には持ち味が存分に発揮されると予想されます。

日本代表の注目選手③吉田麻也

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Maya Yoshida(@mayayoshida22)がシェアした投稿

キャプテンを務める吉田麻也はイングランドプレミアリーグやイタリアセリエAでの実績があるU-24日本代表にとって欠かせない存在です。
その経験は強豪国と対戦する際には特に重要となることが予想され、U-24フランス代表相手に得点機会を与えないためには吉田麻也の活躍が不可欠となります。

U-24フランス代表の得点源はオーバーエイジ枠で選出されたアンドレ=ピエール・ジャニックです。
アンドレ=ピエール・ジャニックは現在所属しているメキシコリーグでアクロバティックなオーバーヘッドを決めるなど活躍しており、南アフリカ戦では3得点、ハットトリックを達成。

手強い相手となるでしょうが、吉田麻也であれば抑え込むことができるでしょう。
攻め込まれる時間も長くなることが予想されますが、その際には吉田麻也のキャプテンシーが発揮されることも期待したいところです。

ライターによる日本対フランス戦の勝敗予想

U-24日本代表 vs U-24フランス代表 1-1

この試合の勝敗を握るのはスターティングメンバーです。
U-24フランス代表は初戦のU-24メキシコ代表との試合に大敗後、南アフリカ戦で勝利。決勝トーナメント進出を狙って、この試合に関してもベストメンバーで挑む必要はあります。

一方の日本代表は引き分け以上で、1位通過が決定します。
U-24日本代表には冨安健洋や三苫薫など怪我・体調に不安を抱えるメンバーもいるため、決勝トーナメント前に無理をさせたくはないでしょう。

試合展開に関しては、仮にU-24日本代表がベストメンバーで試合を行ったとしても、個人の能力が高いU-24フランス代表のメンバーが攻める機会が多くなることが予想されます。
U-24フランス代表は連携面に大きく課題を残していましたが、この試合までにはその問題もある程度解消されている可能性が高いです。
フロリアン・トヴァンやアルノー・ノルディンらに対して縦の突破を許さないプレッシングがU-24日本代表には求めらますよね。

U-24日本代表としてはゴール前の連携でU-24フランス代表の守備を崩したいところ。
U-24南アフリカはブロックを作り、ゴール前のスペースを消したため、久保建英の個人の力で得点を奪いましたが、U-24日本代表の本来の持ち味は細かいパス交換ができる点です。
能力の高いU-24フランス代表との試合では、ゴール前にスペースはあると予想されるため、久保建英、堂安律らの素早いパス回しには要注目です。

日本代表とフランス代表の過去の対戦成績

日本代表はこれまでフランス代表と6回対戦したことがあり、成績は1勝1分4敗と大きく負け越しています。
しかし、両チームの対戦は2003年より前に行われた試合が5試合あり、この5試合の戦績はあまり参考になりません。

2012年親善試合の結果

過去に開催された試合の中で注目したいのは、2012年に開催された国際親善試合の結果です。
この試合で日本代表はフランス代表に1-0で勝利。
今回の東京オリンピックメンバーである吉田麻也と酒井宏樹がレアル・マドリードのエース、カリム・ベンゼマや当時は世界最高のウイングとされていたフランク・リベリーを無失点に押さえました。
この試合はフランス代表が攻め込む時間が長かったものの、香川真司がゴール前の連携から得点を決めており、今回のU-24日本代表とU-24フランス代表との試合も似た展開になるかもしれません。
現在のU-24日本代表においては、久保建英が当時の香川真司のような活躍をすることを期待したいですよね。

オリンピック直前に開催された両チームの対戦相手と試合結果

U-24日本代表とU-24フランス代表は東京オリンピックの開催直前にそれぞれ、この試合を意識したと思われる相手と対戦しました。

U-24日本代表はU-24スペイン代表と7/17(土)に対戦し、1-1の引き分け。
U-24日本代表は相手に攻め込まれる時間が長く、カウンターからの少ないチャンスを久保建英と堂安律の連携で得点に繋げました。
この試合は強豪チームと対戦した際に今後U-24日本代表がどのように戦っていくのかが明確に表れた試合であり、U-24フランス代表相手にも守備ブロックを形成し、ボールを奪った際には久保建英を中心としたカウンター攻撃を仕掛ける展開を徹底するでしょう。
グループステージ初戦を欠場した冨安健洋がこの試合に出場できれば、フランスとしてもU-24日本代表の守備を崩すのは簡単ではないはずです。

一方のU-24フランス代表はU-24韓国代表と対戦し、2-1で勝利を手にしています。
この試合を見る限り、U-24フランス代表はボール保持にこだわっているという訳ではなく、前線の選手の能力を頼りにした攻撃を仕掛けてくることが予想されます。
ゴール前ではパスをつなぐよりも、個人の能力に任せたドリブルからのシュートが多く、U-24韓国代表はデュエルで負けた際にピンチを招いていました。
守備に関しても、個人能力の高い選手が多く、失点は微妙な判定があった直後に受けたカウンターからのPKのみとなっています。

組織で戦うU-24日本代表と個人の力で状況を打開するU-24フランス代表という異なる特徴を持つチーム同士の対戦となるため、試合は見応えあるものになりそうですよね。

日本代表のグループステージの全日程/開催場所/放送予定

日程 試合の対戦カード 開催場所 放送予定 観客の有無
7/22(木)20:00 U-24日本代表対U-24南アフリカ代表 東京スタジアム NHK総合/NHK BS4K 無観客
7/25(日)20:00 U-24日本代表対U-24メキシコ代表 埼玉スタジアム2002 テレビ朝日/NHK BS1/BS朝日4K 無観客
7/28(水)20:30 U-24日本代表対U-24フランス代表 横浜国際総合競技場 フジテレビ系列 無観客

ブックメーカー・スポーツベッティング勝敗予想

当サイト『ザ・ブックメーカーズ』では、東京オリンピック・サッカーはもちろん、数々のスポーツ競技を中心に、ブックメーカー試合予想が繰り広げられています。
最高賞金は毎月30万円、どなたも無料で参加可能!スポーツファンの皆さんのご参加をお待ちしています!

おすすめブックメーカーランキング・解説

当サイト『ザ・ブックメーカーズ』限定で、お得な「ブックメーカー登録ボーナス」を提供中です!

・スポーツベットアイオーに新規登録&入金で現金800円 + 入金額の5%キャッシュバック
・10BET Japanに登録すると1,000円分の入金不要ボーナス
・アカウント規制・凍結の情報提供には最大10,000円

などなど、お得なボーナスキャンペーンを実施していますので、是非お見逃しなく!

ブックメーカーの入金不要ボーナス・フリーベット・キャンペーンまとめ!ザブック限定ボーナスも!

1
Sportsbet.io(スポーツベット アイオー)
サイト・サポート共に完全日本語

初心者向け!
登録10秒→即遊べる!
本人確認不要
複数の通貨を利用できる
× 読み込みが遅いことがある
× ライブベットには不向き
2
bet365(ベットサンロクゴ)
サイト・サポート共に完全日本語

取扱い種類、オッズ幅が圧倒的No1
使いやすいサイト設計
LIVE配信No1(5大テニス大会・ブンデス・セリエA等)
× 入出金方法が少ない
3
カジ旅(カジタビ)
サイト・サポート共に日本語


オッズが高い
UCL、プレミアリーグ、Jリーグ視聴可能!
3Dセキュアクレカ入金可
入金不要ボーナス20㌦!
日本語サポートの質が高く安心してプレイできる
× 対応通貨ドルのみ
4
10BET JAPAN(テンベット ジャパン)
サイト・サポート共に完全日本語

入金不要ボーナス1,000円!
入出金方法最多
銀行&VISA/JCB/Masterカードが使える!
× 本人確認に時間がかかる
× マイナー大会の取扱い少なめ
5
Casumo(カスモ)
サイト・サポート共に日本語

入出金方法豊富
年中無休日本語サポート
ザブック限定ボーナスあり
× 出金所要時間長め
6
WilliamHILL(ウィリアムヒル)
サイト・サポート共に日本語

エコペイズ出金で毎週最高€15相当のキャッシュバック有!
RIZINに賭けられる!
× 入出金方法が少ない
7
betway(ベットウェイ)
サイト・サポート共に英語

VISA・マスター入金可
機能性◎のサイト&アプリ
× 日本語非対応
× オッズ種類やや少なめ
8
gambola(ギャンボラ)
サイト・サポート共に完全日本語

常にキャッシュバック機能あり
カード入金OK
× サイト動作がおかしいことがある
9
BONS(ボンズ)
サイト・サポート共に日本語

初心者向け!
入金不要ボーナス¥4000
クレカ入金OK
一部ライブ配信あり
× 引き出し条件3倍
× カード入金に為替手数料かかる
× カジノXアカウント所持者は入金不要ボーナス対象外
10
PINNACLE(ピナクル)
サイト・サポート共に日本語

断トツの高オッズ
マックスベット規制なし
相撲にもベット可
× キャッシュアウトなし
× 低オッズの提供ほぼなし
× 入金額の3倍の出金条件あり

関連ニュースを見る

ブックメーカー試合予想に投稿する予想師募集中!

予想に投稿して賞金ゲット

サッカー野球バスケテニス競馬など、ブックメーカーにあるほぼ全てのオッズが対象です。

利益+10以上出せば賞金確定!最高賞金はなんと30万円!!
誰でも投稿OK!参加料、登録料など一切なし!

ノーリスクで賞金獲得のチャンスのあるザブック試合予想に投稿してみませんか?
情報提供