bet365 免許証の裏面に住所が記載されていても、本人確認で使える?

2020年2月20日 2021年8月19日 1255

bet365のKYC (本人確認)はご存知のようにステップ1とステップ2からなります。

ステップ1では顔写真付きの身分証明書を送ります。

ここでの目的は本人であることを確認するのが目的の為、住所がどこであろうと、

①名前
②生年月日
③顔がハッキリ写っている書類

この3点がクリアしていればOKです。

住所はbet365登録住所と異なっていても問題ありません

ステップ1では、顔写真付きの身分証が必要です。

 

ステップ2では、現住所を確認できる書類を送るか、現住所に届くPVCを請求します。

ここでの目的は、bet365に登録した住所に本当に住んでいるのか、を確認するのが目的の為、

①名前
②書類の発行日が明記されている(発行から3カ月以内)
③bet365に登録した正しい住所が記載されている

この場3点がクリアしていればOKです。

ステップ2では、現住所の証明が必要です。

 

免許証など、ステップ1で提出した住所が、現住所と異なっていても問題はありません。
ステップ2で正しい住所を証明できれば大丈夫
です!

【お困りですか?】事務局が回答します!何でもお気軽にご質問ください!掲示板ページへ

bet365(ベットサンロクゴ)
サイト・サポート共に日本語

オッズ取扱い種類が圧倒的No1
ライブベットにおすすめ
使いやすいサイト設計
ライブ配信アリ
× 入出金方法が少ない
アンケートにご協力ください。この質問・回答は役に立ちましたか?

現在0人の方が役に立ったと言っています。

関連する質問

👍 役にたった!  0
👍 役にたった!  1
👍 役にたった!  1
👍 役にたった!  2
👍 役にたった!  2
情報提供