サッカー・J1の試合勝敗予想ベガルタ仙台 vs 横浜FM

  • LOSE 投稿者:まるよし <ID:MjUyZGU5>| 255 2 2020年08月01日 3:30

    マリノスに離脱者が多いため、まずは状況を簡単に整理します。前線のアタッカーは遠藤渓太が海外移籍。負傷した仲川、エリキが欠場。ただ、マルコスが間に合いそうなので、繋いで崩す分にはある程度形になるかと思います。守備陣は守護神のパク・イルギュが復帰するかもしれませんが、依然としてチアゴ・マルチンスがいないのは影響大です。

    試合展開としてはお互い4-3-3でWG中心にサイドからガンガン仕掛けていく攻撃を狙いとしていますので、前半から敵陣で1on1を仕掛ける回数が多くなるのではないかと思います。それに加えてマリノスは何があってもハイラインをブレずに貫くでしょうが、チアゴ・マルチンスがいない以上は背後のスペースを完全にカバーすることは困難です。前半はもちろん、後半よりオープンになってくる時間帯で背後のスペースの弱さが顕著に表れるため、仙台としては保持で下回ってもかなりチャンスは作れるでしょう。

    逆にマリノスの攻撃vs仙台の守備について。今シーズンの仙台の試合を見た方ならわかるでしょうが、自陣からの多少強引な繋ぎだったり、サイドにWGを張り出させる距離感の遠いサッカーをしている通り、明らかに守備は後回しで攻撃からチーム作りを進めています。木山監督であれば、その気になれば短期間で守備組織の構築はできますので、降格がないシーズンで一般的に時間の掛かる攻撃面の整備から進めているという状況かと思います。その代わり守備にはしわ寄せが出ており、距離感の遠さから簡単にDF同士の間にパスを通されてピンチを招くシーンが目立ちます。保持で相当下回るこの試合では自陣で構えて守る時間が多くなるわけですが、繋いで崩すことに長けているマリノス相手に耐えるのは難しいでしょう。前述したマルコスや天野といったバイタルエリアで決定的な仕事ができる選手がいるため、複数失点は避けられないと考えます。

    以上、お互い守備に大きなウィークポイントがある反面、攻撃は明確な狙いがあるので得点が多く入るのは間違いないでしょう。そのうえマリノスのスタイルは非常にハイテンポな展開を誘発するため、前半から1点は入ると見ています。そして、両者とも1点を守り切るようなサッカーはしていないことから、後半はさらにオープンになるのが目に見えていますので、前半over0.5 後半over1.5は超えてくると予想します。

    ベガルタ仙台 vs 横浜FM
    ベット:
    各ハーフでの合計:前半over0.5+後半over1.5
    オッズ:
    1.96 @22BET
    ステイク:
    7
    大会:
    J1
    日程:
    08月01日 18:00

    投稿者が選んだブックメーカー

    22BET(トゥエンティトゥ ベット)
    サイト言語日本語・サポート英語

    登録30秒
    超多彩なベット種類
    入出金方法豊富
    × 日本語サポートなし
    × 本人確認が厳しい

    投稿者の戦歴

    この投稿者の最近の試合予想

    関連の試合予想を見る

    お知らせとコンテンツ


    返信先: ベガルタ仙台 vs 横浜FM

    最大ファイルサイズは 2000 KB.



    ファイルを追加

    英文だけでの投稿はできません。本文には1文字以上の日本語を含むようにしてください。
    送信前の確認画面はありません
    必須項目が全て入力されている場合に送信ボタンを押すことが可能です

    以下の内容を含む書込みは確認次第削除されますのでご了承ください。

    1. トピック違いの書込み
    2. 個人情報を含む書込み
    3. 誹謗中傷、掲示板利用規約違反の書き込み
    掲示板利用規約

    コメント(1)

  • LOSEです

掲示板で質問する
試合予想を投稿する