ブックメーカーズ

WINNERくじの評判は?賭けることは違法じゃない?詳しく調べてみました!

更新:2023年09月28日

WINNERくじの評判は?賭けることは違法じゃない?詳しく調べてみました!

この記事では、日本発祥のスポーツくじであるWINNERとtotoの比較をご紹介します。

さらにスポーツ賭けの発祥であるブックメーカーとの違いについても紹介しています。

WINNERくじとは?

WINNER公式サイト

WINNERくじは2022年9月26日から販売を開始したオッズ方式のスポーツくじのことで、サッカーくじでも有名なtotoと同じJAPAN SPORT COUNCIL(日本スポーツ振興センター)が販売しています。

WINNERくじサッカーバスケ
賭け方・どちらのチームが何対何で勝つのか当てる
優勝を当てる
・どちらのチームが何点差で勝つのか当てる
・優勝を当てる
対象の試合・Jリーグ
・ルヴァンカップ
・天皇杯
・W杯
・Bリーグ
・チャンピオンシップ

対象のスポーツはサッカーとバスケの試合を対象に賭けるられます。ワールドカップなどの国際試合も賭けの対象になることがあり、開始して2ヶ月半後のワールドカップではなんと全試合の合計で34億円賭けられたと話題になりました。

出典:JAPAN SPORT COUNCIL(日本スポーツ振興センター)

オッズ方式なので競馬のように「〇倍」のように、予想が当たると賭金にオッズを掛けた金額が払い戻しされます。

1試合単位の勝敗だけではなくリーグ戦・大会の優勝にも賭けられるので応援にも熱が入ること間違いありません。

バスケはまだBリーグにしか賭けられませんが、世界大会などが行われた場合は賭けられるかもしれませんね!

totoやビッグとの違い

日本のスポーツくじというとtotoやビッグが有名ですが、WINNERはとは賭け方が大きく異なります。

WINNERtotoBIG
予想方法・どちらのチームが何対何で勝つのか当てる
・優勝を当てる
複数の試合(2〜13試合)の勝敗(勝ち・負け・引分け)を全て当てるランダムに指定された14試合の勝敗(勝ち・負け・引分け)を全て当てる
スポーツJリーグ
Bリーグ
W杯
JリーグJリーグ
一口単価200円100円100〜300円
最高当選金額5億12億
※キャリーオーバーあり
5億
※キャリーオーバーあり

単純に点数や点差で1試合の勝敗を当てるので、WINNERの方が当選確率が高くなります。ただし、オッズ方式のため、賭金が高くなければリターンは少なくなります。

対して、totoやBIGは複数の試合結果を全て当てる必要があるため、当たり辛いですがその分当選金額が高く設定されています。ただしJリーグの試合にしか賭けられません。

WINNERくじの評判

ではWINNERにはどのような評判があるのでしょうか?

今までオッズ方式でサッカーやバスケに賭けられなかったので、「面白い」「観戦のスパイスになる」といった口コミが多く見受けられました。

ただ、単純に勝ち負けを予想するわけではなくスコアや点差を予想するため、「なかなか当たらない」「意外に難しい」という口コミも散見しました。

特にワールドカップはジャイアントキリングが多かったので予想が難しかったのかもしれませんね。

また、「払い戻しが遅い…」との口コミもありました。WINNERは当選したらすぐに振り込みされるわけではなく、払い戻しが確定するまでに2営業日かかりその後、指定口座振り込まれるまでに3営業日かかります。

競馬などは当選が決まったらその場で払い戻しされるため、普段ギャンブルしている人からしたら遅く感じるかもしれません。

WINNERくじのメリット

WINNERくじは、公営ギャンブルなので安心して利用できることが大きなメリットになります。

  1. 公営ギャンブルなので違法性がない
  2. 購入できる場所が多い
  3. 当選金に税金がかからない

公営ギャンブルなので違法性がない

公営ギャンブルになるので、違法性がないことが大きなメリットになります。

スポーツの賭けとなると違法賭博の心配もありますが、WINNERは国に認可されている運営しているので完全合法です。

購入できる場所が多い

購入できる場所が多いのもメリットです。公式サイトや提携サイトなどのネット経由で購入できる他、全国の宝くじ売り場(チャンスセンター)でも購入できます。

支払いはネット経由の場合は提携のクレジットカード、銀行引き落とし、コンビニ決済などから選べます。宝くじ売り場(チャンスセンター)で購入した場合は現金で支払えるため現金派の人も安心です。

当選金に税金がかからない

WINNERを含めtotoやBIGは宝くじと同じ分類になるのでいくら当たっても非課税です。ただし、家族や親族などの当選金を分配する場合は贈与税や相続税の対象になるため注意しましょう。

WINNERのデメリット

安心して予想を楽しめるWINNERですが、公営ギャンブルならではのデメリットもあります。

  1. 賭けられるスポーツが少ない
  2. 的中させる難易度が高い
  3. 賭け方が限られている

賭けられるスポーツが少ない

WINNERは今の所、サッカーとバスケにしか賭けられません。野球や相撲など他に盛り上がるスポーツはたくさんありますが、今のところ賭けられるのは2つのスポーツのみ。

日本国内でそれ以外のスポーツに金銭を賭けると「賭博罪」に該当する可能性があります。これは友人同士の賭けでも該当する可能性があるので注意が必要です。

的中させる難易度が高い

WINNERは単純に勝ち負けを当てるのではなく、点数や点差を当てる必要があります。選択肢がサッカーが18択、バスケは16択になるので単純に当たる確率は1/16~18となりますが、対象チームの力関係によってどのような点差になるか予想しなくてはいけません。

totoやBIGと比較すると難易度は低くなるものの、それでも的中させるのが難しいと言えるでしょう。

賭け方が限られている

WINNERの賭け方はサッカーとバスケで異なるものの、基本は2種類しかありません。

  • 点数(点差)を含めた勝敗
  • リーグ、大会の優勝チーム

賭けの種類が少ないので途中で飽きてしまうかもしれません。

WINNER以外にも、もっと条件良く賭けを楽しめるサイトがあるのをご存じですか?

本場のブックメーカーとWINNERの違いは?

ブックメーカーとはイギリスで始まった、スポーツ賭け(スポーツベッティング)を提供する企業のことであり、WINNERやtotoはよく「日本版ブックメーカー(スポーツベット/ベッティング)」と呼ばれることがあります。

ブックメーカーの店内
ロンドン市内にあるブックメーカー店舗

ブックメーカーは合法?違法?その適法性を解説

日本国内からブックメーカーを利用したことで罰された例はありませんが、現在違法合法の断言は難しい状況にあります。

ここがポイント!

海外に拠点を置き、ライセンスを取得して海外の法律のもとで合法的に運営されているブックメーカーのサービスを、オンラインギャンブルやブックメーカーが合法な国で楽しむことは罪に問われません。

例:旅行先の店舗でチケットを購入/合法な国で登録してその国内で楽しむなど…

ちなみにこれは全てのブックメーカーに言えます。ブックメーカーの違法、合法についての詳細は、以下の記事を必ず確認するようにしてください。

日本でブックメーカーは違法?現在の状況や問題ない場合も紹介
この記事では、ブックメーカーが違法か合法かについて解説します オンラインカジノに関連するニュースが多いなかで、ブックメーカー(スポーツベット)も日本から賭けるのは違法なのか、合法なのかについて紹介していきます。 目次1 ブックメーカー自体は違法ではない2 日本の法律ではブックメーカーを利用するのはダメなのか?3 国外在…

【当サイト厳選】おすすめ優良ブックメーカーランキング

当サイトでは、運営実績やサービス内容などを詳しくチェックし、本当におすすめできるブックメーカーだけを厳選してご紹介しております。

気になるサービスがあれば是非以下のリンクよりご確認ください!

ブック
メーカー
人気No.1🥇
1位 スポーツベットアイオー
初心者向け🔰
2位 遊雅堂
オッズが高い📊
3位 ピナクル
賭け種類最多
4位 ベットサンロクゴ

5位 ワンバイベット

6位 ステーク

7位 ベットウェイ

8位 カジ旅

9位 トゥエンティベット

10位 ウィリアムヒル

11位 ビーベット

12位 ビーシーゲーム
入金方法





ベイズ


登録
ボーナス

全リストを見る

キャッシュバックで500

登録6,000

入金13,000

入金10,000

入金16,250

登録2,500
入金12,000
入金500ドル

入金10,000

登録10ドル

賭け額の0.5%
4千万円まで
URL公式サイト

解説記事
公式サイト

解説記事
公式サイト

解説記事
公式サイト

解説記事
公式サイト

解説記事
公式サイト

解説記事
公式サイト

解説記事
公式サイト

解説記事
公式サイト

解説記事
公式サイト

解説記事
公式サイト

解説記事
公式サイト

解説記事

WINNERとブックメーカーを比較してみた

賭けられるスポーツは?

WINNERとブックメーカーのスポーツの種類の比較
WINNERブックメーカー
サッカー、バスケの2種類サッカー、バスケ、野球、テニス、ゴルフなど
30種類以上

WINNERはサッカー、バスケのみにしか賭けられないのに対して、ブックメーカーはサッカー、バスケはもちろん野球、テニス、ゴルフなどなどさまざまなスポーツに賭けられます。その数はなんと30種類以上。

世界中でブックメーカーが使われているので、中には日本で聞いたことがないマイナースポーツにも賭けられます。

また、スポーツ以外にも大統領選挙やノーベル賞などの事象にも賭けられますよ!

賭け方の種類は?

WINNERブックメーカー
点数(点差)を含めた勝敗、優勝チーム
2種類
勝敗はもちろん得点する選手など
100種類以上

賭け方の種類ですが、WINNERは2種類しかないのと比較すると、各試合につき100種類を超える賭け方が提供されています。

サッカーとバスケの賭けの種類
賭けの種類がこんなにも豊富です!

様々な賭け方が楽しめるので全部ご紹介したいのですが、代表的な賭け方としては以下のものがあります。

サッカーなら…

  • どの選手が得点するか(もしくはしないか)?
  • イエローカードは何枚出るか?
  • 両チームの合計ゴール数はいくつになるか?
  • オウンゴールは出るか?出ないか?

バスケなら…

  • どの選手がどのくらい得点するか?
  • どの選手がどのくらい3ポイントを打つか?
  • 第一クオーターにどのくらい得点するか?
  • 前半の合計得点はどのくらいか?

サッカーやバスケに詳しければ詳しいほど、色々な賭けを楽しめるはずです!

W杯でライブベットをする
W杯も観戦しながら賭けられました!

また、ブックメーカーは試合中に展開を見ながらも賭けを楽しむ「ライブベット」ができます。さらにサービスによっては、サイトで試合を観戦しながら賭けられるサービスもあります。

WINNERは試合開始前しか賭けられないので、ブックメーカーはより臨場感のある賭けを楽しめます

オッズは?

Winnerとブックメーカーのオッズ比較
WINNERブックメーカー
オッズ5.5倍22.48倍
200円賭けて
当たった場合
1,100円4,496円

オッズが高いのはブックメーカー。ブックメーカーはWINNERと同じ「対象チームの勝利点数を予想(コレクトスコア)」という賭け方もできるので同じ賭け方でオッズを比較してみます。

ご覧いただいたように、ブックメーカーのオッズはWINNERの4倍以上となりました。同じ条件で賭けるなら少しでもオッズが高い方に賭けたいですよね。ここまでオッズに違いがあるのには理由があります。

サービス名還元率
ブックメーカー90~98%
サッカーくじ(toto、WINNER)49.6%

引用元:宝くじ・公営競技・サッカーくじの実行還元率|総務省

胴元の取り分(控除率)を除いた賞金の払戻し率のを「還元率」と言いますが、toto・WINNER(サッカーくじ)では約50%しか還元されません。対してブックメーカーは90〜98%と高い還元率を誇ります。

toto・WINNERなどは控除額のなかから、スポーツ振興の促進や地域スポーツ設備の整備などに利用され、賭ける人も日本国内に限定されるため、どうしても還元率が低くなってしまいます。

対してブックメーカーは世界中で運営し何千万人も会員数がいるため、高い還元率でも賭けを提供できます。

決済(入金)方法は?

WINNERブックメーカー
・クレジットカード
・銀行引き落とし
・コンビニ決済
・現金
・クレジットカード
・銀行入金
・ウェブウォレット
・仮想通貨

ブックメーカーはブックメーカーの口座に入金してから賭けをするため、WINNERの口座やクレジットカードから直接引き落とされる決済とは少し異なります。

ブックメーカー、WINNERそれぞれクレジットカード、銀行引き落とし(振り込み)が使えます。

ブックメーカーの特徴は仮想通貨決済ができること。ただしブックメーカーは利用するサービスごとに入金手段が異なるため、中には使えないものもあります。また仮想通貨入金するためには仮想通貨のウォレットを作る必要があり手間がかかります。

対してWINNERの特徴はコンビニ決済や宝くじ売り場(チャンスセンター)で現金支払いができること。仮想通貨購入はできませんが、ネット環境がない状態でも購入できます。

やはり国が運営しているだけあって、WINNERは利便性が高く感じますね。

払い戻しは?

WINNERブックメーカー
指定試合が終了した2営業日後から原則として3営業日後当選後即日
※出金手続きを別途する必要あり

ブックメーカーは出金手続きを別途行う手間はかかりますが、払い戻し金は当選後にブックメーカーの口座に即反されます。出金手続きをした場合も、銀行振り込みなら1〜2営業日ほど、仮想通貨なら10分から2時間ほどで指定の口座に振り込まれます。

対してWINNERは全ての指定試合が終了した2営業日後に払い戻しが開始され、原則としてその3営業日後に指定の口座に振り込まれます。

WINNERの当選金は指定口座に直接振り込まれるものの、早くても5日かかるため、遅く感じるかもしれません。

ブックメーカーの始め方・やり方とは?基本的な流れ

ブックメーカーの利用の流れ

実際にブックメーカーを始める流れは以下の6ステップとなります。

  1. 登録
  2. 入金
  3. ボーナス申請
  4. スポーツに賭ける
  5. 本人確認
  6. 出金

この基本の6ステップは、どのブックメーカーでも変わりません!

もしどのブックメーカーに登録するか迷われたら、入出金方法やサポート・ボーナスが最も手厚い「遊雅堂」がおすすめです。

遊雅堂 TOP画像

しかも今なら、当サイト限定で、6,000円分のボーナスが入金不要でもらえます!

スポーツベット、ブックメーカーがどういったものかを理解するには、実際にプレイするのが1番!

遊雅堂の入金不要ボーナスを利用して、ぜひともスポーツベットを体験してみることをおすすめします。

遊雅堂6000円入金不要ボーナス

めい@ブックメーカーズ事務局

ブックメーカー内部の海外オフィスでマーケティング担当として働いておりました。業界歴10年ほど
KYC、カスタマーサポート、アフィリエイト、クリエイティブ関連、セキュリティ部署との連携など一通りの業務を経験しております。

ここ5年ほど日々ユーザーさんとブックメーカーの橋渡し業務やライティングを行なっています。
得意分野はブックメーカーの規制、出金制限など、ブックメーカーの内部ルールに関わるところです。
より良い形でブックメーカーとスポーツベッティングの楽しさを広めるために日々ブックメーカーズでの業務に励んでおります。

何か分からないことがあったら、掲示板Twitterまでお気軽にご相談くださいね。

人気のブックメーカー記事・コンテンツ

【当サイト厳選】おすすめブックメーカーランキング!

ブックメーカー歴10年以上のスタッフが実際に使って、比較して、本当におすすめできるブックメーカーを選んでいます。

ブックメーカー サムネイル
日本人気No.1サイト 登録が超カンタン30秒! ボーナス&イベント豊富 手厚いサポートで初心者も安心
\当サイト限定!初回入金5%返金/
ブックメーカー サムネイル
超優秀サポート・豪華ボーナス クレカ入金対応で、すぐに稼げる! 登録だけで6,000円ボーナスがもらえるのは当サイトだけの超限定特典です!
\ 当サイト限定6,000円入金不要ボーナス!/
ブックメーカー サムネイル
入出金豊富 使いやすいサイト設計 今最も勢いのある話題のサイト! お得な入金不要ボーナスは必見!
\超限定13,000円ボーナス/
ブックメーカー サムネイル
世界シェアNo.1! 使いやすく、対応大会・生中継豊富 文句なしの世界最高峰サイトだが 入金手段が少ないのだけが難点
\10,000円の登録ボーナスあり/
ブックメーカー サムネイル
ダントツで多彩な賭け項目を提供する業界の異端児! ここで見つからない賭けはない⁉︎
\当サイト限定16,250円入金ボーナス/
ブックメーカー サムネイル
ヨーロッパで大人気ブックメーカー遂に日本語が登場! 入金もカンタン、eスポーツも強い バランスの良い良サイトです!
\ 限定12,000円登録ボーナス /