ビットコインはブックメーカー間で直接送金できる!ウォレットいらずで超便利

2019年12月30日 2019年12月30日 276

ビットコインはブックメーカー間で直接送金できる!ウォレットいらずで超便利

入出金の問題が常についてまわる日本人ベッターにはビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨はありがたい存在です。
近頃は仮想通貨で入出金ができるブックメーカーもたくさんありますよね〜。

ビットコインとはなんぞや?と思っていた私もやっと重い腰を上げて使ってみようかと思い始めました^^;

そんな時に弊サイトの掲示板で、
「ブックメーカー同士で仮想通貨を直接送金できるんですか?」
というお問い合わせをいただきましたので、今回はビットコインで調べてみました!

結論から言えば、ブックメーカー間のビットコイン送金はできます!

各ブックメーカー間のビットコイン送金手数料は表のような感じです。

出金元\入金先 アイオー 10BET ピナクル カジノエックス
アイオー 0.00146mBTC

0.073%

28円

1.8%

47円

3%

10BET 7円

0.4%

16円

1.5%

16円

1.5%

ピナクル 0.0518mBTC

5%

28円

2.35%

96円

4.8%

カジノエックス 0.0597mBTC

4.6%

7円

0.6%

48円

4.8%

アイオー⇄10Betの送金が一番手数料が安いです!

エコペイズだと銀行振込でアカウントに入金するのに5%かかるので、エコペイズよりは仮想通貨でのやりとりの方が安いし、そして何より手続きが早いです〜。

ただ、カジノ→エコペ→カジノであれば手数料無料なので、頻繁に出し入れするならエコペのままでもいいかもしれませんね。

ちなみにマラソンベットもビットコインでの入出金に対応していますが、入金時にウォレットのビットコインアドレスを登録しなければいけないため、他のブックメーカーとの直接送金は難しそうです。

ブックメーカー間の送金方法について詳しく解説していきます。

スポーツベットアイオーから送金

ビットコインが使えるブックメーカー=スポーツベットアイオーという印象の方も多いのではないでしょうか?
ビットコインだけでなく、イーサリアムやライトコインなども使えるので、仮想通貨ユーザーには今や欠かせないブックメーカーですよね。

アイオーから10BETに送金

まずは、こちらも入出金が豊富な10BETにアイオーからビットコインを送ってみます。

10BETの入金画面でビットコインを選択して入金額を入力します。
10BETの最低入金額は1,200円、アイオーの最低出金額は2mBTCでこの日のレートだと約1,580円ということで、
アイオーの最低出金額の方が高いので1,580円を送金します。ご入金を押します。

送金先のビットコインアドレスが表示されるので、コピーします。

次にアイオーの出金画面を開いて、出金額2mBTC(= 1,580円)と、先ほどコピーしたアドレスを貼り付けて、出金を押したら完了です。

すると約3分後に資金を受け取りましたという内容のメールが届きました
資金が10BETのアカウントに反映されたのは、アイオーで出金ボタンを押してから約10分後でした!なかなか早いですね!

10BETの取引履歴にも記録されました。

 

アイオーからピナクルに送金

次はピナクルに送金してみたいと思います。

基本は10BETの時と一緒です。
まずはピナクルの入金画面からビットコインを選択して、入金額を入力します。
ピナクルの最低入金額は550円。アイオーの最低出金額(2mBTC = 1,580円)より安いので、アイオーに合わせて1,580円にします。

すると入金先のビットコインアドレスがQRコードで表示されます。
QRコードでなく、アドレスをコピペしたいので「コピー」のタブからビットコインアドレスをコピーします。
アドレスを押すと勝手にコピーされるの地味に便利です。

あとは10BETの時と一緒です。アイオーの出金画面を開いて、出金額2mBTC(= 1,580円)と、先ほどコピーしたアドレスを貼り付けて、出金を押したら完了です。

送金が完了すると、ピナクルの画面にチェックマークが表示されます。

10分後くらいに入金完了のメールがピナクルから届きました。
アカウントを見ると資金が追加されており、取引履歴にも記録されます。

ピナクルにビットコイン入金する場合、発行されるビットコインアドレスは10分間のみ有効です。
アドレスが表示される画面にもタイマー表示されます。

10分過ぎると以下のような表示になり、QRコードとアドレスが消えます。
10分以内にコピーして出金元のブックメーカーの出金画面に貼り付けて手続きを完了してください。

10分以内に着金しなかった場合はどうなるのかピナクルのサポートに問い合わせてみました。

 

アイオーからカジノエックスに送金

カジノエックスへの送金もできました。

カジノエックスの入金画面からビットコインを選択します。

入金額を入力します。アイオーの最低出金額(=2mBTC)に合わせて1580円にしました。
QRコードの下に表示されるビットコインアドレスをコピーします。

アイオーの出金画面を開いて、出金額2mBTC(= 1,580円)と、先ほどコピーしたアドレスを貼り付けて、出金を押したら完了です。

20分ほどするとカジノエックスから入金完了のメールが届き、アカウントに資金が追加されました。

1
使いやすさNo1!無料スポーツ放映が大人気!!日本語サポートも充実!
サイト・サポート共に完全日本語
長所: 本人確認不要・複数通貨対応、すぐに遊べる!
短所: クレカが使えるのはビットコイン入金のみ

10BETから送金

10BETから出金する場合、他のブックメーカーからの送金よりもやや時間がかかる印象です。

 

10BETからアイオーに送金

アイオーの入金画面でビットコインアドレスをコピーして、

10BETの出金画面に入金額とアイオーのビットコインアドレスを入力して払い戻しを押します。

10BETから資金が引かれ、その7分後にはアイオーのアカウントに着金していました。

10BETからピナクルに送金

まずはピナクルの入金画面で入金額を入力し、送金先のビットコインアドレスを取得します。

10BETの出金画面に入金額とピナクルのビットコインアドレスを入力して払い戻しを押します。

ピナクルの入金用ビットコインアドレスは10分間のみ表示されますが、今回10BETでの出金審査に10分以上(実際は約1日間)かかり、ピナクルでは以下のような画面になりました。

1日待つと、10BETから送金した分がピナクルに着金していました。
ピナクルの画面で時間切れになっても、10BET側に入力したビットコインアドレスは有効なようです。

 

10BETからカジノエックスに送金

カジノエックスの入金画面でビットコインを選択し、入金額を入力してQRコードの下に表示されるビットコインアドレスをコピーします。

10BETの出金画面に入金額とカジノエックスのビットコインアドレスを入力して払い戻しを押したら手続きは完了です。
手続き完了から30分後くらいにはカジノエックスのアカウントに着金していました。
1080円送金して着金したのは1064円でした。

2
入出金方法最多!日本に特化したブックメーカー
日本語チャット:24時間
長所: JCB、マスター入金7%キャッシュバック、入出金方法最多、日本語サポ24時間
短所: 本人確認に時間がかかることも

ピナクルから送金

続いてはピナクルからビットコインを送金してみたいと思います!

ピナクルからビットコイン出金しようとするとpayments@pinnacle.comというアドレスから確認メールが届きます

以下のように金額とユーザーネームを添えて返信したらOKです!メールを返信しないと出金処理されないのでご注意ください。メールは出金申請から30分以内には届きます。

ピナクルからアイオーに送金

まずはアイオーの入金画面でビットコインアドレスをコピーします。

ピナクルの出金画面で出金額とアイオーのビットコインアドレスを貼り、注意事項にチェックして送信を押します。

あとは送られてくる確認のメールに返信すれば手続き完了です。

メールを返信してから約2時間半後にピナクルから出金完了のメールが届きました。

出金したのは800円(この日のレートで1.04mBTC)でしたが、アイオーに着金したのは0.9882mBTCでした。
0.0518mBTC、つまり約40円ほど少なく着金していました。

 

ピナクルから10BETに送金

10BETの最低入金額1200円を送金してみます。
金額を入力し、ご入金を押します。
次の画面でビットコインアドレスが表示されるのでコピーします。

ピナクルでも1200円を入力し、先ほどコピーした10BETのビットコインアドレスを貼り付けます。

10BETにビットコインで入金する際、設定した入金額に資金が満たない場合、追加で資金の送金を求められます。手続きの際の手数料で数十円かかるため、ピナクルで1200円と設定しても10BETに着金するのはそれより少なく、以下のようなメールが届いて足りない分を追加で入金する必要があります。

「0.00150645BTCの入金依頼を受けましたが、0.00146473BTCしか受け取っていないので、残りの0.00004172BTCを同じビットコインアドレスに入金してください。」と書いています。この日のレートで34円ほど足りていないようです。

足りない分はビットコインウォレットから補填して10BETの同じアドレスに入金しました。

10BETに送金する際には、10BETの最低入金額1200円に合わせるのではなく、少し余裕を持った金額で入金するのがいいでしょう。

不足分を入金して約5分後にはピナクルから資金が引かれ、10BETに追加されていました。
資金不足のトラブルがなければ、めちゃ早く送金できましたね。

ピナクルからカジノエックスに送金

カジノエックスの入金画面からビットコインを選択し、入金額を入力します。今回は2000円送ってみます。
QRコードの下に表示されるビットコインアドレスをコピーします。

続いてピナクルの出金画面でビットコインを選択し、出金額と先ほどコピーしたアドレスを貼り付けます。
あとは、手数料の注意事項にチェックして送信を押して完了。

出金確認のメールを返信してから約3時間後にピナクルからは出金完了通知、カジノエックスからは入金完了通知のメールが届きました!

ちなみに、ピナクルでもカジノエックスでも2000円を入力して、ピナクルからは2000円引かれましたが、
カジノエックスに入金されたのは1904円でした。

 

6
オッズの高さは業界一!ベット規制なしのプロ向けブック!
日本語メール:毎日数時間
長所: 断トツの高オッズ、マックスベット規制なし
短所: キャッシュアウトなし、低オッズの提供ほぼなし、入金額の3倍の出金条件あり

カジノエックスから送金

最後はカジノエックスからの送金です。

カジノエックスの場合、ビットコインでの出金でも本人確認を済ませておく必要があります。

 

カジノエックスからアイオーに送金

アイオーの入金画面でビットコインアドレスをコピーして、

コピーしたアドレスと送金額を入力します。1000円(1.3mBTC)送金してみます。

30分後にカジノエックスから出金完了のメールが届きました!
アイオーに着金したのは1.2403mBTCでした。手数料は0.0597mBTC、約47円ですね。

 

カジノエックスから10BETに送金

10BETの最低入金額1200円を10BETの入金画面で入力し、ビットコインアドレスをコピーします。

コピーしたアドレスと、金額を入金します。
10BETへの入金の際、最低額の1200円に満たないと手数料で引かれた分の追加入金を求められるので、カジノエックス側では1400円を入力します。

約20分後にカジノエックスから出金完了メール、その10分後には10BETから入金完了メールが届きました。
着金したのは10BETで指定した1200円でした。

カジノエックスからピナクルに送金

カジノエックスからピナクルに1000円送金してみたいと思います。
まずはピナクルの入金画面で1000円を入力し、ビットコインアドレスを取得します。

コピーしたアドレスと送金額をカジノエックスの出金画面で入力し、出金を押せば完了です。

出金申請から10分後にカジノエックスから出金完了メールが届きました。

それからさらに約1時間後、ピナクルからも入金完了のメールが届き、アカウントに資金が追加されました。
追加されたのは952円でした。

3
前代未聞!全5回総額47万円分のボーナスを提供する太っ腹ブック!
サイト・サポート共に完全日本語
長所: JCB、ビットコイン対応、太っ腹ボーナスが魅力!
短所: クレカ入金時に手数料がかかる、出金は入金額3倍のベット

まとめ

ブックメーカー間でのビットコイン送金はウォレットがなくてもできます。
基本的な流れは、どのブックメーカー間の送金も一緒で、

  1. 入金先のブックメーカーのビットコインアドレスを取得
  2. 出金元のブックメーカーに出金額とアドレスを入力
  3. 送金完了

という感じです。
ブックメーカーによっては出金確認メールの返信したりする必要がありますが、
手続き自体は非常に簡単で、ビットコインだけあってすぐに着金します。

ウォレットを経由するとブックメーカーA→ウォレット→ブックメーカーBで手数料が2回かかるところ、
ブックメーカー間で送金すれば手数料は1回で済むのが直接送金の最大のメリット!

もともとビットコインの手数料は他の決済方法に比べて安いですが、手数料は安ければ安いほどいいですもんね。

特に仮想通貨でのスポーツベットに特化しているスポーツベットアイオーは、
入出金処理も早く、ビットコインを利用してブックメーカーを楽しむにはやはり最適だなと再確認しました。

  • 基本的には送金元で指定した出金額から手数料を引いた額が着金する
  • 10BETへの送金は最低1200円。足りない分は追加送金が必要
  • ピナクルへの送金用アドレスは10分間のみ表示される(10分以内に送金元で出金手続きを完了していればOK)
  • カジノエックスは出金前に本人確認が必要

ウォレットを介さずにブックメーカー同士で直接送金できるのであれば、アイオーでビットコインを買って増やして、
良きタイミングで他のブックメーカーの法定通過アカウントに送金。なんてこともできますね。

最終的にはビットコイン資金の出金先が必要になるので、いずれにしても取引所、ウォレットのどちらかは必要になりますね。
ブックメーカー間での送金はできますが、アカウント停止などの万が一に備えて、いつでも資金を送金できるように取引所のアカウントかウォレットは用意しておくのがいいかもしれません。

関連ニュースを見る

関連するみんなの質問

掲示板で質問をする

掲示板ではトラブルやお悩み解決のお手伝いをしています。他の投稿を見たり、質問して今すぐ問題を解決しましょう!

お困りですか︖

あなたの疑問にお答えする、コンテンツをご用意しています。

掲示板で質問する