ブックメーカー投資は本当に稼げるのか?! 違法性・詐欺への注意やノウハウを解説

2020年6月16日 2020年8月19日 1075

ブックメーカーについて調べたことがある方は「ブックメーカー投資」という言葉を一度は見たり聞いたりしたことがあるのではないでしょうか?
 
ブックメーカー投資とは一体何なのか?
ブックメーカーは稼げるのか?
合法なのか違法なのか?
気になる疑問を総合的に解説したいと思います!

ブックメーカー投資とは何なのか? 違法ではない?

「ブックメーカー」と検索すると必ず目にするのが「ブックメーカー投資」という言葉。
しかし「ブックメーカー投資が一体なんなのか」の情報は全くと言って良いほどありません。
なぜなら「ブックメーカー投資」というものは実際的には存在していないからです。
言葉自体はSNSなどネット上の様々な場所で見られますが、「ブックメーカー投資」という投資はないのです。
 
そもそもブックメーカーはギャンブルの一種であって投資ではありません。
日本で言えばパチンコ、競馬などの公営ギャンブル、また海外にあるカジノと一緒でお金を賭けて楽しむ娯楽です。
 
ブックメーカーはスポーツを中心に世界のあらゆる事柄を賭けの対象にしてベッティング(賭け)の機会と場を提供する賭け屋で、基本的に民間企業がサービスを展開しています。世界には1000を超えるブックメーカーが存在しているとも言われています。

ブックメーカーが賭けの対象として提供しているイベント
スポーツ全般(サッカー、野球、バスケットボール、テニス、ラグビー、ボクシング、総合格闘技、クリケット等)、政治、TVや映画などのエンターテイメント、天気予報…

各ブックメーカーの運営会社は厳しい審査を通過しライセンスを取得して、各国の法律に則って運営する必要があります。
ブックメーカー発祥の国であるイギリスでは、上場している企業もあり、文化的、経済的にも日常に根付いた非常に一般的な娯楽のひとつで、しっかり法整備もされてもちろん合法です。
 

日本では合法?違法?

では、日本はどうでしょうか。
結論から言えば日本では合法でも違法でもないグレーゾーンということになります。
ブックメーカー、正確に言えばオンラインギャンブルに関する法律がないからです。
 
インターネットの急速な普及により、オンラインブックメーカーは世界中に広まって日本にもやってきましたが、
日本が法律を整備する前に来てしまったわけですね。
ギャンブルに関する法律は日本にも存在しています(刑法第185条)が、ここでポイントなのが「オンライン」ということです。

日本の法律(賭博罪)では、犯罪の性質上、必ず複数の人間が関わる『必要的共犯』とされ、胴元と参加者という向かい合う関係者たちが共犯となることから『対向犯』と呼ばれます。
ところがオンラインの場合、胴元であるブックメーカーは海外に拠点を置いてその国では合法なので、日本の法律では処罰できません。「胴元を処罰できないのに、参加者のみを処罰できるのか」という問題があるのです。

日本の法律ではオンラインのギャンブルに関して良いともダメとも言っていないのでグレーゾーンというわけです。
 
グレーゾーンと言われると尻込みしてしまう方もいるかもしれませんが、実際に日本でブックメーカーを利用している人は相当数います。
しかしこれまでブックメーカーで取り締まられたケースは一件もありません。
少なくともブックメーカーを始めたからと言ってすぐにどうこうされるということはないと思います。
 
まだ不安という方はブックメーカーの法的解釈について以下のページをぜひご覧ください。

現役弁護士が回答ブックメーカーに違法性なし! 安全優良な日本語ブックメーカーは?

 

ブックメーカーで勝ったら確定申告や税金を払う必要はあるのか?

ブックメーカーを利用する上でよくある法律関連のお話をもうひとつしたいと思います。
 
それは「ブックメーカーで利益を得たら税金を払う必要があるのか」ということです。
 
とどのつまりブックメーカーで一定以上の利益が出たら確定申告を行って税金を払う必要があります
 
ブックメーカーで利益を得ると副業で収入を得たことと同じになります。
収入を得たらその分税金を払う必要があります。そしていくら税金を払う必要があるのかは確定申告を行うことでわかります。
 
ブックメーカーを利用して利益が出そうだなと思ったら、早めに確定申告の準備を進めましょう。

実際にブックメーカーで勝っているベッターさんはいます。当サイトでも出金の際にご相談いただくことがあります。

ブックメーカーで収入を得た場合の確定申告、税金については以下で詳しく解説しています。

税理士さんに聞いてみた!ブックメーカーと税金のアレコレ

 

ブックメーカーは稼げる?儲かる?

他のギャンブルと比較すると「ブックメーカーは比較的勝ちやすいギャンブルである」と言えます。

ブックメーカーが稼げると言われる要因は還元率の高さゆえ

これは主にオッズ(還元率)の設定方法が違うためです。

還元率
ブックメーカー 95~98%
パチンコ 70%~85%
競馬、競艇、競輪等 58.5%
サッカーくじ 49.6%
宝くじ 45.7%

引用元:宝くじ・公営競技・サッカーくじの実行還元率|総務省

この結果は総務省がウェブサイト上で発表している公式データより引用しています。
 
ご覧の通りブックメーカーは他のギャンブルに比べて還元率が圧倒的に高いです。

稼げる期待値を探し出す

また、「期待値」というものがあります。
「期待値」とは、同じオッズに何度も何度もベットした場合に、プレーヤーが得るまたは失うと考えられる金額です。
 
期待値はブックメーカーが設定しているオッズから簡単に割り出すことができます。

期待値の計算式
(勝つ確率) x (1ベットあたりの獲得可能金額) – (負ける確率) x (1ベットあたりの損失金額)

「勝つ確率」は1を結果のオッズで割ることで算出できます。「負ける確率」も同様です。
 
具体的に期待値を算出してみましょう。

例)マンチェスター・シティ(1.35)がアーセナル (7.80)と試合(ドローは5.60)をする場合

 
アーセナルの勝利に¥100をベットすると獲得可能な賞金は¥680で、それが発生する確率は1 ÷ 7.80 = 0.128、つまり12.8%になります。
 
この結果が発生しない確率は、マンチェスター・シティ勝利とドローの合計、つまり0.74 + 0.178 = 0.918になります。1ベットあたりの損失金額は最初の賭け金¥100です。したがって式は次のようになります。
 
(0.128 x ¥680) – (0.918 x ¥100) = -¥4.76
 
アーセナル勝利のベットの期待値はマイナスであり、¥100賭けるたびに平均して¥4.76を失うことを意味します。

期待値がマイナスだから必ず負ける(お金を失う)ということではありません。ブックメーカーのオッズは主観的、要はブックメーカー(正確にはトレーダーと呼ばれるオッズを決める人)があらゆる情報をもとに設定している値です。つまりブックメーカー(トレーダー)の裏をかけば勝てる(利益を出せる)ということです。
 
ブックメーカーが想定した確率とは違う自分自身の確率を計算してプラスの期待値を探し出し、それを続けることで稼ぐことは可能です。
 
例に挙げたオッズはアーセナルが勝つ確率が12.8%となっていますが、アーセナル勝利の確率は20%であると自分で計算した場合、アーセナル勝利のベットの期待値は¥44.2に上がります。
期待値が上がる要因は、例えば主力選手の出場可否、ホーム&アウェイ、日程、各チームのモチベーション、またはポアソン分布による数値データなど色々考えられます。

ブックメーカー必勝法・ノウハウ

ではブックメーカーの必ず勝てる必勝法やノウハウはあるのでしょうか?
答えはNOです。
残念ながら必勝法はありません。
 
ブックメーカーに限らずどんな事柄でも100%ということはあり得ません。
例えばスポーツであれば、八百長なんかがない限り必ず勝てるという保証はないのです。
 
ブックメーカーを利用して稼ぐためのセミナーや攻略法がいくつもSNSなどで紹介されていますが、
そういった類の物もあくまでブックメーカーをプレイする上での方法論であり、それらで継続して勝ち続け、稼ぐことができるかどうかは未知数です。
 
しかし100%勝てるわけではありませんが、100%に近づけることはできます。
ひとつスポーツを決めて、そのスポーツを徹底的に研究するのです。
スポーツが難しければ、まずは特定のチームなどでもいいかもしれません。
特定のスポーツ(チーム)に関して誰にも負けないくらい詳しくなれば、試合結果を予想することは比較的容易になりますし、
結果的にブックメーカーでも勝つことができるようになるはずです。
 
ブックメーカーはあらゆるスポーツや世界で起こる事象を賭けの対象にして、
ある種ユーザーが勝つ(稼ぐ)可能性を広げてくれています。

 
その中からどの項目を選択して賭けるか、そして勝つか負けるかはユーザー次第です。
 

キャッシュアウト

各ブックメーカーではユーザーに嬉しい便利機能を提供してくれています。
 
そのひとつが「キャッシュアウト」と呼ばれる機能です。
これは賭けの途中でその賭けをキャンセルできる機能で、損切りや利確に使える優れものです。

 
キャッシュアウトなどの便利な機能を賢く使うことで、勝つ確率はさらにアップします。
※キャッシュアウトはブックメーカーの厚意によって提供されているサービスなので頼り過ぎには注意が必要です。

ブックメーカー投資の詐欺に注意

ブックメーカーは投資ではなくギャンブルと言いましたが、それは歴史的な背景から言えることで、正直捉え方は人それぞれでいいと思っています。
投資だと思えば投資にもなり得ます。
ただ、言葉の表面だけをすくってギャンブル=悪、投資=善のように捉えるのは危険です。
 
ブックメーカーを投資だと謳い、コンサル、セミナー、攻略法などでお金を騙し取ろうとする人も残念ながらいます。
いわゆる「ブックメーカー投資詐欺」です。(もちろん全てが詐欺というわけではありません。)
 
ブックメーカーで稼ぐためには努力と時間が必要です。
ギャンブルですから多少なりとも運の要素もあるでしょう。
しかしブックメーカーは結果に対して運の要素はとても少ないです。時間をかけて研究すればするほど自ずと勝てる可能性は高まります。
また、先にも述べたようなキャッシュアウトの機能なども駆使することでより勝ち易くもなり得ます。
 
ブックメーカーとはなんなのか自分なりに調べて、うわべだけの甘い言葉に騙されないことが大切です。

 

ザ・ブックメーカーズがお手伝いできること

当サイトでは必勝法や投資法などは紹介していません。というよりそんなものはないので紹介できません。
 
日本最大級のブックメーカー情報サイトとして、みなさんが安心してブックメーカーを楽しめるように情報発信をしています。
ブログやツイッターで私たちが共有している情報は支払い方法など、事務的で地味な情報が多いかもしれません。しかし移り変わりの激しいブックメーカー業界ではそんな情報がとても大切だったりします。
ザ・ブックメーカーズブログ
ザ・ブックメーカーズ公式Twitter
 
「規約を読んでも、サポートに問い合わせても解決しない!」そんな時は掲示板でご相談ください。無料でスタッフがアドバイス、お手伝いさせていただきます。
ザ・ブックメーカーズ掲示板
 
ブックメーカーに慣れてきたら試合予想も覗いてみてください。優秀なベッターの皆さんがどんな考えを持って賭けているのか必ず参考になります。
ザ・ブックメーカーズ試合予想
 
当サイトはブックメーカーからのコミッション収入で運営しています。
掲示板での無料相談や、予想投稿企画の賞金・賞品でささやかながらみなさんに還元していけたらと思っています。
またブックメーカーでのトラブルの際、当サイトからご登録いただいていると仲介をスムーズに行うこともできます。
 
少しでもブックメーカーとザ・ブックメーカーズに興味を持ったなら、当サイトからご登録いただけると嬉しいです。
最新ブックメーカーランキング

関連ニュースを見る

お知らせとコンテンツ

ザ・ブックメーカーズではブックメーカーのアカウント規制や凍結に関する情報を最大10,000円で買い取らせていただいています。詳しくはこちらをご覧ください!

掲示板で質問する