【bet365】 サッカーの賭け方・オッズ種類・便利なオファーを完全解説!!

2015年1月15日 2020年11月2日 5891

bet365はサッカーの賭け方やオッズが超豊富で外せないブックメーカーですよね。

本当はまだまだオッズや賭け方の種類があるのですが、
今回は超基礎!ということで、シンプルなベットの方法と、代表的なオッズの種類、
そして賭けるだけで対象になる便利なオファー(プロモーション)を解説したいと思います。

bet365への詳しい解説、登録はこちらから。

bet365(ベットサンロクゴ)
サイト・サポート共に日本語非対応

取扱い種類、オッズ幅が圧倒的No1
使いやすいサイト設計
LIVE配信No1(5大テニス大会・ブンデス・セリエA等)
× 日本語非対応

 

サッカーの賭け方

bet365はサッカーのオッズが豊富で、世界中のサッカーの試合にベットができます。
また賭け方も豊富で、140種類以上のオッズが用意されている試合もあります!
 
基本中の基本、サッカーの賭け方をみていきましょう。
 

①好きな試合のページを開く


bet365のホームからはどこからでもサッカーにベットできます。
サッカーのアイコンを押すと、ベット可能なサッカーの大会・試合が一覧で表示されます。
Featured Matchesには直近で開催予定の人気の試合が表示されています。
開催中の試合はLIVE IN-PLAYから。
チーム名を押すと、各試合の個別ページに飛びます。

今回はFeatured MatchesからマンチェスターU-サウサンプトンを選択して賭けてみます。
 

②好きなオッズを選んでベットスリップに追加〜賭ける!


両チーム得点しそうな気がするので、『Both Teams to Score – Yes』に賭けます。
オッズは1.95。なかなかいいんじゃないでしょうか。
 
オッズを押すとベットスリップに追加されるので、あとは賭けたい金額を入力して、
Place Betを押したら完了です。
 
ちなみにPlace Betの下には勝った場合に返ってくる賞金が表示されます。
ベットが完了すると以下のような感じに表示されます。

 
賭けの方法はたったこれだけ!めちゃくちゃ簡単じゃないですか?

サッカーの基本の賭け方の種類(ベット種類)全紹介!

続いてはbet365で楽しめる賭け方の種類をご紹介します。
試合によっては140種類を超えるマーケットが提供されており、各マーケットに複数のオッズが用意されているので、賭けられるオッズ種類は1000を超えることも!
 
ここではサッカーで賭けられる基本的なマーケット・オッズをご紹介。
 

(1)Full Time Result(フルタイムリザルト)


 
別名1x2(ワンエックスツー)と呼ばれたりします。
どちらのチームが勝つか、引き分けかを予想する超基本の賭け方です。
 
W杯の時なんかはこのオッズが日本の新聞などにも取り上げられて、 日本の勝率を予想したりなんかされてますね。

Full Time Rerult – Enhanced Prices(フルタイムリザルト – エンハンスプライス)

Enhanced=強化されたオッズです。

こちらも勝敗を予想するマーケットですが、オッズが普通のフルタイムリザルトよりも高いです。
普通のフルタイムリザルトにはEarly PayoutとAccumulator Bonusの特別オファーが適用されますが、こちらはオッズが高い分オファーは適用されません。
 
特別オファーについて詳しくはこちらで解説しています。

 

(2)Double Chance(ダブルチャンス)


 
これは勝ち、負け、引分け、の3種類の結果から2種類を選んで賭けられます。
例えば、
1Xに賭ければ、ホームチームの勝利 or 引分けなら賞金GET。
X2なら、引分け or アウェイチームの勝利で賞金GET。
12なら、ホームチームの勝利 or アウェイチームの勝利で賞金GET。
 
これはかなり勝率が高い賭け方です。
その分オッズも低いですけどね・・・。

 

(3)Correct Score(コレクトスコア)


 
これは試合結果のスコア(得点)をぴったり当てる賭け方です。 命中率が低い分、オッズも高いです。
 
マラカナンの悲劇と言われた2014年W杯準決勝のブラジルvsドイツ戦(試合結果ドイツ7-1ブラジル)では、世界中で4人だけがこのゲームでぴったりスコアを言い当てたらしいですよ!

イギリスでは元シェフ、現無職の28歳の若者が500倍のオッズに賭け700円が約40万円に!
現地では大きなニュースになりました!

引用元: Daily Mail Online UK

(4)Half Time/Full Time(ハーフタイム/フルタイム)


 
これは前半と試合の結果を予想するものです。
※前半と後半ではないので要注意
 
例えば、前半終了時点でリバプールのリード、試合結果もリバプールの勝利だと思えば、
一番下にある『Liverpool – Liverpool 5.00』に賭けます。
前半は引分け、試合結果はリバプールの勝ちと思えば『Draw – Liverpool 8.00』に賭けて下さい。

 

(5)Half Time/Full Time Correct Score(ハーフタイム/フルタイムコレクトスコア)


 
これは前半のスコア、最終的な試合スコア、それぞれの結果をぴたり予想するというものです。
 
『Liverpool 2-1』とは、試合結果: マンC 1-2 リバプール
『Liverpool 1-0』だと、試合結果: マンC 0-1 リバプール
ということになります。

 

(6)Goals Over/Under(ゴールオーバー/アンダー)


 
両チームの合計ゴール数を予想します。
例えば、
試合結果が0-2だった場合は、総ゴール数は『2』となり、Uunderに賭けていれば勝利です。
1-2だった場合は、総ゴール数は『3』となり、Overに賭けていれば勝利です。

 

(7)Both Trams to Score(ボースチーム・トゥ・スコア)


 
両チームとも得点するかどうかを予想します。
両チームともゴールを決めると思えば『Yes』
どちらかのチーム、もしくは無得点と思えば『No』へ賭けてください。

 

(8)Goalscorer(ゴールスコアラー)


 
ゴールを決める選手を予想します。
一番上に名前のあるモハメド・サラーを例に説明いたします。
 

 『Mohamed Salah First 4.75』

これはサラーがこの試合の最初のゴールを決めるか?を予想します。

イーチウェイベット


このマーケットでは「Each Way(イーチウェイベット)」が使用できます。
イーチウェイベットとは同時賭けのことで、「最初のゴールを決めるか?」と「試合中にゴールを決めるか?」に同時賭けできます。
競馬で良く見られるベット方法ですがサッカーでもあるんですね!詳しい計算方法は以下↓

イーチウェイベットの定義と計算方法

『Mohamed Salah Last 4.75』

これはサラーがこの試合の最後のゴールを決めるか?を予想します。
 

『Mohamed Salah 2.00』

サラーがこの試合中にゴールを決めるか?を予想します。
 

(9)Multiscorer(マルチスコアラー)


 
複数のゴールを決めるのは誰か?ということです。
例えば上から一番上にある『Mohamed Salah』を例に説明致します。
サラーが試合中2点以上得点すると思えば『Mohamed Salah 2 or More 5.50』 
ハットトリックだな!と思えば『Mohamed Salah 3 or More 21.00』に賭けてみて下さい。


ゴールスコアラーマーケットで「Void if player does not start」にチェックを入れて賭け、
賭けた選手がスタメン出場しなかった場合には、賭けが無効&返金となります。

(10)Asian Handicap(アジアンハンディキャップ)


 
よくAHと略されます。
これはハンデとして何点分かを試合結果に付け足した場合、勝つのはどっち?という賭け方です。
これがあることによって、あまりにも力の差のある試合も面白くなります。
 

『1 +0.5 1.990』に賭けた場合

ホームチームが+0.5のハンデを貰えれば勝利するという意味になります。
例えば試合結果が『マンC 0 – 0 リバプール』であれば、そこにハンデ+0.5を足して、『マンC 0.5 – 0 リバプール』となり、マンCの勝利となります。
でも試合結果が『マンC 0 – 1 リバプール』であれば、そこにハンデ+0.5を足しても『マンC 0.5 – 1 リバプール』となり、リバプールの勝利となります。
 

『2 -0.5 1.910』に賭けた場合

アウェイチームが-0.5のハンデを取られても勝利するという意味になります。
例えば試合結果が『マンC 0 – 1 リバプール』であれば、そこからハンデ-0.5を引いても『マンC 0 – 0.5 リバプール』となり、変わらずリバプールの勝利となります。
でも試合結果が『マンC 0 – 0 リバプール』であれば、そこからハンデ-0.5を引くと『マンC 0 – -0.5 リバプール』となり、リバプールの負けとなります。

 

(11)Goal Line(ゴールライン)


 
これは上で説明した(6)Goals Over/Underと基本的には同じです。
 

『Over 3.0 1.960』に賭けた場合

この場合、試合で4ゴール以上記録されれば勝ちになります。
試合結果が『1-2』など、ゴール数がぴったり『3』だった場合、引分けとなり、賭け金は返金されます。 
 

『Under 3.0 1.940』に賭けた場合

この場合、試合で記録されるゴール数が2ゴール以下なら勝ちになります。
試合結果が『0-3』など、ゴール数がぴったり『3』だった場合、引分けとなり、賭け金は返金されます。
 

(12)Alternative Asian Handicap(オルタナティブアジアンハンディキャップ)

これも(10)アジアンハンディキャップと基本的に同じです。ただハンデの数が色々選べます。
 

『1 0.0,+0.5 1.425』に賭けた場合

賭け金の半分を『ホームチーム 0.0』もう半分を『ホームチーム 0.5』に賭けたことになります。
ちなみに、『ホームチーム 0.0』に賭けて、試合結果が『0 – 0』だった場合には引分けとなり、賭け金は返金されます。
 

『2 0.0,-0.5 2.750』に賭けた場合

賭け金の半分を『アウェイチーム 0.0』もう半分を『アウェーチーム -0.5』に賭けたことになります。
ちなみに、『アウェーチーム 0.0』に賭けて、試合結果が『0 – 0』だった場合には引分けとなり、賭け金は返金されます。 

 

(13)Alternative Goal Line(オルタナティブゴールライン)


 
(11)ゴールラインと同じです。様々な種類からゴール数を予想できます。

 

(14)Draw No Bet(ドローノーベット)


 
頭文字を取って、DNBと表記されることも多いです。
日本語にすると『引分け返金』 ルールは簡単、勝つと思うチームに賭けるだけ。引分けだったら返金されます。

 

(15)Result/Both Trams to Score(リザルト/ボースチーム・トゥ・スコア)


 
(1)フルタイムリザルト(7)ボースチーム・トゥ・スコアを組み合わせたものがこれです。上から賭けの意味を見ていきます。

『Man City & Yes 3.60』の場合

「マンCの勝利で両チームが得点」と予想

『Man City & No 4.50』の場合

「マンCの勝利で片方のチームが得点」と予想

『Liverpool & Yes 5.00』の場合

「リバプールの勝利で両チームが得点」と予想

『Liverpool & No 7.00』の場合

「リバプールの勝利で片方のチームが得点」と予想

『Draw & Yes 4.33』の場合

「引分けで両チームが得点」と予想

『Draw & No 17.00』の場合

「両方のチームが無得点」と予想

二つの賭けを組み合わせていて難易度が高くなるためオッズも高めです。

 

(16)Handicap Result(ハンディキャップリザルト)


 
『ヨーロピアンハンディキャップ』や『3-Way Handicap』とも呼ばれます。
アジアンハンデとの違いは引分けでも返金されないことです。
 
その分オッズはアジアンハンデよりも高めです。

『Man City (-1) 3.60』に賭けた場合

『マンCから1点ハンデを引いてもマンCの勝利』という意味です。
試合結果が『マンC2 – 0リバプール』であれば、マンCから(-1)のハンデを引き『マンC1 – 0リバプール』となり、勝ちとなりますが、
試合結果が『マンC1 – 0リバプール』であれば、マンCは(-1)のハンデを引かれ『マンC0 – 0リバプール』となり、負けになります。

『Tie – (Liverpool +1) 4.00』に賭けた場合

『リバプールに1点ハンデを足せば引分け』という意味です。
試合結果が『マンC1 – 0リバプール』であれば、リバプールに+1のハンデを足し『マンC1 – 1リバプール』となり、勝ちとなりますが、
試合結果が『マンC0 – 0リバプール』であれば、リバプールに+1ハンデが足されて『マンC2 – 1リバプール』となり、負けになります

『Liverpool (+1) 1.66』に賭けた場合

『リバプールに1点ハンデをつければリバプールの勝利』という意味です。
試合結果が『マンC1 – 1リバプール』であればハンデの+1をつけて『マンC1 – 2リバプール』となり、勝ちとなりますが、
試合結果が『マンC1 – 0リバプール』であれば、ハンデの+1をつけても『マンC1 – 1リバプール』となり、負けになります。
 

(17)Alternative Handicap Result(オルタナティブ・ハンディキャップリザルト)


 
ルールは(16)ハンディキャップリザルトと同じです。様々な基準値から選べます。

 

(18)Winning Margin(ウィニングマージン)


 
ゴールの得点差を予想する賭け方です。
『1 1 13.00』に賭けた場合『マンCが1点差で勝利する』という意味になります。
例「マンC1-0リバプール」、「マンC2-1リバプール」など。

『2 1 5.00』に賭けた場合

『リバプールが1点差で勝利する』という意味になります。
例「マンC0-1リバプール」、「マンC1-2リバプール」など。

『1 4+ 19.00』に賭けた場合

『マンCが4点差以上で勝利する』という意味になります。
例「マンC4-0リバプール」、「マンC5-0リバプール」など。

『2 4+ 41.00』に賭けた場合

『リバプールが4点差以上で勝利する』という意味になります。
例「マンC0-4リバプール」、「マンC0-5リバプール]など。

『Score Draw 4.33』に賭けた場合

『引分け』という意味になります。
但し、スコアが0-0の場合は対象外。
例「マンC1-1リバプール」、「マンC2-2リバプール]など。

『No Goal 17.00』に賭けた場合

『試合結果が0-0』という意味になります。
その他の引分けは含まれません。

 

(19)Scorecast(スコアキャスト)


 
(8)ゴールスコアラー(First)(3)コレクトスコアが一緒になった賭け方です。
試合の最初のゴールを決めると思われる選手と、試合の最終スコアを予想します。
ここまで指定するとオッズは上がる分、的中率もぐっと下がります。
表示されるオッズを確認して、賭ける価値があると思ったら賭けて下さいね!

 

(20)Anytime Scorecast(エニタイムスコアキャスト)


 
(8)ゴールスコアラー(Anytime)(3)コレクトスコアが一緒になった賭け方です。
ゴールを決めると思われる選手と、試合の最終スコアを予想してください。

 

(21)1st Half Scorecast(ファーストハーフスコアキャスト)


 
ルールは(19)スコアキャストと同じですが、こちらでは前半のみを対象にしています。

 

(22)Wincast(ウィンキャスト)


 
(8)ゴールスコアラー₍FIRST) (1)フルタイムリザルトが一緒になった賭け方です。
試合の最初のゴールを決めると思われる選手と、試合結果を予想してください。

 

(23)Timecast(タイムキャスト)


 
(8)ゴールスコアラー(FIRST)の条件を更に絞ったのがこの賭け方です。
試合の初ゴールを決めると思われる選手と、得点時間を予想します。

『Takumi Minamino 46+ 31.00』を選んだ場合

『南野拓実が試合開始後46分以降に初得点をあげる』という意味になります。

 

便利でお得なプロモーションを活用して賭ける

bet365でサッカーに賭けると、便利なプロモーション(オファー)が利用できるオッズもあります。
 

Early Payout(アーリーペイアウト)


(1)Full Time Rsultに賭けると自動的に適用されるオファーです。
どちらかのチームの勝利に賭けた場合、賭けたチームが2点差をつけて勝っている段階でベットが勝ちになります。
例えば、賭けたチームが2-0、3-1などのスコアでリードした時点でベットは勝ちになって返金されます。
 
最終的な試合結果にかかわらず勝ちになるので、前半だけ強いチームとか、前半に複数ゴール取る傾向のあるチームに賭けるとうまく活用できるかもしれませんね。
 
ヨーロッパ五大リーグチャンピオンズリーグはもちろん、Jリーグも対象です!
 

Bore Draw(ボアドロー)


特定のスコアマーケットに賭けていて、賭けが負け&試合が0-0(スコアレスドロー)で終わった場合に返金されるオファーです。
こちらはサッカーのすべての試合が対象で、以下のマーケットに賭けていると自動的に適用されます。

 

Accumulator Bonus(アキュムレーターボーナス)

アキュムレーターベット(別名マルチベット)は複数試合のオッズを組み合わせて賭ける複数賭けのことで、オッズが掛け算されて増えます。
 

アキュムレーターボーナスのマークがついたオッズを3つ以上組み合わせると、
オッズに加えて最大70%のボーナスが掛け算され、さらに高いオッズにできます。
 
 
bet365は英語だけで敬遠していた方もいらっしゃるかもしれませんが、賭け方も簡単で何よりオッズの種類や数が豊富でおすすめです!
ブックメーカーに慣れてきたら是非bet365にも登録してみてください。

bet365(ベットサンロクゴ)
サイト・サポート共に日本語非対応

取扱い種類、オッズ幅が圧倒的No1
使いやすいサイト設計
LIVE配信No1(5大テニス大会・ブンデス・セリエA等)
× 日本語非対応

まだまだ賭け方もたくさんあるので、機会があればご紹介したいなと思います!

【お困りですか?】事務局が回答します!何でもお気軽にご質問ください!掲示板ページへ

bet365の賭け方・ルールを詳しく解説!(サッカー・テニス・バスケ・野球・ラグビー)

 

bet365に関する解説ページをご紹介します。

bet365とは?完全ガイド

bet365の基本情報から登録、入出金方法、メリット、デメリットまで全てをまとめた解説ページです。
【bet365完全ガイド】登録・入金出金・ボーナスすべてを日本語解説!

bet365と登録と本人確認

bet365のアカウント登録や、本人確認の方法全てをまとめた解説ページです。
【bet365】超カンタン登録方法・本人確認ガイド!

bet365入金方法まとめ

実際の入金方法から入金できない時の対処法までbet365の入金に関わるアレコレを画像付きで徹底解説しています!
ちなみにbet365のおすすめ入金方法はエコペイズです!!
【bet365】入金方法を解説!おすすめはエコペイズ!!

bet365出金方法

bet365からの出金方法はこちら!
bet365 出金方法・手順(Withdraw)を詳しく解説!注意点も有り!

関連ニュースを見る

関連するみんなの質問

掲示板で質問をする

掲示板ではトラブルやお悩み解決のお手伝いをしています。他の投稿を見たり、質問して今すぐ問題を解決しましょう!

お知らせとコンテンツ

ザ・ブックメーカーズではブックメーカーのアカウント規制や凍結に関する情報を最大10,000円で買い取らせていただいています。詳しくはこちらをご覧ください!

この記事についているコメント6件

アルファ
2015年01月19日 <ID:YjllY2Mx> 

編集者様色々とお手数おかけして申し訳ございませんでした。加えてお心遣い誠にありがとうございます。

なるほど「半勝ち」「半負け」という感覚があるというのは非常にわかりやすいです!! 実践では結構な大勝負をするときに使えそうですね!! よくわかりました!

ベストオブベッターズでは代理でコメント頂き本当に有難うございます。もちろんベストオブベッターズではなるべく高倍率をと思っているので常に厳しい戦いになるんですが、少し皮肉なのはそれなりに自信のあるものが全然当たらず、ジョークのつもりでかけているものが当たるということですねw

ただし、現在マンCにアーセナルが0-1で勝っています(ハーフタイム中)。これで引分か勝ち切ってくれれば初めて本当に予想通りという結果に!

ベストオブベッターの記事の方では結果として余計なコメントが多くなってしまっているので、もし編集者様の方で不必要だと思われる当方のコメントがありましたら削除していただいて構いませんです。

本当にいつもいつもお世話になり申し訳なく思うと同時にこの上無く感謝しております。

編集者
2015年01月19日 <ID:ZGI1NGQ4> 

>アルファさん

読み通り、アーセナル勝ちましたね!!しかも0-2で!
4.54倍の当たりおめでとうございます!!すごい!

今週は皆さんの予想が的中しまくりで、ランキングも大幅に入れ替わりました!
もう、結果をチェックしてるわたしが一番興奮してますw
近いうち順位表更新しますね!


あと、賭け方のほう、わかって頂けてほっとしました~。
そんなに難しいわけじゃないんですけど、文字にするとなかなか説明しにくくて・・・

編集者
2015年01月18日 <ID:OGZkNGNm> 

>アルファさん
この件に関して、投稿が出来ず、ご迷惑をお掛けしました。

ご質問のあった
『アジアンハンデ UNDER 2.0,2.5に賭けて、結果が2-0だった場合の返金について』
ご説明いたします。

まず、通常の賭け方ですと、賭けとしての結果は3種類です。

①『勝ち』←[賭け金100% × オッズ]が返金
②『引分け』←[賭け金100%]が返金
③『負け』←[賭け金0%]が返金(=返金なし)


しかし、アジアンハンデやオーバーアンダーで数字が2つ出てくる場合₍2.0,2.5など₎は賭けとしての結果が5種類あるんです。

①『勝ち』←[賭け金100% × オッズ]が返金
②『引分け』←[賭け金100%]が返金
③『負け』←[賭け金0%]が返金(=返金なし)
④『半勝ち』←[₍賭け金50% × オッズ₎+₍賭け金50%₎ ]が返金
⑤『半負け』←[賭け金50% + 賭け金0%₎ ]が返金


そこでご質問に戻ります。
『アジアンハンデ UNDER 2.0,2.5に賭けて、結果が2-0だった場合の返金について』
ですが、

これは
『賭け額の50%を UNDER 2.0』に
『賭け額の50%を UNDER 2.5』に賭けたことになります。

すると試合スコア[2-0]の時の結果は
『UNDER 2.0 = 引分け』に
『UNDER 2.5 = 勝ち』となります。

この賭けの払い戻しは、
賭け額50%は返金、残りの50%にはオッズ分が上乗せされて返ってきます。

このような結果を
『④半勝ち』と呼びます。


また、オーバーとアンダーを逆に考え、
『アジアンハンデ OVER 2.0,2.5に賭けて、結果が2-0だった場合の返金について』
考えてみると、

これは
『賭け額の50%を OVER 2.0』に
『賭け額の50%を OVER 2.5』に賭けたことになります。

すると試合スコア[2-0]の時の結果は
『OVER 2.0 = 引分け』に
『OVER 2.5 = 負け』となります。

この賭けの払い戻しは、
賭け額50%は返金、50%は負けとなり没収となります。

このような結果を
『⑤半負け』と呼びます。



どうでしょうか。
あまり説明がうまくないのですが、少しでもイメージをつかんで頂ければ嬉しいです!

編集者
2015年01月18日 <ID:OGZkNGNm> 

1月17日 4:20PMにアルファさんより管理人宛にメール頂きました!
不具合により投稿が出来なかったようですので、管理人より代理投稿いたします!


ベッティングの詳しい解説ありがとうございます。
昨日の日本オーストラリア戦は日本2-0オーストラリアのコレクトスコアにbetしてましたが残念なことに>< しかしゴールオーバー/アンダーのアンダー2.5にもbetしてたのでなんとかリスクヘッジできましたw

(11)GOAL LINE(ゴールライン)について、というかアジアンハンデで?アンダー2.0,2.5?で【オッズが2倍】のように2種類の数字の時、例えば20ドル賭けたとして結果が2.0だった場合は10ドルだけ返金されて損をするということでいいんでしょうか?

掲示板で質問する