エコペイズの入金方法・手数料・反映時間まで徹底解説!

2020年9月25日 2022年1月17日 6831

日本に進出している全てのブックメーカーで使える超絶便利なウェブウォレットecoPayz(エコペイズ)の入金方法を徹底的に解説していきます!

【日本🇯🇵唯一の豪華特典】手数料が永久半額+800円の現金ボーナスが貰える😍

特典①
当サイトから登録し本人確認が完了すると、会員レベルがゴールドに昇格(通常はシルバー)!
通貨の両替手数料が永久に半額(2.99% → 1.49%)になります✨

特典②
更に、即使える現金ボーナス800円をプレゼント!
そのまま即ブックメーカーに入金してベットできます💰

エコペイズの基本情報などは解説ページで詳しく記載していますので、そちらをご覧ください。

エコペイズの入金方法

エコペイズへの入金は、銀行振込、ビットコイン、専用バウチャー、ポケットチェンジマシンという専用機器から入金の4種類あります。※クレジットカードは2020年1月より利用不可。

おすすめの入金方法は銀行振込ビットコインです。

主な入金方法の銀行振込、ビットコイン入金、クレジットカード入金についてポイントをまとめました!

  • 銀行振込は日本のすべての銀行口座から入金できる(モアタイム対応銀行なら土日や祝日も入金可能)
  • コンビニATMからも入金可能
  • 手数料が安いのは銀行振込またはビットコイン
  • ビットコインならいつでも即時入金可能
  • JCBカードで入金できるのはゴールド会員以上 ※2020年1月より利用不可

エコバウチャーは手数料がめちゃくちゃ高く、手続きの過程も多いのでほとんど使いどころはないと思います。土日や祝日に入金したい場合、モアタイム対応の銀行から銀行入金すれば資金が反映されます。

ポケットチェンジマシンは外貨両替機のことで、そもそも見つけること自体が難しいし、手数料も高いです。

最低入金額 最低入金額 最高入金額
銀行振込 1,230円 12,289,542円
ビットコイン 1,229,251円
エコバウチャー 下限なし 12,293,741円

エコペイズのローカル入金方法とは?

エコペイズへの入金画面でローカル入金方法という表示がありますが、ローカルとは日本のことを表していて、要は外貨を介さずに入金できるということです。
ローカル入金方法

銀行振込とビットコインがローカル入金方法にあたります。

クレジットカードやエコバウチャーで入金する場合には、一度アメリカドルやユーロなどを通すので、エコペイズの手数料のほかに為替手数料もかかって割高になります。

一方で、銀行振込は日本円、ビットコインは外貨を通さずにビットコイン→日本円で入金ができるので、これらローカル入金方法では為替手数料はかかりません
できるだけ手数料を節約したいという人はローカル入金方法で入金がおすすめです。
というか銀行振込とビットコインが使えれば入金に困ることはないと思います!

2021年5月追記
エコペイズに課せられている規則の変更などにより、資金源を証明する書類の提出を求められることがあります。
ビットコインで入金している場合、仮想通貨の資金源証明は銀行振り込みに比べて難しいので、あらかじめビットコインの取引履歴や、購入履歴を残しておきましょう。

当サイトにもご相談いただいたことがあります。
エコペイズにバイナンスの書類を送っても認められない → 認められた|ザブック相談室

クレジットカードでは入金できないので要注意

2020年1月まではエコペイズのゴールド会員以上限定で、JCBカードでのみエコペイズに入金できたのですが、利用不可となりました

VISAカードをエコペイズで使ってしまうと、エコペイズからブックメーカーに資金を送金できなくなってしまうので、VISAカードは絶対にエコペイズに登録しないでください!
 
VISAカードを登録しようとすると、以下のような表示が現れます。
エコペイズにVISAカードは使えない

ブックメーカーに入金できなくなったご相談をいただきました。
▶︎▶︎bet365へ入金ができません|ザブック相談室

その際にはエコペイズに連絡してギャンブル対応アカウントに直してもらう必要があります。

【エコぺイズ】非ギャンブルからギャンブルに戻せるってよ!

エントペイの急なサービス縮小には本当に驚かされました…。 しかも、bet365以外の全てのブックメーカーは突然出金が出来なくなってしまいま...続きを読む 【エコぺイズ】非ギャンブルからギャンブルに戻せるってよ!

エコペイズへの入金の手数料

エコペイズへの入金時にかかる手数料は入金方法によって結構違います。
また、利用する銀行やビットコイン価格などによってもお得な入金方法が変わってきますので、「少しでも手数料を節約したい」という方はビットコイン価格をチェックしてどちらが安いか確認してから入金するようにしてくださいね。

送金元 手数料
銀行振込 三井住友銀行・みずほ銀行 5%
その他銀行 5%+振込手数料
ビットコイン 利用ウォレット・取引所の送金手数料
クレジットカード
※JCBのみ
30.75円+6%+為替手数料約10%
エコバウチャー 約27%
ポケットチェンジマシン 約19%

主な入金方法の銀行振込、ビットコイン、クレジットカードで5,000円入金した時と10,000円入金した時のそれぞれの手数料を実際に比べてみました。
ちなみにビットコインはビットフライヤーという取引所のアカウントから送金しました。
※時間帯は平日の昼間を想定しています

■5,000円入金した場合

  手数料
エコペイズ その他 合計
三井住友銀行・みずほ銀行
※最安!
250 0 250円
その他銀行 250 220 470円
ビットコイン 0 500 500円
クレジットカード 330.75円 512.5円 843.25円

■10000円入金した場合

  手数料
エコペイズ その他 合計
三井住友銀行・みずほ銀行 500 0 500円
その他銀行 500 220 720円
ビットコイン
※最安!
0 500 500円
クレジットカード 630.75円 1025円 1655.75円

1BTC=約126万円と仮定

やはり銀行振込かビットコインのローカル入金で入金した方が手数料は安くすみます。
6,000円くらいまでだったら銀行送金、それ以上はビットコインが最も手数料を節約して入金できます。

エコバウチャー、ポケットチェンジマシンはさらにそれよりも高い手数料なので、そういう入金方法もあるということを覚えておくくらいでいいと思います。

入金が反映されるまでの所要時間

続いて手続きからエコペイズのアカウントに反映されるまでの所要時間を比べてみます!

入金方法 所要時間
銀行振込 オンライン 30分〜4営業日
ATM 3分〜
ビットコイン 即時

やはり一番早いのはビットコインで、1分後にはエコペイズに反映されます。

ビットコインとモアタイム対応の銀行入金は、曜日関係なく入金することができるので、土日や祝日など休日に入金したい時には重宝しますね!

意外だったのはATMからの振込が早いこと。

三菱UFJ銀行のATMから平日のお昼過ぎに手続きしたんですが、3分後にはエコペイズに着金していました。

ただ、オンラインも平日の日中に手続きすれば30分~数時間で反映されますし、手続きはスマホがあればいつでもどこでもできるので緊急用の入金手段として覚えておけばOKと思います。

「手元の現金をすぐに入金したい!」というときには、平日に銀行のATMで手続きすればすぐにエコペイズに入金ができます。

エコペイズに銀行振込で入金する方法

ここからはそれぞれの入金方法について詳しく解説していきます。
まずは銀行振込から。

  • どの銀行からでも入金OK!
  • 早ければ (平日の午後3時前)ならその日のうちに着金
  • 6,000円までなら手数料はビットコインより安い
  • Wire Payなら三井住友銀行、PandaPayならみずほ銀行を使えば振込手数料はかからない!
  • ATMからも振込可能

たったの4ステップで入金ができます。

  1. エコペイズで入金する通貨口座を選択
  2. 【ローカル入金方法】からWire PayまたはPandaPayを選択
  3. 入金額を入力して続行を押すと振込先が表示される
  4. 指定された銀行口座にオンラインまたはATMから振込

ステップ3まではオンライン、ATMどちらで入金する場合も同じ手続きになります。
ステップ4ではご利用の銀行でオンライン、またはATMで指定された銀行口座に振り込みます。

ネット銀行で入金する方法

オンラインなら手続き自体はいつでもどこでもスマホからできるのでとても便利ですよね!

詳しい入金方法は以下のページで画像付きで解説しているので参考にしてみてください。

【エコぺイズ】ローカル入金の銀行振込方法を徹底解説!

エコペイズへの入金ならローカル入金の銀行送金が一番おすすめです! 国内のどの銀行口座からでも100%確実に入金できますし、平日の午前中に入金...続きを読む 【エコぺイズ】ローカル入金の銀行振込方法を徹底解説!

コンビニATMから入金する方法

ステップ3まではオンラインと同じ手続きになります。

エコペイズで入金したい口座通貨とローカル入金方法を選択して、振込先の銀行口座を確認します。
振込先と入金額をメモしておきましょう。

振込金額は希望の入金額+エコペイズの入金手数料が表示されます。入金希望額だけでなく、必ず手数料を含めた金額を振り込んでください

例:10,000円入金したい場合は、手数料5%を加えた10,500円を振り込む必要があります。

あとは最寄りのコンビニで指定された金額で指定口座に振り込むだけです。
コンビニ入金

平日午後に試したら3分後にはエコペイズに着金していました!早いですね!
コンビニ入金

コンビニ入金
コンビニATMから入金する場合、ATM利用手数料が別途かかります。

銀行によって振込できるコンビニATMが違う

全てのコンビニATMで振り込みできるわけではなく、銀行ごとに振り込みできるコンビニATMが違います。
銀行ごとの振込できるコンビニATM

各銀行のサイトにどのATMで振り込みが可能か書いているので、他の銀行の情報や手数料などはご利用の銀行のサイトをご確認ください!

コンビニATMではキャッシュカードを使って、預金からのみ振り込みが可能でした!

銀行のATMを使えば手元にある現金からも振り込みができます。
ATMの利用手数料もかからないでしょうし、近くに銀行ATMがあるならそっちの方がいいかもしれません。

そもそもネットバンクが使えれば、ATMに行くことは少ないかもしれませんが…

エコペイズにビットコインで入金する方法

ビットコインでの入金も手数料が安く、なんと言っても手続きからアカウントに反映されるまでが早いのでおすすめです。
1分で着金するというのは仮想通貨ならではですよね!

  • エコペイズ側の手数料は無料!
    ご利用の取引所やウォレットによって手数料がかかります
  • 10,000円以上入金の場合は手数料最安!
    ※それ以下は銀行送金の方が安い
  • 銀行送金よりも速い!手続き完了から着金まで最速1分!
  • ブックメーカーのビットコインをエコペイズに送っちゃダメ
    ※場合によってはリスクチームから証拠書類を求められます。
  • 取引履歴は残しておこう

ビットコイン入金もたったの4ステップで完了します。

  1. 入金する口座通貨をエコペイズで選択
  2. 【ローカル入金方法】からAlternative Paymentsを選択
  3. 入金額を入力して続行→確認を押す
  4. 指定されたビットコインアドレスに送金

こちらも以下のページでスクショ付きで詳しく解説しているので、「初めてで不安…」という方は参考にしてみてください!

エコペイズにクレジットカードで入金する方法

2020年1月より、クレジットカードからの入金は不可となりました。

その他の入金方法

銀行振込、ビットコインの他にも2つの入金のやり方があるのですが、
どちらも手数料が高く手続きも煩雑なので、「こんなやり方もあるよ」ということで参考程度にご紹介したいと思います。

エコバウチャーで入金

エコバウチャーと呼ばれるエコペイズ専用のプリペイド式のバウチャーを購入して入金する方法です。

OFFGAMERSというサイトでバウチャーを購入して、PINコードを入力するとエコペイズに入金される仕組みです。

途中で外部サイトへの登録が必要だったり、手続きが多いです。

【速報レポ!】エコぺイズにクレカ入金できるようになったよ!

ポケットチェンジマシンから入金

ポケットチェンジマシンは外貨両替機で、海外旅行に行った後などに余った外貨を両替できる機械です。
その機械から両替した分をエコペイズに入金できます。

ただそもそもの台数が少なく見つけることが困難というのと、為替手数料も割高なので使い所はほとんどないかなと思います。

ポケットチェンジ入金方法を世界一詳しく解説レポート!

エコペイズに入金できない時の対処法

入力した情報を間違えていないか

銀行振込やビットコインでエコペイズに入金できない、入金したのにアカウントに反映されない場合には、まず入力した情報が間違っていないか確認しましょう

システムエラーなどでエコペイズに入金できなかったというご報告はこれまでのところいただいていません。

銀行振込の場合、振込情報を確認し、間違いがあった場合は以下のリンクを参考に問い合わせてみてください。
エコペイズへ銀行入金したのに反映されない場合|エコペイズQ&A

ビットコインで入金する場合にはビットコインアドレスは毎回変わるので面倒かもしれませんが毎回コピペし直して送金しましょう。

エコペイズの審査対象になっていないか

エコペイズを利用していると定期的に本人確認や資金源証明を求められます

ログイン後のエコペイズにエラー表示が出ていないか、エコペイズで登録しているアドレスにメールが届いていないか確認してみてください。

詳しくは以下のリンクをご覧ください。
エコペイズから書類を求められた!本人確認方法をコンプリート!

間違ったエコバウチャーを購入していないか

手数料が高くておすすめできないエコバウチャーですが、間違って違うバウチャーを買ってしまう場合があります。
正しいエコバウチャーが変えているか確認してみてください。
エコバウチャーとは?エコぺイズにクレカ入金可能だが手数料が高い!

アカウントが凍結されていないか

一人で複数のアカウントを作成するなど規約違反をすると、アカウントが凍結されてしまう可能性があります。

ブックメーカーやエコペイズが凍結される理由には様々な理由があるので、こちらのリンクをご覧ください。
ブックメーカーで規制・凍結される理由とその裏側

非ギャンブルアカウントに設定していないか

エコペイズは通常、ブックメーカーやカジノへ入金できる「ギャンブルアカウント」に設定されています。

しかし何かしらの理由があって「非ギャンブルアカウント」へ目的を変更してしまうとブックメーカーへ入金できません。
【追記】エコペイズを非ギャンブル目的に変更すると何が起きるのか考えてみる

エコペイズからブックメーカーに入金する

日本向けのブックメーカーであれば大抵エコペイズは利用できます。
当サイトでご紹介しているブックメーカーも全てエコペイズが使えますので、ブックメーカーをこれから始めるということであれば、エコペイズのアカウントがあれば全てのブックメーカーの資金管理はエコペイズだけでできるので持っておくととっても便利です!


主なブックメーカーをいくつかご紹介したいと思います。

エコペイズからブックメーカーに入金できない時の対処法

サイト越えトラッキングの確認

エコペイズからブックメーカーに入金できないとのご報告がありました。
▶︎ウィリアムヒルにエコペイズからの入金ができない- 掲示板

iPhoneだとエコペイズからブックメーカーへ入金できない場合があるようです。

その際にはiPhoneの設定から【Safari】を開いて【サイト越えトラッキングを防ぐ】のチェックを外すとエラーが起きずに入金することができます。
サイト越えトラッキングを防ぐ

またPCでエコペイズからブックメーカーに入金できない時は、予めエコペイズにログインしておいて、別タブでブックメーカーを開くと入金できる場合があります。

関連ニュースを見る

ecoPayzの関連ページ

ブックメーカーのおすすめ入出金方法

ecoPayz人気の質問

おすすめブックメーカーランキング

スポーツベットアイオー登録特典¥5,000円分ビットコイン【ボーナスコード不要!】



今ならもれなく!ザブックからスポーツベットアイオーに登録&5,000円入金した方全員5,000円分ビットコインプレゼント中!
登録&入金ボーナス詳細はこちら

人気No.1のブックメーカーでスポーツベットデビューしてみませんか?

情報提供