ブックメーカーズ

MLBに賭けられるブックメーカー最新ランキングを紹介!

更新:2024年04月03日

MLB賭けアイキャッチ

この記事では、MLB(メジャーリーグベースボール)の試合に賭けられる、おすすめのブックメーカーを紹介します。

エンゼルスの大谷翔平選手をはじめ、日本人選手が出場する試合をはじめ、MLBで開催される試合すべてに賭けられるのがブックメーカーの特徴です。

ブックメーカーでMLBに賭けるメリットや、オッズの種類も合わせて紹介します!

ブックメーカーでMLBに賭けよう!おすすめの理由3つ!

① 賭け種類が豊富であらゆる項目にベットできる!

野球の賭け種類について

ブックメーカーにおけるメリット1つ目が、賭け種類の数。

ブックメーカーではなんと、MLBの試合1試合につき「何点差で勝利するか?」「どの回に何点はいるか?」「ホームランは何本出るか?」など、300種類以上の賭け種類が提供されます。

試合の勝敗だけじゃない、あらゆる事象を予想しながら楽しんで稼ぐ、まさにブックメーカーならではのメリットです!

② 還元率が高いから稼ぎやすい!

還元率が高いから稼ぎやすい!

ブックメーカーにおけるメリット2つ目が、ユーザーへの高い還元率にあります。

還元率とは、胴元の取り分(控除率)を除いた賞金の払戻し率のことです。このパーセンテージが高ければ高いほど、ユーザーが野球に賭けて勝ちやすくなります。

実際に、ブックメーカーと日本のギャンブルと還元率を比較してみると……

ギャンブル名還元率
ブックメーカー90~98%
パチンコ70%~85%
競馬、競艇、競輪等58.5%
スポーツくじ(toto、WINNER)49.6%
宝くじ45.7%

引用元:宝くじ・公営競技・サッカーくじの実行還元率|総務省

一目瞭然! ブックメーカーの還元率はズバ抜けて高いんです!

ブックメーカーの場合、売上の一部を公共事業に充てる公営ギャンブルのように高い控除を行う必要がないうえに、開催元ではなく運営費を抑えられる分、高い還元率を実現しています。

また、ブックメーカーは還元率を毎月公表していますので、公正性もバッチリ。

bet365還元率監査レポート
毎月公表される還元率はユーザーなら誰でも確認が可能です

この還元率の高さが、世界中でブックメーカーが選ばれている大きな理由のひとつです!

③ いつでもどこでも気軽に使える!

いつでもどこでもスポーツ賭けを楽しめる

ブックメーカーのメリット3つ目が、いつでもどこでも手軽に楽しめるという点。

ブックメーカーでは、クレジットカードや銀行振込、仮想通貨などあらゆる入金方法で入金できますし、人気の大会であれば半年以上前から賭けられます。

何より、MLBをはじめ世界中のスポーツが賭けの対象になっているため、いつでもどんなスポーツにでも賭けることが可能です。

日本語対応!MLBに賭けられるおすすめブックメーカーランキングとおすすめ4サイト!

ここでは、プレミアリーグの賭けにおすすめな優良ブックメーカーを、入出金方法、サポート、ボーナスの有無の観点から、実際に利用した上で、厳選してご紹介します!

ブック
メーカー
人気No.1🥇
1位 スポーツベットアイオー
初心者向け🔰
2位 遊雅堂
オッズが高い📊
3位 ピナクル
賭け種類最多
4位 ベットサンロクゴ

5位 ワンバイベット

6位 ステーク

7位 カジ旅

8位 トゥエンティベット

9位 ウィリアムヒル

10位 ビーベット

11位 ビーシーゲーム
入金方法




ベイズ


登録
ボーナス

全リストを見る

入金+賭け
初回入金額の
5%還元

登録6,000

入金10,000

入金19,500

登録3,000

入金で100ドル

登録300

入金10,000

登録10ドル

賭け額の0.5%
4千万円まで
URL公式サイト

解説記事
公式サイト

解説記事
公式サイト

解説記事
公式サイト

解説記事
公式サイト

解説記事
公式サイト

解説記事
公式サイト

解説記事
公式サイト

解説記事
公式サイト

解説記事
公式サイト

解説記事
公式サイト

解説記事

選手成績にも賭けたいならステークカジノがおすすめ!

MLBの賭けにおすすめのブックメーカー1つ目は、ステークカジノです。

仮想通貨と銀行入金で賭けられるステークカジノは、MLB全試合のオッズを発表しているうえに出場選手の個人成績(プレイヤープロップ)がベット種類として提供されているため、より戦略的にMLBの賭けを楽しむことができます。

仮想通貨でプレイする場合は原則本人確認も不要のため、登録後すぐにスポーツベッティングを始めることができるのもポイントです!

賭け種類の多さならbet365がおすすめ!

bet365 トップ画像

MLBの賭けにおすすめのブックメーカー2つ目は、bet365です。

ステークカジノと同様、MLB全試合のオッズを発表しているうえに出場選手の個人成績(プレイヤープロップ)がベット種類として提供されているのですが、試合や選手にまつわるベットの種類に関しては、全ブックメーカーの中でもトップクラスです!

ブックメーカーとしては文句なしのサービスやオッズ提供を誇るbet365ではありますが、唯一の欠点としてウェブウォレットのペイズ(payz)を作成しないと入金や出金が難しいため、始める際はあわせてペイズのアカウントも作ることをおすすめします。

無料でMLBに賭けてみたいなら遊雅堂がおすすめ!

遊雅堂 TOP画像

MLBの賭けにおすすめのブックメーカー3つ目は、遊雅堂です。

遊雅堂の特徴は何といっても新規登録者への入金不要ボーナス。

当サイトから登録するだけでなんと総額6,000円分のボーナスをもらえます!

上で紹介した2ブックメーカーほど賭け種類は多くないですが、銀行振込やクレジットカード、仮想通貨など、あらゆる方法で入金でき、サポートも手厚いので、MLBへの賭けやそもそもスポーツベットをこれから始めてみたい初心者にはぴったりのサイトです!

MLBのライブ中継を見ながらベットするならBeeBetがおすすめ!

BeebetTOP

MLBの賭けにおすすめのブックメーカー4つ目は、BeeBet(ビーベット)です。

BeeBetは、賭け種類自体はそこまで多くないものの、時間以内にベットしたユーザーに限り、MLBのライブ中継を視聴することが可能となります!

画質もかなり良好!

また、BeeBetの特徴であるスペシャルオッズでは「大谷翔平は今日の試合でホームランを打つか?」など、一風変わったMLBのオッズが発表されることもありますので、要必見です!

MLBの賭けに使えるブックメーカーのボーナス

ボーナスを使うとMLBを賭けをさらにお得に賭けることができます。うまく活用して、お得に儲けましょう!

Stake(ステークカジノ)|MLB賞金2倍

対象の試合のオッズに賭けることで払い戻しが2倍(最大100ドル)になるキャンペーンです。

対象の試合はキャンペーンページで公開されるので忘れずにチェックするようにしましょう。

Stake(ステークカジノ)|MLB – 9回ペイアウト

MLBの試合でベットしたチームが9回に逆転されて外れてしまっても、最大100ドルをペイアウトしてくれるキャンペーンです。

9回は抑え投手がすることが多いため、なかなか逆転されることはありませんが、抑え投手が不安定なチームの場合はかなり役に立つキャンペーンです。

なお、最小で5ドル以上ベットする必要がある点には注意しましょう。

bet365|野球早期ペイアウトオファー

選択をしたチームが5点リードをした段階で払い戻しが確定するキャンペーンです。野球で5点差がつくことはよくありますが、逆転されることもありますよね。

5点差がついた時点で払い戻しが確定するのはかなり大きいです。

なお、マルチベットも対象になるのでうまくキャンペーンを使いこなしましょう。

スポーツベットアイオー|プロ野球とMLBシーズンキャッシュバック: 最大20%

初回入金限定になるため、アカウントを開設して入金する方限定になってしまいますが、7日間ベットした額に応じて損失のキャッシュバックを受けることができます。

ベット額キャッシュバック率
250USDT〜999.99USDT10%
1,000USDT〜2,499USDT15%
2,500USDT以上20%

もし負けてしまってもキャッシュバックがあるので安心して賭けることができます。

MLB賭けで提供される3種類のオッズ

ブックメーカーではベットのタイミングによって 3種類のオッズが提供されており、それぞれにメリット、デメリットがあります。

スポーツ賭けの時期別の種類

①アウトライト(優勝予想)

MLBのアウトライト

アウトライトは、今年や来年のワールドシリーズの勝者やMVPを予想する賭けを指します。

賭けのタイミングが早ければ早いほどオッズも高くなる傾向にありますが、特にMLBはシーズンによっては有名選手のトレードがキャンプ中までずれ込む可能性があり、単純ながらも難しい賭け方といえます。

シーズン中にアウトライトに賭けることもできるため、ある程度戦力差がわかってきたシーズン後半に賭けることもおすすめです。

②事前ベット(開始前の試合へのベット)

MLBの事前ベット

事前ベットは、対象の試合の開始前に行う賭け方を指します。

事前ベットでは、勝者の予想だけでなく、ハンデをつけた場合の勝者や合計得点数、初回に指定の得点数を上回るか、チームの総得点数などを、試合前の段階で賭けることができます。

この後ご紹介するリアルタイムの賭け、ライブベットと比較すると、実際に試合が行われる前にベットするため的中させるための難易度はやや高くなりますが、その分払い戻しオッズは高くなります。

③ライブベット(進行中の試合へのベット)

MLBライブベット

ライブベットは、実際に行われている試合に対してリアルタイムで行う賭け方を指します。

事前ベットとは異なり、試合の動向や選手の調子を確認しながら賭けられるため、安定した収益を上げやすい反面、リアルタイムで賭けないといけないため、時間の融通が利かない時間帯などは利用することが難しいベットです。

また、BeeBetなどブックメーカーによっては、実際に試合中継を視聴しながらライブベットを楽しむことも可能です。試合中継を視聴しながらMLBへ賭けたい方は、以下の記事も参考にして下さい。

MLB(メジャーリーグ)は無料で見れる!公式戦・オープン戦・ポストシーズンの違法視聴との違いを徹底解説!
この記事では、MLB(メジャーリーグベースボール)の試合を無料視聴する方法、ブックメーカーを紹介します。 エンゼルスの大谷翔平選手をはじめ、日本人選手が出場するMLBの公式戦を無料で見ることができるのが、スポーツベットサービスのブックメーカーです。 ブックメーカー以外のMLBの試合中継を視聴可能な配信サービスの一覧や、…

ブックメーカーでベットできるMLB賭け基本の3種類

MLBのベット種類は複数ありますが、代表的なものは勝者ハンディキャップ合計得点数の3つです。

この3種類はルールがシンプルで分かりやすいベット種類であり、以下で簡単に解説いたしますので、初心者の方はまずこちらから挑戦してみることをおすすめします。

勝者(延長回含む)

勝者は、延長戦も含めてどちらのチームが勝利するかを予想する、最もシンプルな賭け方です。

ハンディキャップ(延長回含む)

ハンディキャップは、実際の試合結果にハンディキャップを足し引きし、どちらのチームが勝つか予想する賭け方です。

ブックメーカーによってはランラインとも呼ばれる賭け方です。

Sportsbet.ioベット画面2

実力差のあるチーム同士の試合で用いられ、「+1.5」「-1.5」といったハンデが事前に設定されており、実際の試合結果(得点)にこちらの数字を足し引きしたうえでの結果を予想して、ベットすることとなります。

合計得点数(延長回含む)

合計得点数は、試合終了後、2チームの合計得点が指定された数字を上回るか、下回るかを予想します。

ブックメーカーによってはトータルラインとも呼ばれる賭け方です。

Sportsbet.ioベット画面3

例えば、上の画像の試合でオーバー8.5賭け、試合結果が「7-3」だったとしましょう。

この場合、2チームの合計得点は10となり「総得点8.5点をオーバー」していますので、的中となります。

勝ち負け関係なく、試合全体の結果を予想する、面白い賭け方ともいえます。

ブックメーカーでのMLB賭けの攻略法・必勝法

ここでは、ブックメーカーでMLBに賭ける際の攻略法や必勝法を紹介します。

自分の勝ちパターンを見つける

ブックメーカーでMLBに賭ける際の攻略法や必勝法1つ目は、自分の勝ちパターンをみつけるです。

MLBの賭け方は、上で紹介した以外にも何十・何百通りの賭け方があります。試合単位のベットだけでなく、イニングごとの勝敗や1回の表裏が終わった時点の結果など、リアルタイムで試合結果を見ながら、さまざまな賭け方ができるのが野球ベットの面白さです。

最初は勝敗予想や合計得点といった簡単な賭け方からスタートし、慣れてきたら色々な賭け方を試してみて、自分に合ったパターンを探って行ってください。

試合ごとの賭け以外にも、国際大会やシーズンの優勝チーム予想なども対象です。チームの成績や投手の調子などを自分で考察しながらベットできるようになると、観戦の楽しみがより広がるでしょう。

勝敗予想の賭けは慎重に行う

ブックメーカーでMLBに賭ける際の攻略法や必勝法2つ目は、勝敗予想の賭けは慎重に行うです。

勝敗予想は、そのシンプルさと比較するとかなり難しい賭けであるといわれることが多々あります。

例えば、MLBは約160試合を毎年戦いますが、リーグ優勝を果たすチームの勝率でも6割後半です。逆にいえば4割ほどは負けているということでもあります。強豪チームのエースでも、全勝でシーズンを終えることはほぼ有り得ません。

また、勝敗予想はチーム全体を考えた予想であり、良くも悪くも1人の選手やチーム戦術に左右されてしまうため、予想するための要素が多くなりがちです。

観戦のおともに少しベットするだけならまだしも、大勝負に出る際は重々注意しましょう。

シーズン後半のトレードに要注目!

ブックメーカーでMLBに賭ける際の攻略法や必勝法3つ目は、シーズン後半のトレードに要注目です。

MLBはシーズン後半になるとプレーオフに進出できそうなチームとそうでないチームがある程度わかってきます。

プレーオフ進出の望みが薄いチームは主力を強豪にトレードし、将来チームを担うようなプロスペクトを獲得しますがチームは解体のような形になり、戦力ダウンします。

逆に強豪はプレーオフ進出、ひいてはワールドシリーズ制覇に向けて、成績の良い選手を獲得するためさらにチームが強くなります。

ということは、上位と下位の戦力差がさらに開き、試合予想がしやすくなるということ。

特に補強したチーム上位と、解体した下位チーム予想は狙い目です。シーズン後半のトレードはしっかりと追って、取りこぼさないようにしましょう。

移動日や連戦に注目

ブックメーカーでMLBに賭ける際の攻略法や必勝法4つ目は、移動日や連戦に注目です。

MLBは広いアメリカを移動しながら戦います。特に長距離の移動も多く、メジャーリーグで戦うことは移動と戦うこととも言われています。国内で4つのタイムゾーンがあり、端から端では最大3時間の時差があります。

160試合と試合数も多く、中には10試合以上連戦になる場合もあり、国内の端から端の移動や連戦の最中は選手の疲労も溜まります。いくら強いチームとは言えども疲労の溜まった状態では最大限のパフォーマンスが発揮できず、下位のチームと競った試合展開になる場合も。

中にはある程度点差がついたらその試合を捨て試合として主力選手を一気に交代させる監督もいます。

また、MLBには選手の疲労が溜まらないように主力選手の休養日が設けられています。選手の疲労度合も考えながら、賭けるとさらに勝ちやすくなるかもしれません。

野球・MLBブックメーカーに関するよくある質問と回答

最後に、MLBでのスポーツベットについてよくある質問について解説します。

ブックメーカーは日本のプロ野球にも賭けられる?

MLBだけでなく、多くのブックメーカーで日本のプロ野球もベットの対象となっています。この記事で紹介したおすすめブックメーカーでも、もちろん日本プロ野球にベット可能です。

ただし、サイトによってはMLBほど試合数やベット種類が豊富でないかもしれません。登録前に、プロ野球の取り扱いを確認しましょう。

野球の賭けにおすすめのブックメーカー3選!賭け方や野球賭博との違いも解説
この記事では、日本のプロ野球など世界中の野球へ賭けられるブックメーカーについて紹介しています。 野球賭博との違いや、その違法性。野球賭けにおすすめのブックメーカーや実際の賭け方などについても解説しますので参考にしてください。 ブックメーカーについてさらに詳しく 目次1 ブックメーカーでの野球賭けと野球賭博の違いについて…

ブックメーカーでマイナーリーグの試合に賭けられる?

マイナーリーグにも賭けられます!

マニアックな野球ファンの中には、マイナーリーグの試合にも賭けたい方もいるのではないでしょうか?ブックメーカーではマイナーリーグの試合にも賭けられます。

ただし対応しているブックメーカーが少なかったり、賭けの種類が少ない可能性があります。また、ルーキーリーグなどの下部リーグにも対応していない可能性があるため注意しましょう。

ブックメーカーでオープン戦・スプリングトレーニングに賭けられる?

オープン戦やスプリングトレーニングにも賭けられます!

リーグ戦が始まる前からオープン戦に賭けたい野球ファンも多いのでは?

ブックメーカーではオープン戦も賭けられます。

こちらも対応しているブックメーカーが少なかったり、賭けの種類が少ない可能性があります。また、ルーキーリーグなどの下部リーグにも対応していない可能性があるため注意しましょう。

オープン戦やスプリングトレーニングは勝敗よりも、選手の調整が優先されます。そのため、実力差があるチームでも主力が早いうちに入れ替わって接戦になるなんてことも。うまく賭ければ勝利の可能性も高くなります。

ブックメーカーでUCAAに賭けることはできる?

UCAAにも賭けられます!

アメリカの大学リーグに相当するNCAAは、MLB同様に盛り上がりを見せるコンテンツ。毎年MLBのドラフトにかかるような選手を輩出する学校もあるなどファンも多いです。

プロリーグではなく学生野球になりますが、ブックメーカーで賭けられます。

ブックメーカーでMLBのMVPへの賭けはできる?

MVP予想も賭けられます!

ブックメーカーでは各リーグのMVP選手に賭けることも可能です。ただし全ての選手から選ぶ訳ではなく、各リーグの有名な選手のリストから選ぶ形になります。

シーズン中も投票でき、オッズも随時変更になるためシーズン前からシーズン後まで楽しむことが可能です。

めい@ブックメーカーズ事務局

ブックメーカー内部の海外オフィスでマーケティング担当として働いておりました。業界歴10年ほど
KYC、カスタマーサポート、アフィリエイト、クリエイティブ関連、セキュリティ部署との連携など一通りの業務を経験しております。

ここ5年ほど日々ユーザーさんとブックメーカーの橋渡し業務やライティングを行なっています。
得意分野はブックメーカーの規制、出金制限など、ブックメーカーの内部ルールに関わるところです。
より良い形でブックメーカーとスポーツベッティングの楽しさを広めるために日々ブックメーカーズでの業務に励んでおります。

何か分からないことがあったら、掲示板Twitterまでお気軽にご相談くださいね。

人気のブックメーカー記事・コンテンツ

【当サイト厳選】おすすめブックメーカーランキング!

ブックメーカー歴10年以上のスタッフが実際に使って、比較して、本当におすすめできるブックメーカーを選んでいます。

ブックメーカー サムネイル
日本人気No.1サイト 登録が超カンタン30秒! ボーナス&イベント豊富 手厚いサポートで初心者も安心
\当サイト限定!初回入金5%返金/
ブックメーカー サムネイル
超優秀サポート・豪華ボーナス クレカ入金対応で、すぐに稼げる! 登録だけで6,000円ボーナスがもらえるのは当サイトだけの超限定特典です!
\ 当サイト限定6,000円入金不要ボーナス!/
ブックメーカー サムネイル
入出金豊富 使いやすいサイト設計 今最も勢いのある話題のサイト! お得な入金不要ボーナスは必見!
\超限定13,000円ボーナス/
ブックメーカー サムネイル
世界シェアNo.1! 使いやすく、対応大会・生中継豊富 文句なしの世界最高峰サイトだが 入金手段が少ないのだけが難点
\10,000円の登録ボーナスあり/
ブックメーカー サムネイル
ダントツで多彩な賭け項目を提供する業界の異端児! ここで見つからない賭けはない⁉︎
\当サイト限定16,250円入金ボーナス/