【bet365】超カンタン登録方法・本人確認ガイド!

2014年10月4日 2020年11月16日 60814
サイト言語・サポート共に英語のみ
24時間/365日対応
ecoPayz、Credit Card、AstroPay

bet365とは、1974年開業で全世界約200カ国に1900万人以上の顧客がいると言われている最大手のブックメーカーです。
サッカー好きであれば、一度はロゴを目にしたことがあるかもしれません。

名門ストーク・シティのメインスポンサーを務めるなど、名実ともに信頼ある大企業です。
bet365登録方法①

感覚的で分かりやすいサイト構成や、一試合で200通り以上の賭けの種類を提供するなど、現在日本でも最も人気のある優良ブックメーカーです。

また、一度でも入金すれば世界中が注目するスポーツのビッグマッチを永久に無料で視聴することができます。

こちらのページではbet365のアカウント登録方法について画像付きで詳しく解説していきます!!
bet365の基本情報や特徴などは「bet365の解説ページ」を参考にしてください!

bet365(ベットサンロクゴ)
サイト・サポート共に日本語非対応

取扱い種類、オッズ幅が圧倒的No1
使いやすいサイト設計
LIVE配信No1(5大テニス大会・ブンデス・セリエA等)
× 日本語非対応

 

bet365のアカウント登録方法

英語なのでちょっとややこしいかもしれませんが、約3分あれば大丈夫!スマホからでも簡単に登録できます。
当サイトよりご登録頂くと、トラブル時の仲介がスムーズに行えます。
是非当サイトからご登録ください。

①bet365公式ページより登録作業を開始!

以下の【公式サイトへ】を押してbet365公式サイトを開きます。

画面中央にある Bet Now を押します。

次に、右上の Join (新規登録)を押します。
bet365登録方法③

②国、名前、生年月日を入力する

すべての登録情報は、日本語ではなくローマ字で入力します。
まずは住んでいる国、名前、苗字、生年月日を入力してください。
敬称は、男性は「Mr」、女性は「Ms」で大丈夫です!

③連絡先を入力して連絡方法を選ぶ

続いて連絡先を入力し、bet365からの連絡方法を選択します。
受け取りたいものは「Yes」、受け取りたくなければ「No」を選んでください。

連絡方法と言ってもbet365からは基本的に何も連絡が来ることはありませんのでご安心ください。
不定期でボーナスの案内が来ますが、メールとサイト内メッセージだけ「Yes」にしておけば見逃すこともないと思います。

 

④住所を入力する

住所の入力は日本と順番が逆です。丁目・番地・号を1行目に入力して、町名を2行目に入力します。3行目は郵便番号です。

マンションやアパートの建物名は省略してOKで、部屋番号だけ1行目の最後に入力してください。
例)1丁目1番地1号101号室の場合:1-1-1-101

住所記入欄にコンマ『,』が入ってしまうとエラーとなります。
コンマは使わず、スペースのみで住所を書くようにして下さい。

Find Addressを押すと、このように住所の選択項目が出てくるので、
通常は一番シンプルに番地と郵便番号が表記されているものを選べばOKです。

選択肢の中からひとつ選ぶと、住所の画面が拡張されて郵便番号から引用された住所が自動入力されます。
もし間違っていた場合には手入力で修正も可能です!
※Optionalは【任意】なので入力しなくて大丈夫です。

⑤アカウント名・パスワード・4桁の暗証番号を登録します

ユーザーネームとパスワードログインの際に必要となるのでメモしてください。
それに加えて、bet365へ問い合わせる際に必要となる4桁の暗証番号(4 digit Security Number)も絶対に忘れないでください!

⑥タイムゾーンとオッズ表記を選ぶ

最後にタイムゾーンとオッズ表記を選んで、
Join bet365を押します。
初期設定でタイムゾーンは日本、オッズ表記はDecimal(少数表記)になっているので、基本は変更せずにそのままでOKです。

 

⑦bet365のアカウント登録完了

無事に登録が完了すると Account Created(アカウントが作成されました)の表示と共に、入金画面が表示されます。

もう登録自体は完了しているので、このままログアウトしても入金画面へと進んでも大丈夫です。

アカウント通貨は日本円で設定!!
アカウントの通貨は初回入金時にだけ設定できます!
エコペイズが使えるのは日本円だけなので日本円に設定しましょう。
※日本円アカウントでクレジットカード/デビットカード、アストロペイも利用できます

【必須】bet365の本人確認の方法

bet365ではルールとして、登録から14日間以内に2つの書類を提出して本人確認をしなければアカウントが一時停止されてしまいます。
※本人確認が完了すれば解除されます

早めに【ステップ1】【ステップ2】の本人確認を完了させましょう。

【ステップ1】顔写真付身分証で認証

ステップ1では顔写真付の身分証の提出が必要です。
使えるのは、

のいずれかです。

bet365には日本人スタッフがいないので、英語表記のあるパスポートが一番スムーズにクリアできます。

 

【ステップ2】登録住所の確認

ステップ2では住所の確認が行われます。
アカウント登録時に入力した住所があっているかどうかが確認されるのですが方法は大きく2つあります。

①住所確認書類を提出して認証

公的機関などから3ヶ月以内に発行された書類を提出して住所の確認を行う方法です。
フルネーム、書類発行日、住所が記載された書類の提出が必要になります。
具体的には以下のいずれかの書類の提出が必要です。
残念ながら住民票は本人確認に使用することができません。

ステップ1と、ステップ2では1つずつ合計2点の書類が必要ですが、同じ書類を提出することは出来ません。

認証可能な組み合わせ
【ステップ1】パスポート+【ステップ2】免許証/マイナンバー
【ステップ1】パスポート+【ステップ2】領収書/請求書
【ステップ1】免許証/マイナンバー+【ステップ2】領収書/請求書

②PVC(Postal Verification Code)で認証

書類を提出する方法とは別の、コード付郵便(PVC)を申請する方法です。
大まかな流れとしては、

  1. コード付郵便の郵送を依頼
  2. 郵便が届いたら記載されたコード(数字の羅列)を所定のページで入力
  3. ステップ2完了

となります。

書類を用意する必要がないので、例えば「実家住まいで公共料金の領収書が自分名義ではない」、「携帯料金の明細がない」といった方には助かりますね。
郵便が届くまでは申請してから1~2週間かかります。
海外からの郵便になるので、郵送途中で紛失という可能性もあるのが難点ではあります。

以下のページでスクショ付きでより詳しく解説していますので参考にしてください。
①本人確認方法【ステップ1】顔写真付身分証での認証方法
②住所確認方法【ステップ2】書類提出またはPVCでの認証方法

bet365の登録・初回入金ボーナス/コードについて

bet365ではアカウント登録後に初回入金ボーナスが受け取れます。

【初回入金ボーナス】最大7,000円ベットクレジット

初回入金ボーナスとは、その他の通り最初に入金するときにもらえるボーナスです。

bet365に登録して、入金&ベットを行うと最大¥7,000のベットクレジットがもらえます!

ベットクレジットは無料でベットできるクーポンのようなもので、他のブックメーカーだとフリーベットと呼ばれています。

初回入金ボーナスのベットクレジットを受け取る条件や利用規約など詳しくは以下のページで解説しています。

bet365の登録ボーナスがリニューアル!ベットクレジットがもらえるように!

bet365その他のボーナス

初回入金ボーナスの他にもbet365では常時ボーナスが提供されています!また、不定期でベットクレジットがもらえるボーナスも!

 

bet365登録時のボーナスコード

アカウント登録時、最後にボーナスコードを入力する欄がありましたが、残念ながら現在有効なボーナスコードはありません

正確には日本向けのボーナスコードはないということになります。
おそらく国によっては有効なボーナスコードが存在し、特別なボーナスが受け取れるのだと思います。

bet365が本格的に日本に進出したら、日本から使えるボーナスコードも出てくるかもしれませんね。

bet365に関する解説ページをご紹介します。

bet365とは?完全ガイド

bet365の基本情報から登録、入出金方法、メリット、デメリットまで全てをまとめた解説ページです。
【bet365完全ガイド】登録・入金出金・ボーナスすべてを日本語解説!

bet365入金方法まとめ

実際の入金方法から入金できない時の対処法までbet365の入金に関わるアレコレを画像付きで徹底解説しています!
ちなみにbet365のおすすめ入金方法はエコペイズです!!
【bet365】入金方法を解説!おすすめはエコペイズ!!

bet365出金方法

bet365からの出金方法はこちら!
bet365 出金方法・手順(Withdraw)を詳しく解説!注意点も有り!

bet365の登録に関するよくある質問(Q&A)

bet365のアカウント登録に関する質問とその答えをまとめています。すべての疑問はここで解決!

【お困りですか?】事務局が回答します!何でもお気軽にご質問ください!
よくある質問でも答えが見つからない時には、当サイトの掲示板でご相談ください。
当サイトのスタッフができる限りお手伝いさせていただきます!

人気ブックメーカーランキング

1
Sportsbet.io(スポーツベット アイオー)
サイト・サポート共に完全日本語

初心者向け!
登録10秒→即遊べる!
本人確認不要
複数の通貨を利用できる
× ライブベットでの不具合が起こりやすい
2
bet365(ベットサンロクゴ)
サイト・サポート共に日本語非対応

取扱い種類、オッズ幅が圧倒的No1
使いやすいサイト設計
LIVE配信No1(5大テニス大会・ブンデス・セリエA等)
× 日本語非対応
3
10BET JAPAN(テンベット ジャパン)
サイト・サポート共に完全日本語

入金不要ボーナス10㌦!
入出金方法最多
VISA/JCB/Masterカードが使える!
× 本人確認に時間がかかる
× マイナー大会の取扱い少なめ
4
MARATHON BET(マラソンベット)
サイト言語・サポート共に英語のみ

出金が早い
相撲にもベット可
ベット、スポーツ種類豊富
アプリが使いやすい
× クレカ入金に使えるカードが少ない
5
CASINO-X(カジノエックス)
サイト・サポート共に完全日本語

LIVE配信が豊富(Jリーグも無料)
JCB、ビットコイン対応、太っ腹ボーナス
× クレカ入金時に手数料がかかる
× 出金は入金額3倍のベット必要
× 入金アドレスと同じアドレスに出金の必要あり(BTC)
6
betway(ベットウェイ)
サイト・サポート共に日本語非対応

VISA・マスター入金可
機能性◎のサイト&アプリ
× 日本語非対応
× オッズ種類やや少なめ
7
PINNACLE(ピナクル)
日本語メール:毎日数時間

断トツの高オッズ
マックスベット規制なし
相撲にもベット可
× キャッシュアウトなし
× 低オッズの提供ほぼなし
× 入金額の3倍の出金条件あり
8
WilliamHILL(ウィリアムヒル)
日本語チャット:毎日数時間(つながらない際は『Japanese Please』というと回してもらえます。

エコペイズ出金で毎週最高€15相当のキャッシュバック有!
大相撲に賭けられる!
× クレカがほとんど使えない
9
カジ旅(カジタビ)
サイト・ライブチャット・メール完全日本語対応

入金不要ボーナス20㌦&初回入金フリーベット20㌦!
日本語サポートの質が高く安心してプレイできる
× 対応通貨ドルのみ
× 出金エコペイズ・ビーナスポイントのみ
× マックスベット低め
10
22BET(トゥエンティトゥ ベット)
サイト言語日本語・サポート英語

登録30秒
超多彩なベット種類
入出金方法豊富
× 日本語サポートなし
× 本人確認が厳しい
11
Cherry Casino(チェリーカジノ)
日本語チャットあり

ビーナスポイントの使えるサブとしておすすめ
× カジノの方に注力している
12
Spin Sports(スピンスポーツ)
日本語チャットあり

エコペ入金ナシでエコペ出金可
× 入出金の方法が少ない

お知らせとコンテンツ

ザ・ブックメーカーズではブックメーカーのアカウント規制や凍結に関する情報を最大10,000円で買い取らせていただいています。詳しくはコチラをご覧ください!

掲示板で質問する