【bet365】野球の賭け方と基本ベットルールを解説!

2020年10月26日 2020年11月2日 340

日本やアメリカで大人気の野球もブックメーカーの賭けの対象になっています!
 
プロ野球ではセ・リーグ、パ・リーグはもちろん、交流戦やクライマックスシリーズ、日本シリーズ、シーズンを通して全ての試合が対象になっています。
 
メジャーリーグもレギュラーシーズン、ポストシーズン、ワールドシリーズと賭けられない試合はありません
 
bet365では日本、アメリカだけでなく、韓国、台湾、メキシコなど世界中のマイナーなリーグにもベットが可能です。
 
今回はbet365での野球の賭け方から、基本的なマーケット、オッズの種類を解説していきたいと思います。

bet365(ベットサンロクゴ)
サイト・サポート共に日本語非対応

取扱い種類、オッズ幅が圧倒的No1
使いやすいサイト設計
LIVE配信No1(5大テニス大会・ブンデス・セリエA等)
× 日本語非対応

bet365の野球の賭け方

bet365なら日本のプロ野球、アメリカのMLBはもちろん、韓国、台湾、メキシコなど世界中の野球の試合にベットできます。
 
早速野球の賭け方をみていきましょう。
 

①野球のページから賭けたい試合のページを開く

bet365のホーム画面上にある野球のアイコンを押して野球ページに移動します。
 
ページの一番上には直近で開催予定、または試合中の注目の試合が表示されます。
その下には国ごとに賭けられるマーケットが表示されます。

 
今回はプロ野球の【Game Lines】を選択してみます。
すると直近に開催予定のプロ野球全6試合が表示されました。

 
チーム名をタップすると各試合のオッズが一覧で表示されます。
 

②好きなオッズを選んでベットスリップに追加〜賭ける!

今回はプロ野球の横浜vs中日に賭けてみます。
数あるオッズの中から賭けたいオッズを押すと、ベットスリップにオッズが追加されます。
 
あとは賭けたい金額を入力して、
Place Betを押したら完了です。
 
ちなみにPlace Betの下には勝った場合に返ってくる賞金が表示されます。
オッズ2.2に1,000円を賭けるので、勝てば2,200円が戻ってきます。

 
ベットが完了すると以下のような感じに表示されます。

 
たったこれだけでベットは完了です!あとは試合結果を待つだけ。
 
 

野球の賭け方一覧

bet365で提供されるオッズの種類をひとつずつ解説していきます。

bet365の場合、全てのベットに延長戦の結果も含まれます。

例えば、巨人vsヤクルトの試合で巨人の勝利に賭け、延長戦で巨人が勝った場合、ベットも勝ちになります。

 

Game Lines(ゲームラインズ)

もっとも基本的な賭け方で、Run Line(ランライン)、Total(トータル)、Money Line(マネーライン)の3つの賭け方があります。

 

Run Line(ランライン)

実際の試合結果に表示される数字を足し引きして、結果を予想します。
 

巨人 -1.5にかけた場合
Yomiuri Giants(=巨人)-1.5にかけた場合、実際の試合結果の巨人のスコアから1.5点が引かれてベットの結果が確定されます。
 
例1. 実際の試合結果が【巨人4対3ヤクルト】だった場合、巨人のスコアは
4 – 1.5 = 2.5点
となり、試合結果は【巨人2.5対3ヤクルト】となって賭けは負けとなります。
 
例2. 実際の試合結果が【巨人5対3ヤクルト】だった場合、巨人のスコアは
5 – 1.5 = 3.5点
となり、試合結果は【巨人3.5対3ヤクルト】となって賭けは勝ちとなります。

 

Alternative Run Line(オルタナティブランライン)

Run Line(ランライン)と同じルールですが、試合結果に足し引きされる数値のラインが複数用意されています。

 
 

Total(トータル)

試合で記録される合計得点数を予想します。

 
両チーム合わせて10点以上入ると思ったら、『O 9.5』、9点以下だと思ったら『U 9.5』に賭けます。

O 9.5はOver 9.5(=9.5より多い)、
U 9.5はUnder 9.5(=9.5より少ない)
という意味です。
Alternative Game Total(オルタナティブゲームトータル)

このマーケットでは様々な合計得点のラインが設定されており、ルールはTotal(トータル)と同じで、予想する得点数が違います。

7.5点よりも多く得点されると思えば『Over 7.5』、8点よりも少ないと思えば『Under 8』という具合です。

ちなみにAlternative Game Total(オルタナティブゲームトータル)で、
例えば『Under 8』に賭けて、試合の合計得点がちょうど8点だった場合には、賭けた金額がそのまま返金されます。

Money Line(マネーライン)

試合の勝敗を予想するマーケットです。
試合結果が引き分けの場合は賭けた金額がそのまま返金されます。
 

アメリカMLBのGame Lines(ゲームラインズ)に賭ける際、先発ピッチャーに関してPitcher Action(ピッチャーアクション)を設定することができます。

    Pitcher Action(ピッチャーアクション)の種類

  • Listed Pitchers must start
    ベットが有効になるには、両チームの予告されたピッチャーが先発する必要があります。どちらかのピッチャーが先発しなかった場合、ベットは無効になり賭け金が返金されます。デフォルトではこれが選択された状態です
  • Walker Buehler must start
    ベットが有効になるには、ビジターチームの予告されたピッチャーが先発する必要があります。ビジターチームのピッチャーが先発しなかった場合、ベットは無効になり賭け金が返金されます(Walker Buehlerはピッチャーの名前です)
  • Charlie Morton must start
    ベットが有効になるには、ホームチームの予告されたピッチャーが先発する必要があります。ホームチームのピッチャーが先発しなかった場合、ベットは無効になり賭け金が返金されます(Charlie Mortonはピッチャーの名前です)
  • Action
    どのピッチャーが先発してもベットが有効になります

野球にベットする上で先発ピッチャーは重要なポイントですから、こういった機能があるのは助かりますね。
日本のプロ野球でも使えたら良いのですが…

 

4 1/2 Innings Lines(フォーアンドハーフイニングスラインズ)

基本的にはGame Linesと同じですが、5回表終了時までのRun Line(ランライン)、Total(トータル)を予想します。

Run Line(ランライン)

実際の5回表終了時の試合結果に表示される数字を足し引きして、結果を予想します。
 

巨人 -1.5にかけた場合
Yomiuri Giants(=巨人)-1.5にかけた場合、実際の試合結果の巨人のスコアから1.5点が引かれてベットの結果が確定されます。
 
例1. 5回表までの実際の試合結果が【巨人4対3ヤクルト】だった場合、巨人のスコアは
4 – 1.5 = 2.5点
となり、試合結果は【巨人2.5対3ヤクルト】となって賭けは負けとなります。
 
例2. 5回表までの実際の試合結果が【巨人5対3ヤクルト】だった場合、巨人のスコアは
5 – 1.5 = 3.5点
となり、試合結果は【巨人3.5対3ヤクルト】となって賭けは勝ちとなります。

 

Total(トータル)

試合で5回表終了までに記録される合計得点数を予想します。
 
両チーム合わせて5点以上入ると思ったら、『O 4.5』、4点以下だと思ったら『U 4.5』に賭けます。
 
 

1st Inning Winner(ファーストイニングウィナー)

1回裏終了時に勝っているチームを予想します。引き分けだと思う場合は『Tie(タイ)』に賭けます。

 
 

A Run In the 1st Inning(アランインザファーストイニング)

1回表、または1回裏で得点が入るかどうかを予想します。

 
 

1st Inning Runs(ファーストイニングランズ)

1回表裏の合計で何点入るかを予想します。
1.5点より多く入ると思う場合には『Over 1.5』、1.5点より少ないと思う場合には『Under 1.5』に賭けます。

 
 

Top 1st Run(トップファーストラン)

1回表に得点が入るかどうかを予想します。

 
 

Bottom 1st Run(ボトムファーストラン)

1回裏に得点が入るかどうかを予想します。

 
 

3 Innings Run Line(スリーイニングスランライン)

実際の3回裏終了時の試合結果に、表示される数字を足し引きして結果を予想します。

 

巨人 -0.5にかけた場合
Yomiuri Giants(=巨人)-0.5にかけた場合、実際の試合結果の巨人のスコアから0.5点が引かれてベットの結果が確定されます。
 
例1. 3回裏までの実際の試合結果が【巨人3対3ヤクルト】だった場合、巨人のスコアは
3 – 0.5 = 2.5点
となり、試合結果は【巨人2.5対3ヤクルト】となって賭けは負けとなります。
 
例2. 3回裏までの実際の試合結果が【巨人4対3ヤクルト】だった場合、巨人のスコアは
4 – 0.5 = 3.5点
となり、試合結果は【巨人3.5対3ヤクルト】となって賭けは勝ちとなります。

 
 

5 Innings Lines(ファイブイニングスラインズ)

基本的にはGame Lines(ゲームラインズ)と同じですが、こちらは5回裏終了時までのRun Line(ランライン)、Total(トータル)を予想します。

 

Run Line(ランライン)

実際の5回裏終了時の試合結果に、表示される数字を足し引きして結果を予想します。
 

巨人 -0.0にかけた場合
Yomiuri Giants(=巨人)-0.0にかけた場合、実際の試合結果の巨人のスコアから0.0点が引かれてベットの結果が確定されます。
 
例1. 5回裏までの実際の試合結果が【巨人2対3ヤクルト】だった場合、巨人のスコアは
2 – 0.0 = 2点
となり、試合結果は【巨人2対3ヤクルト】となって賭けは負けとなります。
 
例2. 5回裏までの実際の試合結果が【巨人5対3ヤクルト】だった場合、巨人のスコアは
5 – 0.0 = 5点
となり、試合結果は【巨人5対3ヤクルト】となって賭けは勝ちとなります。

 

Alternatice 5 Innings Line(オルタナティブファイブイニングラインズ)

5 Innings Lines(ファイブイニングスラインズ)のRun Line(ランライン)と同じルールですが、予想ラインが複数用意されています。

 

Total(トータル)

試合で5回裏終了までに記録される合計得点数を予想します。
 
両チーム合わせて5点より多く入ると思ったら、『O 5.0』、4点以下だと思ったら『U 5.0』に賭けます。
 

Alternative 5 Innings Total(オルタナティブファイブイニングストータル)

こちらは5 Innings Lines(ファイブイニングスラインズ)のTotal(トータル)と同じルールですが、予想ラインが複数用意されています。

 
 

7 Innings Run Line(セブンイニングスランライン)

実際の7回裏終了時の試合結果に、表示される数字を足し引きして結果を予想します。

 

巨人 -1.5にかけた場合
Yomiuri Giants(=巨人)-1.5にかけた場合、実際の試合結果の巨人のスコアから1.5点が引かれてベットの結果が確定されます。
 
例1. 7回裏までの実際の試合結果が【巨人4対3ヤクルト】だった場合、巨人のスコアは
4 – 1.5 = 2.5点
となり、試合結果は【巨人2.5対3ヤクルト】となって賭けは負けとなります。
 
例2. 7回裏までの実際の試合結果が【巨人5対3ヤクルト】だった場合、巨人のスコアは
5 – 1.5 = 3.5点
となり、試合結果は【巨人3.5対3ヤクルト】となって賭けは勝ちとなります。

 
 

Race to (Runs)(レーストゥランズ)

どちらのチームが先に決められた得点に到達するかを予想します。

 

例えば、巨人が先に3点を取ると予想した場合には、『Yomiuri Giants 3』に賭けます。
 
どちらのチームも3点は取れないと予想した場合は、『Neither 3』に賭けます。

 
 

3 Innings Total(スリーイニングストータル)

3回裏終了時に合計で何点記録されているかを予想します。
3点以上入っていると思えば『Over 2.5』、2点以下だと思ったら『Under 2.5』にベットします。

 
 

7 Innings Total(セブンイニングストータル)

7回裏終了時に合計で何点記録されているかを予想します。
8点以上入っていると思えば『Over 7.5』、7点以下だと思ったら『Under 7.5』にベットします。

 
 

Lead After Innings(リードアフターイニングス)

指定した回の裏の攻撃が終了したときにリードしているチームを予想します。

例えば、6回裏終了時点でヤクルトが勝っていると思った場合には、『Yakult Swallows 6』にベットします。

 
 

Extra Innings(エクストライニングス)

試合が延長戦に入るかどうかを予想します。

 
 

First Team to Score(ファーストチームトゥスコア)

先制点を奪うのはどちらのチームかを予想します。

 
 

Last Team to Score(ラストチームトゥスコア)

最後に得点するのはどちらのチームかを予想します。

 
 

Team Scoring First Wins Game(チームスコアリングファーストウィンズゲーム)

先制点を奪ったチームがそのまま試合に勝利するかどうかを予想します。

 
 

3-Way Betting(スリーウェイベッティング)

Run Line(ランライン)とTotal(トータル)の選択肢に『Tie(タイ)』が追加されて3つの選択肢が用意されたマーケットです。Tieは「引き分け」を意味しています。

Run Line(ランライン)

Game Lines(ゲームラインズ)のRun Line(ランライン)と基本的には同じルールですが、実際の試合結果に足し引きされる数値が整数になり、選択肢に『Tie(タイ)』が追加されています。
 

例えば『Tie -1』に賭けて実際の試合結果が【巨人4対3ヤクルト】だった場合、巨人のスコアは
4 – 1 = 3点
となり、試合結果は【巨人3-3ヤクルト】の引き分け(=Tie)となるので賭けは勝ちとなります。

 

Alternative 3-Way Run Line(オルタナティブスリーウェイランライン)

Run Line(ランライン)と同じルールですが、試合結果に足し引きされる数値のラインが複数用意されています。

 

Total(トータル)

3-Way Betting(スリーウェイベッティング)のTotal(トータル)では、Over(オーバー)とUnder(アンダー)の他にExactly(イグザクトリー)が追加されます。
Exactly(イグザクトリー)とは、ここでは「ちょうど」という意味です。
 

例えば『E 9』は『Exactly 9』を略して表記されており、試合でちょうど合計9点が入ると予想するなら『E 9』に賭ける事になります。

 
正確な得点数を当てなければいけないのでオッズは非常に高い値になります。
 

Alternative 3-Way Total(オルタナティブスリーウェイトータル)

このマーケットでは様々な合計得点のラインが設定されており、ルールはTotal(トータル)と同じで、予想する得点数が違います。

 
 

Game Totals – Bands(ゲームトータルズ – バンズ)

試合で記録される合計得点数を指定された範囲内で予想します。
例えば、試合で合計6点または7点入ると思ったら『6 or 7 Runs』に賭ける事になります。

 
 

Team With Highest Scoring Innings(チームウィズハイエストスコアリングイニングス)

試合で最も多く点が入る回はどちらのチームによって記録されるかを予想します。

例えば、試合結果が以下のようになったとします。

巨人 0 0 0 3 0 0 0 1 0 4
ヤクルト 1 0 0 0 0 0 0 2 0 3

この場合、巨人が4回に一番多く点を取っているので、勝ちになるのは『Yomiuri Giants』です。

 
 

Double Result(ダブルリザルト)

5回表終了時点の結果と、試合終了時点の結果を予想します。
試合が引き分けで終了した場合にはベットは無効となり、賭け金がそのまま返金されます。

 
 

Winning Margins(ウィニングマージンズ)

どちらのチームが何点差で勝つかを予想します。

 
 

Game Total – Odd/Even(ゲームトータル – オッド/イーブン)

試合で記録される合計得点数が奇数(=Odd)か、偶数(=Even)かを予想します。

 
 

Highest Scoring Period(ハイエストスコアリングピリオド)

試合の前半と後半どちらの方が多く得点が入るかを予想します。
前半は1回表から5回裏まで、後半は6回表から9回裏までとなります。

 
 

Team Totals(チームトータルズ)

各チームが何点取るかを2択から予想します。

 
 

Team Total Odd/Even(チームトータルオッド/イーブン)

各チームの点数が奇数(=Odd)か、偶数(=Even)かを予想します。

 

bet365の賭け方・ルール一覧

bet365の賭け方・ルールを詳しく解説!(サッカー・テニス・バスケ・野球・ラグビー)

関連ニュースを見る

関連するみんなの質問

掲示板で質問をする

掲示板ではトラブルやお悩み解決のお手伝いをしています。他の投稿を見たり、質問して今すぐ問題を解決しましょう!

お知らせとコンテンツ

ザ・ブックメーカーズではブックメーカーのアカウント規制や凍結に関する情報を最大10,000円で買い取らせていただいています。詳しくはコチラをご覧ください!

掲示板で質問する