競馬のおすすめブックメーカーから必勝攻略法まで総まとめ

2022年1月24日 2022年2月18日 275

ブックメーカーの起源ともなった『競馬』は、ブックメーカーの中でも大人気のコンテンツです。

そこでこのページでは、ブックメーカーが提供している競馬ベッティングに関する概要と、皆様の競馬予想に是非ともお役立ていただきたい、ブックメーカーを利用した予想攻略法や、競馬情報サイトなどをご紹介いたします!

ブックメーカーで賭けられる競馬開催

世界的に見ても、競馬はブックメーカーにおける一大コンテンツであり、世界津々浦々、さまざまなレースへベットすることが可能です。ここでは、そういった中でも特に人気と注目度の高い国々と、開催されるビッグレースをご紹介します。

日本

世界的にも競馬大国として知られる日本は、ブックメーカーでも人気の競馬コンテンツ。

G1レースはもちろんのこと、中央競馬開催日にはその全レース。さらに、ブックメーカーによっては地方競馬もベッティング対象となります。

日本の主なレース

  • 日本ダービー
  • 宝塚記念
  • 天皇賞
  • ジャパンC
  • 有馬記念

ヨーロッパ

ブックメーカーの祖であるイギリスをはじめ、ドイツ、フランス、アイルランドなどで、毎週のようにG1レースが開催されているのが欧州。

特徴としては、5月から10月までが「平地競走」をメインとした開催日程が組まれ、11月から4月までは「障害競走」をメインとした開催日程が組まれる点と、他国のレースよりもベット種類が多く設定されることが多い点です。

ちなみに、日本とは異なり平地よりも障害のほうが馬券売り上げが高くなるため、障害競走の取扱数が多くなる傾向にもあります。

欧州の主なレース

  • イギリスダービー
  • 凱旋門賞
  • 愛チャンピオンステークス
  • グランドナショナル
  • ロイヤルアスコット

アメリカ

日本や欧州に比肩する競馬大国がアメリカも、もちろん人気のベット対象です。

日本やヨーロッパと比較すると、ダートレースに比重を置いているのも特徴的です。毎年10月に開催されるブリーダーズカップ・ワールド・サラブレッド・チャンピオンシップには、世界各国から強豪馬たちが集います。

アメリカの主なレース

  • ケンタッキーダービー
  • ベルモントステークス
  • ブリーダーズカップクラシック

アラブ

毎年3月~4月周辺と言えば、アラブの競馬開催が話題の中心になるのはご存じのことでしょう。

春のダートナンバーワン決定戦、ドバイワールドカップをはじめとした、栄誉、賞金ともに非常に注目を集めるドバイミーティングや、1着賞金は1000万ドル(約10億8000万円)と、世界一の賞金額を誇るサウジカップなどが開催されます。

アラブの主なレース

  • サウジカップ
  • ドバイワールドカップ
  • ドバイシーマクラシック
  • ドバイターフ

香港

今や日本の競馬ファンにもかなり身近な存在となった香港競馬。

9月から7月初旬までがワンシーズンであり、その中でも毎年12月に開催される香港国際競走は、日本だけでなく、自国に大きなレースがない季節のため、オーストラリアや欧州、アメリカからも数多くの遠征馬が挑んできます。スプリント~マイルの、スピード競馬が人気なのも特徴です。

香港の主なレース

  • 香港国際競争
  • チェアマンズスプリント
  • チャンピオンズマイル

オーストラリア

南半球を代表する競馬大国であるオーストラリアにとって競馬は、街中のいたるところに場外馬券売り場が存在するほど人気のスポーツであり、その歴史は200年以上を誇ります。

特に注目なのは11月に開催されるメルボルンカップ。開催日は何と祝日になる、国を挙げた一大イベントです。

オーストラリアの主なレース

  • メルボルンカップ
  • コーフィールドカップ
  • ジ・エベレスト

その他、北欧、南アフリカ、インド、南米など、ほぼ毎日世界各国の競馬場へベットをし、楽しむことが可能です。

競馬におすすめのブックメーカー3選

ブックメーカーで競馬を楽しむ上で非常に重要なのはブックメーカー選び。ここでは、ザ・ブックがオススメする3つのブックメーカーサイトの簡単な特徴や、メリット・デメリットをご紹介させていただきます。

また、オススメブックメーカーについてさらに詳しく紹介しているページへのリンクも用意しておきますので、気になるブックメーカーはそちらのリンク先も是非参照してください!

どのブックメーカーも、ザ・ブックメーカーズから登録することでボーナス特典が受けられるますよ!

ベット365(bet365)

ブックメーカーで競馬ベッティングを行うのであれば、ここは欠かせない」と、多くのベッターたちが語るのが『ベット365(bet365)』です。

世界各国のビッグレースを取り扱うだけでなく、数多くの平場レースにも対応していることにくわえ、ライブ配信も視聴可能。ベット方法も豊富で、競馬ファンから非常に評価の高いブックメーカーです。

デメリットらしいデメリットもあまりないのですが、JCBカードによる入金が行えない点がやや不便であるといえます。

ウィリアムヒル(William HILL)

世界にその名をとどろかせる老舗ブックメーカー「ウィリアムヒル(William Hill)。サイト内では、サッカー、バスケットボール、テニスらと同列の「人気コンテンツ」として、競馬も数えられています。

平場レースやビッグレースも十分な数取り扱っていますが、ウィリアムヒルといえば「障害競走ベットの豊富さ」。他の追随を許さないほどに豊富なベット対象が取り揃えられており、目移りしてしまいます。

歴史もあり、常に高い評価を受ける非常に優秀なブックメーカーなのですが、最大の欠点は「クレジットカード入金がマスターカードにのみ対応している」と言う点。日本人にとってなじみの深いJCBやVISAは、直接入金に利用が出来ません。

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)

暗号通貨(仮想通貨)を利用したブックメーカーの先駆けとなったのが「スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)」。

本人確認が原則不要」「登録は1分もかからない」など、プレイ開始までの敷居が非常に低く、ブックメーカーを試してみたいライトユーザーの方にもオススメの1サイトです。また、世界各国のレース中継を視聴できる点も非常に高い支持を得ているポイントとなっています。

ただし、入金方法の手段が乏しいことに加え、他のブックメーカーと比較すると、競馬のベット対象はかなり少ないのがデメリットともいえます。日本のレースも対象にならない場合や、オッズ発表が遅い場合もありますが、登録しておいて損はないブックメーカーのひとつです。

参考

各ブックメーカーのメリット、デメリットやその他の競馬にベットできるブックメーカーを以下の記事でご紹介していますので、興味のある方はこちらもご覧ください。

ブックメーカーでの競馬の賭け方・ルール

ここからは、実際に『bet365』を使って、ブックメーカーで競馬にベットする方法や流れについてご紹介いたします。

ライブベットの場合

まずは、レース当日や直近に開催されるレースへのベット方法をご紹介します。

まず、カテゴリー内の『競馬』を選択します。

次に、ベットしたい競馬場を選びます。今回は、ニューカッスル競馬場を選んでみました。

レースを選択すると、そのレースによってベット出来る種類がさまざま表示されています。

今回は、一番ベーシックな「固定オッズの単勝」を購入してみましょう。

ベットしたい馬の単勝を選択し、賭け金額を入力。

ベットする」を押せば、投票は完了です。

将来のレース(アンティポスト)の場合

ブックメーカーと言えば、数か月、1年単位で先のレースにベッティング可能なのも大きな魅力のひとつです。

競馬の場合、凱旋門賞やイギリスダービーなどは、そのレースが終わった直後から、翌年の勝ち馬のベットが可能となります。こちらも、ベット365(bet365)で実際にベットまでの流れを確認しましょう。

TOPから競馬を選択後、今回は「アンティポスト」を選択します。

続いて、投票したいレースがある地域を選択しましょう。

今回は凱旋門賞にベットしたいので「国際」の中にある、凱旋門賞を選択します。

ちなみに、この記事を書いているのは2022年の1月。そして凱旋門賞が開催されるのは、2022年の10月。

レースが実際に開催される半年以上も前から凱旋門賞にベットするのが可能ということですね!

ベットしたい馬を選択し、EW(Each Way/イーチウェイ)を利用するか否かの選択を行い、賭け金額を入力。

ベットする」を押せば、投票は完了です。

キャッシュアウトの方法

日本の中央競馬や地方競馬で購入できる『馬券』は、購入後の投票取り消しを行うことは不可能ですが、ブックメーカーでは、ブックメーカー側が定めるタイミングまでであれば投票取り消しや、ドロップアウトに該当する『キャッシュアウト』を行うことが可能です。

まず『マイベット』を選択します。

キャッシュアウトを行いたいベットを選択します。ちなみに、ここには現タイミングでキャッシュアウトを行った場合の金額と、的中した場合の想定払い戻し金額が書かれています。

確定すると、表示されていた金額が即座に返還され、ベットがキャンセル扱いとなります。

ブックメーカーの競馬のベット/オッズの種類

他のブックメーカーコンテンツと比較すると、独特なベット、オッズの種類が多いのも、競馬の特徴。

代表的なものをご紹介していきましょう。

日本でもなじみのあるベット方法

ブックメーカーでの表記名日本の馬券に当てはめた際の呼称
WIN単勝
Place複勝
EW/Each Way単勝+複勝の複合的ベット
Quinella馬連
Exacta/Forecast馬単
Trifecta/Tricast  3連単
※単系は『And』を選択することで馬連や3連複にできる場合もあります

ブックメーカー独自のベット方法

ブックメーカーでの表記名ベットの内容と的中条件
First 4上位4頭を的中させる。いわば4連単。
Cover/Insurance Bet1着なら的中であり、2着、3着は返還。
Match Bet特定の2頭のうち、先着する方を的中させる。
Betting Without本命視されている馬を除いたオッズで、1着になれば的中。
Not to Winベットした馬が1着以外なら的中。
WIN〇(丸内は数字)指定されたレースの勝利馬をすべてを的中させる。
Place〇(丸内は数字)指定されたレースで複勝圏内に入る馬をすべて当てる
※ブックメーカーによってはこのほかにも様々なベット方法が用意されています。

EW(Each Way/イーチウェイ)について

単勝と複勝の複合ベットである『EW(Each Way/イーチウェイ)』ですが、わかりづらい部分もありますので補足でご説明させていただきます。

イーチウェイとは、単勝とともにベットすることが可能な「ブックメーカー側から条件が提示される複勝」のような存在のベッティングです。

利用方法自体は、通常のベット時にイーチウェイが可能な際にイーチウェイも選択するだけなのですが、注意したいポイントがいくつかあります。

賭け金は半分ではなく2倍必要となる

イーチウェイを選択すると「賭け金の半分をイーチウェイにしてくれるのだろうか?」と、思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、単勝とイーチウェイは別物扱いですので、単勝に1000円ベッティングした際には、イーチウェイにも1000円のベッティングが必要となります。

また「単勝は1000円、イーチウェイは500円」といったように、単勝とイーチウェイのベット額に差異を付けることもできない点に注意しましょう。

イーチウェイの的中条件と払い戻し率について

次に、イーチウェイの条件の見方と払い戻し率についてご紹介しておきましょう。

例えば、先ほどご紹介した2022年凱旋門賞のアンティポストを見てみると……

イーチウェイ 1/5 3着

と書いてあります。この場合「ベットした馬が3着以内に入線した場合、単勝オッズの5分の1を支払う」ということを表しており、イーチウェイの条件部分はレースによってさまざまに変化します。

さて、例えば先ほどのハリケーンレーンに1000円ベットをし、単勝も、イーチウェイも的中したとします。単勝オッズは10倍でした。

ということは、全体の払い戻しは単勝オッズの『1000円×10倍=10000円』と、単勝オッズの5分の1で『1000円×2倍=2000円』で12000円と、計算したいところですが……実は違います!

イーチウェイの払い戻し計算方法は、日本でおなじみの小数によるオッズ表示である「デシマル式」ではなく、本場イギリスで利用されている、分数によるオッズ表示である「フラクショナル式」で行われるため、払い戻しにも違いが産まれます。

フラクショナル式でハリケーンレーンのオッズを確認すると、こんな感じ。10倍ではなく9/1倍と表記されます。

そのため、小数点のデシマルオッズのままで、イーチウェイの配当を計算する際の式は……

デシマル式の際のイーチウェイ計算方法

単勝

ベット額 x (単勝オッズ – 1) + ベット額

複勝

ベット額 x {(単勝オッズ – 1) ÷ 分数の分母} + ベット額

と、ちょっとややこしくなってしまいます。

実際に先ほどの凱旋門賞の払い戻しを計算してみましょう。

単勝オッズ10倍/EW1/5倍の計算

単勝:1000×(10-1)+1000=10000円

複勝:1000× {(10 – 1) ÷ 5}+1000=2800円 

合計で12800円の払い戻し。

参考までに、フラクショナル方式での複勝計算方法も記載しておくと……

「1000×9/1×1/5+1000=2800円」

このような計算方法となります。分数同士なのでとてもわかりやすいですね!

イーチウェイの更に詳しい解説や計算方法については、こちらの記事もあわせてご参照ください。

覚えておきたい特殊な用語

ベットの種類やイーチウェイの仕組みに加えて、ブックメーカーで競馬を楽しむ際には、さらに覚えておきたい特殊な用語がいくつかありますので、そちらもご紹介しておきましょう。

SP(Starting Price/スターティングプライス)

ブックメーカーのオッズ決定は、基本的にブックメーカー方式にのっとって行われており『固定オッズ』が発表されます。ただ、レースや状況によって例外もあります。

それが、本来オッズが書かれているべき箇所に『SP』と表記されている場合です。

SPが表記されている状態でベットをし、的中すると、レース確定後にブックメーカー側が決定したオッズで支払われます。つまり、レースが終わるまでいくらの配当になるのかが不明となります。

SPは、基本的に小規模のレースかつ、開催されるのが少し先の場合に表示されるオッズです。もしお目当てのレースがSPだった場合は、少し間を置いたり、レース直前にオッズを確認してみると、固定オッズがちゃんと発表されている場合があります。

NRMB(Non Runner Money Back/ノンランナー・マネーバック)

ブックメーカーの競馬ベッティングは、馬が出走回避などでレースに参加しなかった場合であっても、ベットの返還は基本的に行われずに不的中扱いとなります。だからこそ、数か月、1年後などに行われるレースのベットは、オッズが高くなりがちです。

ただ、ブックメーカーでも「ベット対象馬がレースに参加しなかった場合、返金を行う」レースを用意することがあります。それが「NRMB(Non Runner Money Back)」です。直訳すると「走らなければお金は返す」となります。

非常に有利かつ、安全性の高いベットではあるのですが、NRMBに指定されるか否かはブックメーカー側の胸三寸なため、賭けたいレースがNRMBになるとは限らない点には要注意です。

トート(Tote)

ベット365(Bet365)で利用可能なベット方法であり、ブックメーカーの特徴でもある「固定オッズ」ではなく、レース確定後にブックメーカー側が確定オッズを発表ベットとなります。

『SP』と似ていますが、かなり大きな違いがトートの場合は利用するか否かを自分で選択できるという点にあります。

ブックメーカーでの競馬の必勝法・勝ち方

競馬の予想方法はさまざまであり、予想スタイルや好きなベットの仕方は人によって様々かと思いますので、ここでは『オッズ比較』そして『ブックメーカー』という観点から、ブックメーカーを利用するからこそ可能な必勝法、お教えいたします!

ブックメーカー同士のオッズ比較

ブックメーカーで競馬のベッティングを楽しむ場合、1レースにおけるベット対象が多いこともあいまり、ブックメーカーによって出走馬のオッズ付けが異なります。そのため、他のスポーツベット以上に複数のブックメーカーのオッズを比較することが重要となります。

例えば、2021年の香港国際競走の香港カップに出走したトゥールビヨンダイヤモンドは、この記事が公開された当初ウィリアムヒル(William HILL)が「51.00倍」なのに対し、ベット365(bet365)は「17.00倍」と、なんと34倍ものオッズ差がついていました。

その他にも、有力馬が何頭かいるレースの場合、ブックメーカーによってその順序が異なると、オッズがかなり変化することもあります。最低でも2~3サイトは比較してベッティングするブックメーカーを選びましょう。

馬券オッズとの比較

皆さんもご存じなように、地方競馬や中央競馬は、競馬場や場外馬券場、そしてオンラインで『馬券』を購入することが可能ですが、レースによっては「馬券とブックメーカー、どちらで購入するか?」という選択肢が出てきます。

ブックメーカー同士以外にオッズの比較対象があるというのは、他のブックメーカーのベット対象と大きく異なる点であり、収益を上げる大きなポイント。

特にオッズ乖離が発生しやすいのが「日本馬が出走する海外レースを、中央競馬で販売している」場合。

先ほどご紹介した2021年の香港カップでいえば、優勝したラヴズオンリーユーの場合、JRAの単勝オッズは『1.8倍』なのに比べ、大手ブックメーカーウィリアムヒル(William HILL)の当日オッズでは『2.75倍』と、倍近くオッズが異なりました。

JRAの海外レース販売は、日本馬が人気を集めやすく、ブックメーカーで購入するほうが得をするケースが多々あります。逆に、海外馬のオッズが高くなるケースもしばしばありますので、こちらもあわせて確認しておきましょう。

競馬のブックメーカー勝敗予想・オッズ

ザ・ブックメーカーズでは、ブックメーカーを愛するユーザーの皆様方から、様々な試合の予想を投稿していただいています! 

熟練のベッターさんたちがどんなレースを、どんな狙い方で楽しむのかを参考にするのはもちろん、なんと毎月最大30万円の賞金をご用意しておりますので、ぜひあなたのご参加もお待ちしております!

競馬のデータ分析サイト

競馬はさまざまな観点から予想を行うことのできるコンテンツですが、どういった方法であれ重要なのは『情報収集』。

そこで、この項目では、スタッフが実際に競馬のベッティングを行う際や、競馬記事を書く際に参考にしているサイトをいくつかご紹介いたします。

JRA-VAN

対応レース:中央競馬/地方競馬/海外競馬

サイト:https://jra-van.jp/

30年間運営されている日本最大手の競馬情報サイトがJRA-VAN。中央競馬の情報は、基本有料コンテンツではあるものの、その情報量や質の高さは随一です。

また、JRA-VANの海外競馬情報版サイト『JRA-VAN World.ver』は、日本では貴重な海外競馬情報サイト。

最新の情報が数多く掲載されており、こちらは無料で閲覧が可能です。

netkeiba

対応レース:中央競馬/地方競馬/海外競馬

サイト:https://www.netkeiba.com/

JRA-VANと二分する人気サイトがnetkeibaこちも中央競馬情報が基本のサイトですが、地方、主要海外レースの出走馬表やデータベースなどが無料で閲覧可能です。コラムや予想コンテンツも充実しており、総合的な競馬情報サイトの中ではJRA-VANと同じく最大手のひとつです。

ジャパンスタッドブックインターナショナル

対応レース:海外競馬

サイト:https://www.jairs.jp/contents/newsprot/index.html

競馬に関する国際交流、競走馬の登録、引退競走馬の助成などの事業を行っているジャパンスタッドブックインターナショナルの公式サイトには、世界中の競馬場に関する詳細な情報や、主な開催レース一覧が掲載されています。

さらに、海外馬関係者の詳細なインタビュー記事なども頻繁に更新されており、予想情報などはありませんが、よりディープに情報収集を行いたい方向けのサイトです。

レーシングポスト

対応レース:海外競馬

サイト:https://www.racingpost.com/

最後にご紹介するのは、イギリスの競馬情報サイトであるレーシングポストです。レーシングポストの非常に優れている点が、その膨大なデータ数。イギリスやアイルランド、欧州の馬たちは当然ながら、アメリカ競馬や香港競馬など、主要国の競走馬、レース結果などをすべて網羅しており、海外競馬の予想を行う際には必要不可欠なサイトと言えます。

最大の欠点は、残念ながら「日本語非対応」である点。

ただ、現在はJRAの公式に、レーシングポストの詳細なサイト解説記事がありますので、こちらを参照しながらであれば、英語が苦手な方でも十二分に利用することが可能ですし、利用するだけの価値あるサイトです。

ブックメーカーで競馬の中継を無料視聴する方法

ブックメーカーで競馬を楽しむメリットのひとつともいえるのが、レースをライブ視聴可能な点です。

先ほどご紹介した3つのブックメーカーのうち、ベット365(bet365)とスポーツベットアイオー(Sportsbet.io)においては、最低入金こそ必要になりますが、無料でレース中継を楽しむことが可能です。

ウィリアムヒル(William HILL)に関しても、ライブ視聴可能なレースに1ドル以上のベットを行えば、視聴可能となります。

また、ブックメーカーでのレース中継とは異なりますが、ビッグレースの場合、世界各国の競馬ポータルサイトで無料配信されている場合があります。

ブックメーカーでの視聴方法及び、競馬ポータルサイトでの視聴方法については以下のページでまとめてありますので是非ご参考にしてください!

シノスキプロフ画像
シノスキ@事務局

ブックメーカーとの出会いは2017年。イギリスで露頭に迷っているところをウィリアムヒルに日本語コンテンツ担当として拾われる。2年後スポーツベットアイオーの職にありつきエストニアに移住。エストニアでサウナにハマって帰国し、現在はブックメーカーズの何でも屋的ポジションで奮闘中。

ブックメーカーのことでお困りですか?あなたはラッキーです。だってブックメーカーズに出会えたんだから。

関連ニュース・ブログ

【トラブル解決】ブックメーカーに関するご相談は掲示板まで!

掲示板を見る

参考にしよう!現役ベッターがブックメーカー予想を毎日公開中

\SNSで最新情報&こぼれ話をお届け中!/

Tweets by thebookmakersjp

\日本一の好条件/5,000円分のビットコインを新規登録者へプレゼント中【スポーツベットアイオー】



【スポーツベットアイオーへの登録がまだの方限定!】
当サイトから登録&入金で今だけ5,000円相当のビットコインをプレゼントします🎁
応募締め切りは5月31日まで!

スポーツベットアイオーに登録して特典が付くのは日本で当サイトだけ!
登録&お申し込み方法は以下のリンクからどうぞ👇
スポーツベットアイオー新規登録&初回入金特典
情報提供