【エコぺイズ】ローカル入金の銀行振込方法を徹底解説!

2019年1月23日 2020年9月25日 4803

エコペイズへの入金ならローカル入金の銀行送金が一番おすすめです!
国内のどの銀行口座からでも100%確実に入金できますし、平日の午前中に入金すればその日のうちに着金するのでかなり便利だと思います。

 

  • どの銀行からでも入金OK!
  • 早ければ (平日の午後3時前)ならその日のうちに着金
  • 6,000円までなら手数料はビットコインより安
  • 三井住友銀行、みずほ銀行なら振込手数料はかからない!

エコペイズのローカル入金方法とは

ローカル入金方法とはエコペイズへの入金方法で、ローカル=日本、つまり外貨を通さずに日本円で入金できる入金方法ということです。
 
これにあたるのが銀行送金とビットコイン入金です。
銀行送金の場合、三井住友銀行またはみずほ銀行の口座が送金先として指定され、国内の銀行口座ならどれからでも入金が可能です!
 
ビットコインで入金する場合にも、ビットコイン→日本円で外貨を通さないので、為替手数料がかからずに入金が可能になっています。
 

他の入金方法だと途中で外貨を挟むので、為替手数料が余計にかかります
現在、ローカル入金方法(銀行振込、ビットコイン)以外だと、エコバウチャーでの入金方法があります。
エコバウチャーはドルやユーロなどの外貨でしか発行されておらず、購入の際に為替手数料がかかります。
 
また過去にはアメックス、JCBのクレジットカードでも入金できましたが、今は残念ながらクレジットカードでは入金できません
こちらも一度外貨を通していたので為替手数料がかかっていました。

エコペイズに銀行送金で入金

銀行振込を試してみたので、その一連の流れをご紹介します!
とてもカンタンですよ~!

どの銀行からでも入金できるのでほとんどの方が利用できるのではないでしょうか。
 
具体的に見ていきましょう。今回はスマホアプリを使ってエコペイズに入金してみたいと思います。
 
 

①入金画面から入金する口座(通貨)を選択

アカウントにログインしたら、【画面右上のメニュー】【資金を入金】と進みます。

 
 
入金画面に切り替わるので、まずは入金するアカウントを選択します。

 
 

②入金方法を選択

入金先の通貨を決めたら、入金方法を選択します。【ローカル入金方法】を選択してください。

 
 
次にオプションを選択します。3種類ありますが、【Wire Pay】または【PandaPay】を選択してください。どちらでも日本の銀行から送金が可能ですよ。

エコペイズでは日本の銀行からの入金を受け付けるために複数の決済代行会社と提携しています。
Wire Pay、PandaPayでその会社が違います。
また、それぞれ振込先の銀行が違うので、それぞれの銀行口座を持っていれば振込手数料の節約になりますね。

③入金額を入力して振込先を確認

今回はWire Payで入金してみます。入金額を入力して、規約の同意にチェックしたら
続行を押します。

 
 
するとその後の手続きの流れと、振り込み先の口座情報が表示されるので、それらに従って銀行で振込手続きを行います。

PandaPayを使用すると、振込先口座が表示される前に以下のような確認画面が表示されます。
内容に問題がなければ
確認を押して次に進みましょう。

また、実際の振込の際、【振込名義人】に振込IDとフルネームを入力する必要がありますのでご注意を!
※振込IDは確認を押して進むページで表示されます。

④銀行のアプリで振込手続き

今回は三菱UFJ銀行で入金してみます。
アプリにログインしたら【送金・振替】→【新しい振込先に振り込む】と進んで、先ほどエコペイズで確認した振込先の口座情報を入力します。

 
 
金額を入力したら【次へ】と進みます。

 
 
最後に振込内容を確認して間違いなければ【振込実行】→【OK】と押して手続き完了です!

 
 
エコペイズに着金するのは手続きから1~4営業日後になります。
今回は木曜日の夕方ごろに手続きをして、その日の深夜にはアカウントに着金しました。

 
 

エコペイズへの銀行振込の際の手数料と所要時間

今回は5,000円を三菱UFJ銀行からアプリで振り込みました。
エコペイズ側での手数料が入金額の5%で250円、銀行側での振込手数料が220円かかりましたので、
合計470円の手数料でした。
 

また、夕方4時頃に入金して同日中にはアカウントに着金していました。
平日の日中に入金しておけば、その日のうちにエコペイズに着金しそうです。

30分での着金報告アリ!
平日の昼間なら数十分程度で着金することもあるようです!

 

三井住友銀行、みずほ銀行の口座をお持ちの方には朗報です!
Wire Payで三井住友銀行から、PandaPayでみずほ銀行から平日の営業時間内に入金した場合には振込手数料は無料です。

どの入金方法がお得なのか手数料を比べてみました!※時間帯は平日の昼間を想定しています
■5000円入金した場合

送金元 手数料 所要時間
エコペイズ その他 合計
Wire Pay 三井住友銀行
※最安!
250 0 250円 30分〜4営業日
その他銀行 250 220 470円
PandaPay みずほ銀行
※最安!
250 0 250円
その他銀行 250 220 470円
ビットコイン BitFlyer 0 500 500円 最短1分!

 
■10000円入金した場合

送金元 手数料 所要時間
エコペイズ その他 合計
Wire Pay 三井住友銀行 500 0 500円 30分〜4営業日
その他銀行 500 220 720円
PandaPay みずほ銀行 500 0 500円
その他銀行 500 220 720円
ビットコイン
※最安!
BitFlyer 0 500 500円 最短1分!

1BTC=約126万円と仮定

ビットコインの場合、価格の変動が大きいのでその時々によって手数料に差が出るかもしれません。
またそもそもビットコインを持っていないという方も多いのではないでしょうか?
銀行送金なら日本の口座さえあれば入金できますし、平日のお昼に手続きすれば当日中にはエコペイズに反映されるので、エコペイズへの入金には銀行送金がおすすめです。
三井住友銀行、みずほ銀行なら振込手数料もかかりませんしね!

追記:ATMでも入金できて、しかも3分で着金

ATMからも入金が可能です!しかもなんと3分で着金しました!!
銀行の営業時間外だともう少し時間がかかるかもしれませんが、3分で入金できるとはめちゃくちゃ早いですね。

 
 
コンビニATMからも振り込みできました!
ただし、ATM利用手数料が余計にかかるので、緊急用として覚えておく程度でいいかもしれません。

 
 

送金先の銀行口座を間違えてしまった場合

その際は、送金履歴のスクリーンショットを添えて、以下の文をサポートへ送ってみてください!

Hi, I deposited to wrong account via bank wire yesterday.

I supposed to deposited bank account XXXX
However, I deposited to XXXX by mistake.

Please find my transaction detail as attached and hope to credit the fund into my eco account.

Thank you for your kind help!

Best,
Username: XXXX


訳:
誤った銀行口座へ昨日入金してしまいました。
正しくは、XXXXXへ入金しなければいけないところ、XXXXXへ入金してしまいました。

証拠として、送金履歴のスクリーンショットを添付いたしますので、ご確認の上、送金金額を私のエコアカウントへ入金してください。

お手数をお掛け致しますが何卒宜しくお願い致します。
ユーザーネーム:XXXXX

以前に私が問合せを行ったときも、送金履歴のスクリーンショットを送ってくれと言われたので、今回も送るとスムーズにやりとりができると思います!

エコぺイズからの返信の翻訳が必要であれば掲示板よりお問合せください!

【お困りですか?】事務局が回答します!何でもお気軽にご質問ください!

その他のエコペイズへの入金方法

エコペイズのビットコイン入金は超カンタンで手数料無料!

【速報レポ!】エコぺイズにクレカ入金できるようになったよ!

出金方法

貯まったエコぺイズ残高はお好きな国内銀行へ出金できます!

エコぺイズ新サービス!国内銀行へ出金できるようになったよ!

 

人気ブックメーカーランキング

1
Sportsbet.io(スポーツベット アイオー)
サイト・サポート共に完全日本語

初心者向け!
登録10秒→即遊べる!
本人確認不要
複数の通貨を利用できる
× ライブベットでの不具合が起こりやすい
2
bet365(ベットサンロクゴ)
サイト・サポート共に日本語非対応

取扱い種類、オッズ幅が圧倒的No1
使いやすいサイト設計
LIVE配信No1(5大テニス大会・ブンデス・セリエA等)
× 日本語非対応
3
10BET JAPAN(テンベット ジャパン)
サイト・サポート共に完全日本語

入金不要ボーナス10㌦!
入出金方法最多
VISA/JCB/Masterカードが使える!
× 本人確認に時間がかかる
× マイナー大会の取扱い少なめ
4
MARATHON BET(マラソンベット)
サイト言語・サポート共に英語のみ

出金が早い
相撲にもベット可
ベット、スポーツ種類豊富
アプリが使いやすい
× クレカ入金に使えるカードが少ない
5
CASINO-X(カジノエックス)
サイト・サポート共に完全日本語

LIVE配信が豊富(Jリーグも無料)
JCB、ビットコイン対応、太っ腹ボーナス
× クレカ入金時に手数料がかかる
× 出金は入金額3倍のベット必要
× 入金アドレスと同じアドレスに出金の必要あり(BTC)
6
betway(ベットウェイ)
サイト・サポート共に日本語非対応

VISA・マスター入金可
機能性◎のサイト&アプリ
× 日本語非対応
× オッズ種類やや少なめ

関連ニュースを見る

お知らせとコンテンツ

ザ・ブックメーカーズではブックメーカーのアカウント規制や凍結に関する情報を最大10,000円で買い取らせていただいています。詳しくはこちらをご覧ください!

掲示板で質問する