ブックメーカーズ
Q

ホームノーベット、アウェーノーベットの各結果の扱い方は?

2021年07月20日

2023年01月01日

1653

ホームノーベット、アウェーノーベットの各結果の扱い方は?

試合の勝敗予想で重宝する賭け方に「ドローノーベット(引き分け返金)」というオッズがあります。

賭けリンに似たような名前の「ホームノーベット(ホーム勝利で返金)」「アウェーノーベット(アウェー勝利で返金)」というオッズが出ていました。

賭けリンで見かけたホームノーベット、アウェーノーベットのマーケット
賭けリンで見かけたホームノーベット、アウェーノーベットのマーケット

どんなルールなのか、ちょっとややこしかったので解説したいと思います。

まずはドローノーベットをおさらい

主にサッカーの試合で提供されるオッズでどちらのチームが勝つかを予想し、試合結果が引き分けだった場合は賭け金が返金(=ノーベット)となります。

ブックメーカーによって名前が違ったりもします。

  • ドローノーベット
  • Draw No Bet
  • 引き分け返金
  • ドローベットなし

ちょっとややこしいですが、上記の名前がついていたら全て同じ意味です。

ちなみにハンディキャップ(+0)やハンディキャップ(-0)もドローノーベットと全く同じ意味なんです。
試合が引き分けだったら返金になります。

ホームノーベット、アウェーノーベット

ホームノーベット、アウェーノーベットもドローノーベットとルールの基本的な仕組みは同じです。

ホームノーベット(Home No Bet)

この賭け方には「ドロー」と「アウェー勝利」の2つのオッズが提供されます。

ホームノーベット

実際の試合結果でホームチームが勝利すると上記どちらに賭けていても返金(=ノーベット)となります。

アウェーノーベット(Away No Bet)

この賭け方には「ホーム勝利」と「ドロー」の2つのオッズが提供されます。

アウェーノーベット

実際の試合結果でアウェーチームが勝利すると上記どちらに賭けていても返金(=ノーベット)となります。

各ベット結果まとめ

それぞれのオッズに賭けた時のベット結果の扱いを表にまとめてみました。
ホームノーベット=HNB
アウェーノーベット=ANB
ドローノーベット=DNB
と表記しています。

ホーム勝利に賭けた場合

試合結果ホーム勝利引き分けアウェー勝利
DNB勝ち返金負け
ANB勝ち負け返金

引き分けに賭けた場合

試合結果ホーム勝利引き分けアウェー勝利
HNB返金勝ち負け
ANB負け勝ち返金

アウェー勝利に賭けた場合

試合結果ホーム勝利引き分けアウェー勝利
HNB返金負け勝ち
DNB負け返金勝ち

今のところ賭けリンでのみ提供されているオッズのようですが、賭けの種類はどんどん増えていますから他のブックメーカーでもそのうち提供されるかもしれませんね。

北海道出身、コンサドーレ札幌育ち、都内大学卒業後に商社での事務職経験を経て、当サイトへ加入し4年目です⚽️

ブックメーカーの最新情報をお届けするため毎日ベットし、ブックメーカーに勤める担当者と密なやりとりをして信頼関係を築いています。

何か分からないことがあったら、掲示板Twitterまでお気軽にご相談ください。