ブンデスリーガの放送・ライブ中継サイトと視聴方法・見どころを解説!

2021年9月8日 2021年9月8日 126

鎌田大地をはじめとした日本人選手の活躍やバイエルンミュンヘンの10連覇など2021-22シーズンも見どころがたくさんあるブンデスリーガ

日本におけるブンデスリーガの放送に関しては、スカパー!が2024-25シーズンまでの独占放映権を獲得しました。そのため、ブンデスリーガの放送を楽しみたいと考えている人はスカパー!への加入が必要となります。

しかし、スカパー!にはブンデスリーガの放送を楽しめる様々なセットがあり、どれを選択すれば良いのか分からないという方も多いのではないでしょうか?
この記事ではブンデスリーガの放送を楽しむ方法について徹底解説していきます。

サービス概要や視聴方法はもちろん、ブックメーカーでずっとお得にブンデスリーガの放送を楽しむ方法も紹介しますので、是非最後まで記事をご覧下さい。

ブンデスリーガの放送を視聴する方法①スカパー!サッカーセット

料金 基本料金込2,909円
対応デバイス テレビ、パソコン、タブレット、スマホ等
動画・配信形式 ライブ中継・見逃し配信・ハイライト動画
対象試合 ブンデスリーガ全試合
良い点 テレビとオンデマンドの両方で試合を楽しめる
悪い点 基本料金が高い
公式サイト スカパー!サッカーセット

サービス概要

ブンデスリーガの放送を視聴したいとい考えている方が最初に検討したいのが、スカパー!サッカーセットです。

スカパー!サッカーセットはブンデスリーガの全試合をライブ放送しているのに加え、2021JリーグのYBCルヴァンカップや天皇杯のライブを視聴することも可能。

スカパーで放送されている全てのサッカーの試合をすべて楽しめるという点は、大きな魅力となっています。

視聴方法に関しては、テレビのスカパー!サッカーセットの加入者は、無料でスカパー!オンデマンドも利用できるため、パソコンやスマホからも試合観戦が可能です。

スカパー!オンデマンドを利用すると、深夜に開催されたブンデスリーガの試合も見逃し配信で翌日にライブ感覚で楽しめるため、積極的に使っていきたい機能ですよね。

スカパー!サッカーセットの利用料金は月額2,480円(税込)であり、これに基本利用料金429円(税込)が追加で発生するため、合計2,909円となります。

日本国内で人気のスポーツ配信サービスであるDAZNと比較すると、料金は高いですが、スカパー!では映画などスポーツ以外のコンテンツを追加することもできるという点は大きなメリットではないでしょうか?

放送対象

スカパー!サッカーセットで放送対象となるのは、ブンデスリーガのリーグ戦全試合です。

バイエルンやドルトムントといった強豪チームだけでなく、残留争いの試合放送も視聴可能なため、ブンデスリーガ好きにはたまらないサービスとなっています。

ただし、カップ戦のDFBポカールとチャンピオンズリーグはそれぞれDAZNとWOWOWが日本国内の独占放映権を取得しているため、スカパー!サッカーセットでは放送を見ることはできません。

視聴方法

スカパー!サッカーセットを視聴するには、まずテレビからスカパー!に加入する必要があります。

スカパー!への加入に関しては、公式ホームページのスカパー!サッカーセットの画面から、商品選択、B-CASカード/ACAS番号入力、お客様情報入力、お支払方法選択の順で手続きを進めて下さい。

必要項目入力完了後に受信待機となり、30分程でブンデスリーガの放送を楽しめるようになります。

   

ブンデスリーガの放送を視聴する方法②ブンデスリーガLIVE

料金 基本料金込999円
対応デバイス パソコン、タブレット、スマホ等
動画・配信形式 ライブ中継・見逃し配信・ハイライト動画
対象試合 ブンデスリーガ全試合
良い点 ブンデスリーガ全試合を低価格で視聴できる
悪い点 ブンデスリーガ以外のコンテンツは視聴できない
公式サイト ブンデスリーガLIVE

サービス概要

スカパー!で放送されているJリーグのYBCルヴァンカップや天皇杯には興味がなく、ブンデスリーガの試合放送だけ視聴したいという方におすすめのサービスがブンデスリーガLIVEです。

こちらはスカパー!が提供しているオンラインサービスとなっており、パソコンやスマホから試合を楽しむことができます

ブンデスリーガLIVEの最大のメリットは、テレビのスカパー!会員になる必要がないという点。

スカパー!非対応地域の方はアンテナの取付けの手間がかかりませんし、基本料金の支払いなどがないため、安い金額でブンデスリーガの放送を視聴することが可能です。

ブンデスリーガLIVEは月額999円(税込)で利用でき、これは他のスポーツを視聴できるVODサービスと比較しても安い金額ですよね。

また、ブンデスリーガLIVEはアマゾンプライムとも連携しています。

アマゾンプライム会員の方は、prime videoからブンデスリーガLIVEに加入することができ、こちらも月額999円(税込)での利用が可能です。

スカパー!はブンデスリーガの放送に関して24-25シーズンまでは、日本国内の独占放映権を取得しており、プライムビデオから試合を視聴できるブンデスリーガLIVEはスカパー!のブンデスリーガLIVEと同様のものとなっている点は理解しておきましょう。

放送対象

ブンデスリーガLIVEの放送対象試合は、ブンデスリーガ全試合であり、スカパー!サッカーセットと同様となっています。

試合中継をライブで視聴できなかった場合でも見逃し配信は視聴することができますし、時間がない方はハイライト動画だけを楽しむことも可能です。

また、ブンデスリーガLIVEでは一部ドイツ二部の試合も放送。

東京オリンピックで活躍した田中碧選手が所属するデュッセルドルフの試合はブンデスリーガLIVEでも楽しむことができます。

ドイツ二部の試合も視聴できるという点を踏まえてもブンデスリーガLIVEはドイツサッカーを存分に楽しむために最適なサービスであるということが分かりますよね。

視聴方法

ここではスカパー!オンデマンドからブンデスリーガLIVEに加入する方法を紹介します。

まずは、ブンデスリーガLIVEの公式ホームページから「まずは無料会員登録」ボタンをクリック。

その後、スカパー!オンデマンドのみをご利用の方の項目にメールアドレスを入力し、届いたメールから会員登録を行いましょう。

会員登録が完了したら、ブンデスリーガLIVEのバナーをクリック。

購入情報でクレジットカードの登録をすれば、ブンデスリーガLIVEの加入手続きは完了となります。

   

ブンデスリーガの放送を視聴する方法③【YouTube】ブンデスリーガスポーツライブプラスpowered by スカパー!

料金 無料
対応デバイス パソコン、タブレット、スマホ等
動画・配信形式 ハイライト動画
対象試合 ブンデスリーガ注目試合
良い点 無料でハイライト動画を楽しめる
悪い点 ライブ中継や見逃し配信は視聴できない
公式サイト 【YouTube】ブンデスリーガスポーツライブプラスpowered by スカパー! 

サービス概要

ブンデスリーガのライブ配信や見逃し配信ではなく、ハイライト動画だけを楽しみたいという方におすすめなのが、スカパー!が保有しているYouTubeチャンネル、ブンデスリーガスポーツライブプラスです。

このチャンネルでのハイライト動画は、10分程度のものが多く、得点シーンだけでなく、チャンスシーンなども余すことなく確認することができます。

また、ハイライト動画以外にも、1週間のTOP5ゴールや特定の選手にスポットライトを当てた選手紹介動画なども放送されており、よりブンデスリーガが好きになるようなコンテンツが充実。

無料でブンデスリーガの試合を確認できるという点はブンデスリーガスポーツライブプラスの大きなメリットと言えますよね。

ブンデスリーガの試合放送を楽しめるYouTubeチャンネルに関しては、海外のbundesliga公式サイトもおすすめ。

こちらは、ハイライト動画の長さ自体は短いですが、全試合のハイライト動画がアップされています。

放送対象

ブンデスリーガスポーツプラスで放送されているハイライト動画はバイエルンとドルトムントの試合に加え、日本人選手が所属するチームの試合のみとなっています。

また、日本人選手が所属するチームのハイライト動画に関しては、毎試合放送がある訳ではなく、日本人選手がゴールを挙げるなどの活躍をした場合のみとなる点は理解しておきましょう。

YouTubeでのブンデスリーガのハイライト動画に関しては、海外のbundesliga公式にも登録しておくことをおすすめします。

視聴方法

ブンデスリーガスポーツライブプラスの視聴方法は、YouTubeにアクセスして検索をすれば、チャンネルが表示されるので、動画をクリックしてハイライトを楽しむようにしましょう。

チャンネル登録をしておけば、動画がアップされた時点で通知を受け取ることができますので、動画を見逃さずに視聴することが可能となります。

   

ブンデスリーガの放送を視聴する方法④スポーツライブ+

料金 基本料金込2,189円※スカパー!
対応デバイス テレビ、パソコン、タブレット、スマホ等
動画・配信形式 ライブ中継・見逃し配信・ハイライト動画
対象試合 ブンデスリーガ毎節1~5試合
良い点 テレビとオンデマンドの両方で試合を楽しめる
悪い点 基本料金が高く、スカパー!であれば他のコンテンツは視聴できない
公式サイト スポーツライブ+

サービス概要

日本国内でブンデスリーガを視聴する方法4つ目は、スポーツライブ+を利用するものです。

スポーツライブ+とは、ブンデスリーガの試合以外にもプロ野球の福岡ソフトバンクホークスの試合やバスケットボールの試合観戦ができるスポーツ専門チャンネルです。

ケーブルテレビを利用している方はプランによってはスポーツライブ+を視聴することができ、スカパー!以外のJ:COMやひかりTVからでもブンデスリーガの試合を楽しむことができます。

様々なケーブルテレビ会社がスポーツライブ+を放送していますが、最安値で利用したいという方におすすめなのはスカパー!です。

スカパー!であれば、スポーツライブ+のみを視聴するプランを選ぶことができ、月額料金は基本料金と合わせて2,189円

J:COMの場合は、電気やネットと併せたプランでも月額料金は5,000円を超えますし、ひかりTVは2年契約の縛りがないプランであれば、月額利用料金は2,750円となります。

J:COMやひかりTVはスポーツ以外の放送も楽しめるという点は大きな魅力ですが、スポーツライブ+のみを利用したいという方はスカパー!が一番安く利用できるという点は理解しておきましょう。

視聴方法に関しては、それぞれのケーブルテレビが提供しているオンラインサービスを利用すれば、スマホやパソコンからもブンデスリーガの試合を楽しむことが可能です。

放送対象

スポーツライブ+では、ブンデスリーガのライブ中継やハイライト番組を放送しています。

ライブ中継に関しては毎節1~5試合となっており、どの試合が放送されるかはランダムです。

そのため、特定のチームの試合を毎節楽しみたいという方はブンデスリーガLIVEなどのサービスを利用することがおすすめとなっています。

スポーツライブ+に関しては、ブンデスリーガ以外のケーブルテレビの番組を併せて楽しみたいという方が利用を検討するようにしましょう。

視聴方法

ここでは、スカパー!からスポーツライブ+に加入する方法を紹介します。

まずは、スポーツライブ+の公式ページにアクセス。

視聴補法の項目をクリックするとスポーツライブ+を視聴できるケーブルテレビが一覧として表示されますので、スカパー!を選択しましょう。

スカパー!を選択すると未加入の方と既存加入者の方を選ぶ画面が表示されるため、未加入の方をクリック。

ページが移動しますので、スカパー!サッカーセットと同様に手続きを進めて下さい。

   

ブックメーカーで実質無料でブンデスリーガの放送を視聴する方法

ブックメーカーと呼ばれる海外のオンラインの賭けサイトがあり、ブンデスリーガを含め、世界中のサッカーの試合をライブ配信し、視聴することができます。

賭けサイトと聞くと、「何だか怪しい」「違法配信なのではないか?」と思う方もいるかもしれません。

しかし、ブックメーカーは、厳しい審査を通過して運営ライセンスを取得し、海外に拠点を置いて各国の法律に従ってサービスを提供しています。

また、多くのブックメーカー企業が海外サッカーチームのスポンサーともなり、ユニフォームやスタジアム内広告に頻繁にブックメーカーの名称を目にします。

ライブ配信にも各ブックメーカーが高額な利用料を支払って行っているため、安全性に問題はありません。

老舗ブックメーカー「bet365」でブンデスリーガを視聴する

関連ニュースを見る

ブックメーカー試合予想に投稿する予想師募集中!

予想に投稿して賞金ゲット

サッカー野球バスケテニス競馬など、ブックメーカーにあるほぼ全てのオッズが対象です。

利益+10以上出せば賞金確定!最高賞金はなんと30万円!!
誰でも投稿OK!参加料、登録料など一切なし!

ノーリスクで賞金獲得のチャンスのあるザブック試合予想に投稿してみませんか?
情報提供