エコペイズのビットコイン入金は超カンタンで手数料無料!

2018年4月13日 2021年12月28日 15378

エコペイズへの入金ならローカル入金方法のうち銀行振込がカンタンで誰でも使えるのでおすすめですが、
実はビットコインでの入金もお得で早いのでおすすめなんです。

  • エコペイズ側の手数料は無料!
    ご利用の取引所やウォレットによって手数料がかかります
  • 10,000円以上入金の場合は手数料最安!
    ※それ以下は銀行送金の方が安い
  • 銀行送金よりも速い!手続き完了から着金まで最速1分!
  • ブックメーカーのビットコインをエコペイズに送っちゃダメ
    ※場合によってはリスクチームから証拠書類を求められます。
  • 取引履歴は残しておこう

エコペイズのローカル入金方法とは

ローカル入金方法とはエコペイズへの入金方法で、ローカル=日本、つまり外貨を通さずに日本円で入金できる入金方法ということです。

これにあたるのが銀行送金とビットコイン入金です。
銀行送金の場合、三井住友銀行またはみずほ銀行の口座が送金先として指定され、国内の銀行口座ならどれからでも入金が可能です!

ビットコインで入金する場合にも、ビットコイン→日本円で外貨を通さないので、為替手数料がかからずに入金が可能になっています。

他の入金方法だと途中で外貨を挟むので、為替手数料が余計にかかります
現在、ローカル入金方法(銀行振込、ビットコイン)以外だと、エコバウチャーでの入金方法があります。
エコバウチャーはドルやユーロなどの外貨でしか発行されておらず、購入の際に為替手数料がかかります。

また過去にはアメックス、JCBのクレジットカードでも入金できましたが、今は残念ながらクレジットカードでは入金できません
こちらも一度外貨を通していたので為替手数料がかかっていました。

ビットコインでエコペイズに入金してみた

エコペイズビットコイン入金
Wire PayとPandaPay(銀行入金)は手数料5%なのに対し、Alternative Payments(ビットコイン)は無料!

POCKET CHANGE(ポケットチェンジ)も無料とのことで調査し記事にまとめたのですが、為替レートがちょっと高いんですよね。

ポケットチェンジ入金方法を世界一詳しく解説レポート!

ポケットチェンジ入金方法を世界一詳しく解説レポート! 2018年2月頃からポケットチェンジという外貨両替機にお金を入れることでエコペイズへ...続きを読む ポケットチェンジ入金方法を世界一詳しく解説レポート!

早速このAlternative Paymentsからビットコインへの入金を試してみたいと思います!

①入金する口座(通貨)を選択

アカウントにログインしたら、【画面右上のメニュー】【資金を入金】と進みます。
エコペイズローカル入金

入金画面に切り替わるので、まずは入金するアカウントを選択します。
エコペイズローカル入金

②【ローカル入金方法】からAlternative Paymentsを選択

入金先の通貨を決めたら、入金方法を選択します。【ローカル入金方法】を選択してください。
エコペイズローカル入金

次にオプションを選択します。【Alternative Payments】を選択してください。
エコペイズビットコイン入金

③入金額を入力して続行→確認を押す

金額と規約のチェックを入力したら
続行を押します。
入力内容が問題なければ確認を押して次に進みましょう。
ビットコイン入金

ブラウザでビットコインの入金額と送金先のアドレスが表示されるのでこちらをコピーしておきます。
エコペイズビットコイン入金

④ビットコインを指定のアドレスに送金する

次にビットフライヤーのアプリにログインして、
【入出金】【仮想通貨】【Bitcoin】【出金】と進みます。
エコペイズビットコイン入金

ここで先ほどコピーしたビットコインアドレスを登録します。
【外部Bitcoin Addressを追加】からアドレスを追加し、追加したアドレスを選択します。
エコペイズビットコイン入金

ブラウザで表示されたビットコインの金額を入力して【出金】を押します。
エコペイズビットコイン入金

最後にビットフライヤーの認証コードを入力して【完了】を押したら送金完了です!
エコペイズビットコイン入金

エコペイズへのビットコイン入金の手数料と所要時間

ビットコイン入金の最大のメリットはなんと言っても着金の速さでしょう!
午後3時55分に入金手続きを完了しました。
エコペイズビットコイン入金

そしてエコペイズから入金完了したのが午後3時56分!
なんと1分で着金完了!早い!!!!!
エコペイズビットコイン入金

エコペイズからもバッチリ、メールきています!
エコペイズビットコイン入金

手数料はビットフライヤーでかかった約500円。
銀行送金だと入金額の5%+銀行の振込手数料がかかるので、銀行の振込手数料が220円と仮定したら、
だいたい5,600円より多く入金する場合はビットコインで入金した方が安い計算になりますね。
(5,600円を銀行送金した場合の手数料=5,600X0.05+220=500円)

三井住友銀行、みずほ銀行の口座をお持ちの方には朗報です!
Wire Payで三井住友銀行から、PandaPayでみずほ銀行から平日の営業時間内に入金した場合には振込手数料は無料です。どの入金方法がお得なのか手数料を比べてみました!※時間帯は平日の昼間を想定しています
■5000円入金した場合

送金元 手数料 所要時間
エコペイズ その他 合計
Wire Pay 三井住友銀行
※最安!
250 0 250円 30分〜4営業日
その他銀行 250 220 470円
PandaPay みずほ銀行
※最安!
250 0 250円
その他銀行 250 220 470円
ビットコイン BitFlyer 0 500 500円 最短1分!

■10000円入金した場合

送金元 手数料 所要時間
エコペイズ その他 合計
Wire Pay 三井住友銀行 500 0 500円 30分〜4営業日
その他銀行 500 220 720円
PandaPay みずほ銀行 500 0 500円
その他銀行 500 220 720円
ビットコイン
※最安!
BitFlyer 0 500 500円 最短1分!

1BTC=約126万円と仮定

ビットコインの価格は変動が大きいので、時期によっては1万円以上の入金でも銀行送金の方がお得になる可能性もあるでしょう。
「少しでも手数料を節約したい!」という方はビットコイン価格のチェックをお忘れなく!

!!!注意点!!!

■
ビットコインアドレスは毎回別のものが表示されます。
誤って前回使ったアドレスへもう一度送ってしまうと、コインは届かず、絶対に戻ってくることはありません

ですので、送り間違えを防ぐためにも必ず利用したビットコインアドレスはその都度削除するようにしましょう!!!!

資金源の確認に備えて履歴の保存は忘れずに!

2021年5月追記
エコペイズに課せられている規則の変更や、追加の本人確認の際に
資金源を証明する書類の提出を求められることがあります。
ビットコインで入金している場合、仮想通貨の資金源証明は銀行振り込みに比べて難しいので、あらかじめビットコインの取引履歴や、購入履歴を残しておきましょう。

当サイトにもご相談がありました。
エコペイズにバイナンスの書類を送っても認められない → 認められた|ザブック相談室

入金申請した金額と、実際に送る金額は違ってもOK

BTC入金を試してみたところ

  1.  画像のように1,300円(約0.0002BTC)を入金申請
  2. 送金元の最低送金額が0.001BTC(約5千円)で、0.001BTCを送金
  3. エコペイズに1,300円 + 3,628円が着金

という感じになりました!

申請した金額と、実際の振り込み額が違っても無事に着金するみたいです。

まとめ

試してみたらめちゃめちゃ簡単早くてとても安心しました!

他の入金方法と違ってビットコインの送金手数料は一律なので、例えば一回に5万円入金した場合には入金手数料は1%程度になるし、50万入金した場合には入金手数料は0.1%まで低くなります!
これがビットコインのいいところですね!

ただ、ビットコインの価格は変動が大きく、変わりやすいので注意が必要です。

ビットコインの扱いに慣れていない場合には銀行振込での入金をおすすめします!

その他のエコペイズへの入金方法

【エコぺイズ】ローカル入金の銀行振込方法を徹底解説!

エコバウチャーとは?エコぺイズにクレカ入金可能だが手数料が高い!

出金方法

貯まったエコぺイズ残高はお好きな国内銀行へ出金できます!

エコぺイズ新サービス!国内銀行へ出金できる高速現地送金を紹介!

【お困りですか?】事務局が回答します!何でもお気軽にご質問ください!掲示板ページへ

人気ブックメーカーランキング

関連ニュース・ブログ

【トラブル解決】ブックメーカーに関するご相談は掲示板まで!

掲示板を見る

参考にしよう!現役ベッターがブックメーカー予想を毎日公開中

\SNSで最新情報&こぼれ話をお届け中!/

Tweets by thebookmakersjp

スポーツベットアイオー登録特典¥5,000円分ビットコイン【ボーナスコード不要!】



今ならもれなく!ザブックからスポーツベットアイオーに登録&5,000円入金した方全員5,000円分ビットコインプレゼント中!
登録&入金ボーナス詳細はこちら

人気No.1のブックメーカーでスポーツベットデビューしてみませんか?

情報提供