【PINNACLE Q&A 】クレジット/デビットカードから入金できないのはどうして?

2020年5月19日 2020年5月20日 718

クレジット/デビットカードから入金できない

デビットカードからピナクルに入金しようとしたら
『クレジットカード処理システムはお客様のご入金をお断り致しました。残念ながらPinnacleにはお断りした理由を提供されておりませんので、当社はお客様のご入金の受領に役立つ事が出来ません。』
とでて、入金できない、という場合には以下の2つの原因が考えられます。

  1. ユーロでの入金額を入力していない
  2. 為替レート分の残高が足りていない

それぞれ説明していきます。
クリックすると説明にジャンプできますよ!

 

①ユーロでの入金額を入力していない

ピナクルではクレジットカードやデビット入金の場合、通貨に関わらず必ずEUR (ユーロ) に両替されて入金されます。

 

これはたとえ、カード通貨とピナクル通貨の両方がJPYの場合でも同じです。
JPYアカウントでも、入金時にはEURで入金額を打ち込む必要があり、カードにはユーロでの利用として決済処理されます。
自分のピナクルアカウントに入金されるときに再度EURからJPYに両替されて振込まれます

 

実際の入金画面はこのようになっています。

ご覧になると分かると思うのですが、『入金額』の欄がEURになっていますよね。
これはこの登録通貨がEURだからではなく、どの通貨で登録しても、入金額の欄の通貨はEURになっています。

 

ですので例えば、デビットカード内に一万円の残高があるとして、『入金額10,000』と入力したら残高不足ではじかれてしまいます
それは、1万円でなくて、1万ユーロ(約130万円)を入金しようとしたことになってしまうのです。

10,000円は何ユーロになるのか?ざっくり計算してから、ユーロでの入金額を入力するようにしてください。

 

また、ご利用になるカード通貨がユーロ以外の場合には為替手数料がカード会社から徴収されるので、その分を考慮して余裕をもって少し少な目の額を入金するようにしてください。

 

②為替レート分の残高が足りていない

上の『①ユーロでの入金額を入力していない』でも説明していますが、ピナクルでは、口座通貨にかかわらずカード入金の際には一度ユーロに両替されて入金されるので、カード通貨、ピナクル口座通貨が共にJPYであっても多少の両替手数料(3~5%程度)が発生します
※両替手数料は利用するカード会社によって違うので、各会社へお問合せください

 

ですので、『カード情報はすべて合っているのに入金できない!』という場合は、両替手数料分を含むと残高不足になってしまっているというケースがとても多いです。

入金額を下げて、再度金額を入力しなおしてみてください!

 

③アップロードが終わったら再度連絡します

受取ったメールに返信する形で連絡しましょう


Hi, I have processed withdrawal and upload ID accordingly.

Kindly process my request.

Thanks,
YAMADATARO
Cliant ID: AB123456


 

しばらくすると、このようなメールが送られてきます。

新しいお客様IDと以前と同じパスワードでログインし、セキュリティ質問を更新してください。
それが完了すれば通貨変更手続きは終了です!

 

 

PINNACLE(ピナクル)
サイト・サポート共に日本語

断トツの高オッズ
マックスベット規制なし
相撲にもベット可
× キャッシュアウトなし
× 低オッズの提供ほぼなし
× 入金額の3倍の出金条件あり

関連ニュースを見る

【香川真司】激レア!PAOKサイン入りユニフォームが当たる!!【カスモ】

香川サイン入りシャツプレゼント

MLS移籍が噂される香川選手。PAOK時代のユニフォームは貴重な一枚になりそうです!しかもサイン入り!!

質問に答えていただいた方の中から抽選で2名様に当たります!

詳しくはキャンペーンページへ
情報提供