バスケDRAW:ミルウォーキー・バックス vs デンバー・ナゲッツ

  • DRAW 投稿者:ブックおじさん <ID:NjczYTRm>| 1217 7 2018年11月19日 23:45
    20181119144547.png

    スタートダッシュに成功したものの、ここ数試合はその勢いも落ち気味の両チームの試合から、選手の得点アキュムレータを選択します。

    対象は、ナゲッツからはジャマール・マレー、バックスからはマルコム・ブログトンの2名の得点スタッツです。

    マレーのラインはオーバー14点です。ここまで平均17.1点なので、3点も低いのは一見かなり狙いどころのように見えますが、その内訳をみるとそうでもありません。48点をたたき出したセルティックス戦以降、13点前後とスタッツが落ちてきています。ホークス戦ではスターターから外れ、その次のペリカンズ戦でも3ポイント1/5本で11点と直近のパフォーマンスは少し寂しいものがあります。しかし、今回のバックス戦はその鬱憤を晴らす絶好の機会です。先週行われたホームでのバックス戦では自信14点挙げましたが試合は敗れてしまいました。リベンジの意欲も高いようですし、ここ直近の2試合はプレイタイムも30分以内と抑えられています。精神面、体力面でも前回を超える状態のため、前回の14点を超える事は十分にあり得ます。

    対するバックスのブログトンですが、ラインはオーバー13点です。これは十分にねらい目です。シーズン平均が13.4点ですが、前回のナゲッツ戦では20点をあげるなど比較的いいイメージで試合に入ることでしょう。11月に入ってスタッツも伸ばしている(13.0→14.6)事から、この試合も13点であれば十分にあり得る数字です。

    以上

    バスケDRAW:ミルウォーキー・バックス vs デンバー・ナゲッツ
    ベット:
    Malcolm Brogdon オーバー13点・ジャマル・マレー オーバー14点
    オッズ:
    2.8 @
    ステイク:
    10
    大会:
    NBA
    日程:
    11月20日 10:00

    投稿者の戦歴

    お知らせとコンテンツ


    返信先: DRAW:ミルウォーキー・バックス vs デンバー・ナゲッツ

    最大ファイルサイズは 2000 KB.



    ファイルを追加

    英文だけでの投稿はできません。本文には1文字以上の日本語を含むようにしてください。
    送信前の確認画面はありません
    必須項目が全て入力されている場合に送信ボタンを押すことが可能です

    以下の内容を含む書込みは確認次第削除されますのでご了承ください。

    1. トピック違いの書込み
    2. 個人情報を含む書込み
    3. 誹謗中傷、掲示板利用規約違反の書き込み
    掲示板利用規約

    コメント(6)

  • ブログドン13点ですよね

  • マレー17点、ハリス14点のためwinです。

  • スクショ確認しました。有難うございます。

  • コメントありがとうございます。
    こちらの試合は『DRAW』へ修正し、『ニューヨーク・ニックス vs ボストン・セルティックス戦』の的中賞金と相殺させてください。
    よろしくお願いいたします。

  • 大変失礼いたしました!!ご指摘いただき、気がつきました!仰る通り結果が異なっております。

    こちら、対象者がマレー、ブログトンにもかかわらず、マレー、ハリスで結果報告しております。(何故こうなったのか、、)
    ブログトンは13点のため、結果はwinではなくdrawです。
    ご指摘頂き、ありがとうございます。

    &gt;管理人様
    大変申し訳ありませんが、こちら「win」→「draw」へ変更およびステイクの再計算をお願いいたします。誤った結果報告して申し訳ありません。
    賞金に関しては、返金対応または昨日的中分との相殺、どちらでも対応させて頂きます。
    よろしくお願いいたします。

  • これ的中なのかな????

掲示板で質問する
試合予想を投稿する