スポーツベッティングサイトとアプリのおすすめを紹介!

2021年7月9日 2021年7月13日 445

スポーツベッティングとは?

スポーツベッティングとは直訳するとスポーツへの賭け事という意味になります。
ブックメーカーと呼ばれる、法律やルールに従いスポーツに賭ける機会を提供する会社のサービスを利用することで、スポーツベッティングに参加でき、ヨーロッパなど世界各地で大人気となっています。

スポーツベッティングが可能な競技は欧州主要サッカーの各試合を始め、アメリカ4大スポーツ、テニス4大大会、日本のプロ野球やJリーグなど多岐に渡り、スポーツ観戦をより楽しみたいという方は必見です。

なお、日本でスポーツの賭け事を行うのは違法ではないか心配になる方もいるかもしれませんが、スポーツベッティングは海外に拠点を置くブックメーカーのサービスを利用するため、ユーザーに対する賭博罪は成立せず、実際に裁判での判決も出ています。

(関連)スポーツベッティングとは?仕組みを徹底解説!

 

スポーツベッティングサイトのおすすめ

スポーツベッティングにおすすめのサイトは複数ありますが、ここでは当サイト「ザ・ブックメーカーズ」が厳選するサイトのトップ5を紹介します。
どのスポーツベッティングサービスを利用すればいいのか分からないという方は是非参考にしてみて下さい。

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)

Sportsbet.io(スポーツベット アイオー)
サイト・サポート共に完全日本語

登録10秒→即遊べる!
本人確認不要
複数の通貨を利用できる
× 読み込みが遅いことがある
× ライブベットには不向き

スポーツベットアイオーは世界初の仮想通貨専用オンラインカジノ「ビットカジノ」を運営している会社が立ち上げたスポーツベッティングサービスです。
ビットカジノと同様にスポーツベットアイオーでは、ビットコインなどの仮想通貨でベットできるのはもちろん、日本円など法定通貨にも対応。

サイト言語は日本語対応していますし、賭けの対象競技もプロ野球やJリーグなどの国内プロスポーツに加え、欧州サッカー主要試合やテニス4大大会などの海外スポーツも充実しています。

操作もシンプルなため、スポーツベットアイオーは最も使いやすいサービスの1つと言えるかもしれません。
ただし、スポーツライブ中継は競馬しか視聴できないため、この点は注意しましょう。

メリット

スポーツベットアイオーのサービス登録に必要な個人情報は生年月日とメールアドレスのみとなっており、登録後の本人確認は必要ありません。
これは他のサービスとしても大きなメリットです。
登録に必要な時間は30秒ほどであり、スポーツベットアイオーはスポーツベッティング初心者の方でも遊びやすいサービスとなっています。

デメリット

スポーツベットアイオーのデメリットはライブベットの反応が若干遅いという点が挙げられます。
金額入力やベット反応までに時差があるので、事前ベットはスポーツベットアイオーで行い、ライブベットをする際には他のサービスを使うといった使い分けもおすすめです。

スポーツベットアイオー基本情報

サイト言語 日本語、英語、スペイン語、ドイツ語、中国語、ポルトガル語、トルコ語、タイ語、ベトナム語
通貨 ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)、オールスポーツ(SOC)、テザー(USDT)、リップル(XRP)、トロン(TRX)、日本円(JPY)、ユーロ(EUR)、中国元(CNY)
オッズ種類 デシマル(2.0)、アメリカン(+100)
サポート ライブチャット
メール問い合わせ(japancs@sportsbet.io
対象スポーツ等 サッカー、野球、バスケットボール、テニス、ラグビー、競馬、アメフト、ボクシング、総合格闘技、アイスホッケー、バレーボール、卓球、バドミントン、eスポーツ、ゴルフ、F1、モータースポーツ、自転車競技、ドッグレース、クリケットなど
アプリ アンドロイドのみ提供
最低賭け額 ビットコイン:0.001mBTC、日本円:10円
最低入金額 ビットコイン:1mBTC、日本円:1,000円
ライブストリーミング 競馬
キャッシュアウト あり
初回入金ボーナス 【当サイト限定】入金額の5%を現金還元
入金方法 ビットコイン:ウォレット・取引所から送金、クレジットカードで購入
日本円:エコペイズ、銀行振込、マッチベター
出金方法 ビットコイン:ウォレット・取引所などに送金
日本円:エコペイズ、銀行送金、マッチベター

 

bet365(ベット365)

bet365(ベットサンロクゴ)
サイト・サポート共に日本語

オッズ取扱い種類が圧倒的No1
ライブベットにおすすめ
使いやすいサイト設計
ライブ配信アリ
× 入出金方法が少ない

bet365は1900万人を超えるユーザーがいるとされる世界最大のスポーツベッティングサービスです。
サイトでは欧州サッカーやアメリカ4大スポーツ、プロ野球などのメジャースポーツに加え、クリケットやダーツなどマニアックな競技にもベットすることができ、ライブベッティングもオッズの更新頻度が高いため、存分に楽しむことができます。

2021年7月現在、サイト・サポートともに日本語非対応ですが、近い将来日本語でbet365を利用できるようになる可能性があるようです。

メリット

bet365のメリットはスポーツのライブ中継を永久無料で利用できるという点です。
ライブ中継の対象となるスポーツはドイツのブンデスリーガやスペインのラ・リーガ、NBAなど幅広く、試合を視聴するために、ベットする必要はありません。
会員登録を行い、最低金額を入金するだけで、bet365でライブ中継している試合は見放題となるため、スポーツライブ中継を視聴する目的でサービスを利用している方もいらっしゃいます。

デメリット

bet365のデメリットはアカウント開設時の本人確認の難易度がやや高いという点です。
アカウント登録2週間以内に本人確認を済ませる必要がありますし、全て英語で対応しなければなりません。
本人確認の方法は別記事で詳しく解説しているため、そちらの記事も参考にして下さい。

bet365のサイト基本情報

サイト言語 英語、スペイン語、ドイツ語、イタリア語、デンマーク語、スウェーデン語、ノルウェー語、中国語、ポルトガル語、ポーランド語、ルーマニア語、チェコ語、スロバキア語、オランダ語、エストニア語、ロシア語、ブルガリア後、ハンガリー語、ギリシア語
※日本語は非対応。
通貨 日本円、米ドル、ユーロ、ポンド、アルゼンチン・ペソ、ブルガリア・レフ、ブラジル・レアル、スイス・フラン、チェコ・コルナ、デンマーク・クローネ、ハンガリー・フォリント、インド・ルピー、アイスランド・クローナ、メキシコ・ペソ、ノルウェー・クローネ、ニュージーランド・ドル、ポーランド・ズウォティ、ルーマニア・レウ、スウェーデン・クローナ
オッズ種類 デシマル(2.0)、フラクショナル(1/1)、アメリカン(+100)
サポート ライブチャット
メール(support-eng@customerservices365.com
電話(+44 1782 684 757)
※日本語でのサポート対応なし。
対象スポーツ等 サッカー、野球、バスケットボール、テニス、ラグビー、競馬、アメフト、ボクシング、総合格闘技、アイスホッケー、バレーボール、卓球、バドミントン、eスポーツ、ゴルフ、F1、モータースポーツ、自転車競技、ドッグレース、クリケット、政治など
スマホアプリ 日本ではアンドロイドのみ、公式サイトからダウンロード可能(bet365アプリを徹底解剖
最低賭け額 20円
最低入金額 700円
ライブストリーミング ラ・リーガ、ブンデスリーガ、セリエA、リーグアン、イングランド・FAカップ、NBA、テニス・ATP&WTAツアー、eスポーツ、バレーボール、卓球ほか
キャッシュアウト あり
新規登録ボーナス アカウント開設オファー最大¥7,000
入金方法 エコペイズ(日本円のみ)、クレジットカード・デビットカード、アストロペイ
出金方法 エコペイズ(日本円のみ)、銀行送金
モバイル対応 ベット機能、ライブストリーミングまで、スマホやタブレットで利用可能
bet365 モバイル(スマホ)での使い方と画面の見方

 

10BET JAPAN(テンベット ジャパン)

10BET JAPAN(テンベット ジャパン)
サイト・サポート共に完全日本語

入金不要ボーナス1,000円!
入出金方法最多
銀行&VISA/JCB/Masterカードが使える!
× 本人確認に時間がかかる
× マイナー大会の取扱い少なめ

10BETはヨーロッパで人気のスポーツベッティングサービスで、2017年から日本マーケットにも本格的に参入してきました。
サイトは日本語対応しており、各種目を選択すると国別にベットできる試合が一覧となっているため、非常に使いやすいサービスになっています。

10BET JAPANではスポーツのライブ中継を視聴することはできませんが、スポーツベットアイオーやbet365に引けを取らない数のスポーツにベットすることができるため、純粋にスポーツベッティングを楽しみたいという方にはおすすめです。

メリット

10BET JAPANのメリットは登録方法が簡単な点と入金方法が豊富な点です。
登録は日本語の案内に沿って必要項目を入力するだけですし、入金にはJCBのクレジットカードやLINEペイ、エコペイズなどが利用できます
また、1,000円分の入金不要ボーナスもあるので、10BET JAPANをこれから利用になる方はそちらもご確認下さい。

デメリット

10BET JAPANのデメリットは出金する際に本人確認が必要な場合、確認に若干時間がかかることがある点です。
出金にはエコペイズを使用するか、入金前に本人確認を済ませておくなど対策をすれば問題ないため、出勤前に対策を考えておきましょう。

10BET JAPANのサイト基本情報

サイト言語 日本語
通貨 日本円(JPY), 米ドル(USD)
オッズ種類 小数点(2.0)、分数(1/1)、アメリカン(+100)
サポート 日本語ライブチャット・メール:24時間
対象スポーツ等 サッカー、野球、バスケットボール、テニス、ラグビー、アメフト、ボクシング、総合格闘技(MMA)、アイスホッケー、バレーボール、卓球、eスポーツ、ゴルフ、F1、モータースポーツ、自転車競技、クリケットなど
最低賭け額 約10円(0.1ドル)
最低入金額 1,000円
ライブストリーミング なし
キャッシュアウト あり
新規登録ボーナス 登録3,000円ボーナス
入金方法 クレジットカード・デビットカード、エコペイズ、ビーナスポイント、マッチベター、スティックペイ、銀行、ビットコイン、10Coins
出金方法 エコペイズ、ビーナスポイント、マッチベター、スティックペイ、銀行、ビットコイン、10Coins
スマホアプリ 公式サイトからダウンロード可能(10BetJapan 公式アプリの使い方・特徴
モバイル対応 ベット機能、スマホやタブレットでアプリ・ブラウザから利用可能

 

BONS(ボンズ)

BONS(ボンズ)
サイト・サポート共に日本語

初心者向け!
入金不要ボーナス¥4000
クレカ入金OK
一部ライブ配信あり
× 引き出し条件3倍
× カード入金に為替手数料かかる
× カジノXアカウント所持者は入金不要ボーナス対象外

BONSのサイトは日本語対応しており、入金にはクレジットカードや銀行振込の他に、仮想通貨も利用することができます。
BONSでベットできるスポーツは欧州サッカーやアメリカ4大スポーツなど幅広く、bet365同様に試合のライブ中継も入金のみで無料視聴が可能な点もユーザーにうれしいポイントですよね。
本人確認は必要となりますが、BONSは今後日本でも注目を集めるスポーツベッティングサービスとなるでしょう。

メリット

BONSのメリットは日本人が使いやすいサービスとなっている点です。
サイトが日本語対応しており、スポーツのライブ中継が視聴できるという点はbet365にもない強みとなっていますし、入金にはJCBのクレジットカードも利用できます。
オンラインカジノで遊ぶこともできるため、スポーツベッティング以外の楽しみがある点も魅力ですよね。

デメリット

BONSはスポーツベッティングであれば、入金額の3倍が出金条件となっている点がデメリットです。
1万円入金したとすれば、最低3万円分をベットする必要があります
また、クレジットカード入金をした場合は為替手数料が取られるという点も理解しておきましょう。

BONSのサイト基本情報

サイト言語 日本語、英語、インド英語、ニュージーランド英語、ロシア語、ヒンディー語、アゼルバイジャン語、ウズベキスタン語、インドネシア語、ウクライナ語
通貨 日本円、米ドル、ユーロ、ノルウェークローネ、ロシアルーブル、ウクライナフリヴニャ、ニュージーランドドル、インドルピー、カザフスタンテンゲ、インドネシアルピア、アゼルバイジャンマナト、ウズベキスタンスム、タイバーツ、ベトナムドン、韓国ウォン
オッズ種類 ヨーロッパ式(2.0)、アメリカ式(+100)、香港式、インドネシア式、マレーシア式
サポート ライブチャット(日本語:日本時間14~25時)
メール(ja_support@bons.com
対象スポーツ等 サッカー、野球、バスケットボール、テニス、ラグビー、競馬、アメフト、ボクシング、総合格闘技、アイスホッケー、バレーボール、卓球、バドミントン、eスポーツ、ゴルフ、F1、モータースポーツ、自転車競技、ドッグレース、クリケット、政治など
スマホアプリ なし
最低賭け額 25円
最低入金額 500円
ライブストリーミング サッカーW杯予選、NBA、アイスホッケー、eスポーツ他
キャッシュアウト あり
新規登録ボーナス 入金不要ボーナス、初回入金ボーナス
入金方法 エコペイズ、クレジットカード・デビットカード(JCB、マスター)、アストロペイ、ビーナスポイント、マッチベター、銀行送金、iWallet、仮想通貨(ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップル他)
出金方法 エコペイズ、ビーナスポイント、マッチベター、iWallet、仮想通貨(ビットコイン、イーサリアム、リップル、ライトコイン)
モバイル対応 ベット機能、ライブストリーミングまで、スマホやタブレットのブラウザで利用可能

 

WilliamHILL(ウィリアムヒル)

WilliamHILL(ウィリアムヒル)
サイト・サポート共に日本語

エコペイズ出金で毎週最高€15相当のキャッシュバック有!
日本向けキャンペーン多数
RIZINに賭けられる!
× 入出金方法が少ない

WilliamHILLは1934年に創業された老舗ブックメーカーであり、日本人の利用者も多い点が特徴です。
ブックメーカーの中でもWilliamHILLは世界最大規模となっており、サイト・サポートともに日本語に完全対応。

WilliamHILLは取り扱いスポーツも国内外のメジャーな試合は網羅していますが、スポーツのライブ中継はないため、ライブベッティングを行う際には、別サービスで試合を視聴しながら、でベットするのがおすすめです。
本人確認に関しては、出金の際に行う必要がありますが、パスポートや運転免許証をスマホで撮影して提出するだけなので、そこまで手間はかかりません。

メリット

WilliamHILLのメリットはスポーツの試合の勝ち負け以外のベットが充実している点です。
例えば、サッカーの試合ではゴールスコアラーを予想することができ、こちらのオッズは勝敗予想よりも高いものが多く見られました。
スポーツ以外にも政治の選挙戦のベットもあり、WilliamHILLの賭けの対象は非常に広くなっています。

デメリット

WilliamHILLは入出金方法の種類の限りが多い点がデメリットです。
マッチベター、エコペイズ、クレジットカードのいずれかからしか入金できないため、この点は注意しましょう。
(クレジットカードは、日本で発行されたものはほとんど利用不可ではあります。)

ウィリアムヒルのサイト基本情報

サイト言語 日本語、英語、スペイン語、ドイツ語、中国語、ポーランド語、ギリシャ語、アイルランド語
通貨 日本円、米ドル、ユーロ、ポンド、カナダドル、スイスフラン、デンマーククローネ、香港ドル、シンガポールドル
オッズ種類 小数点(2.0)、分数(1/1)、アメリカン(+100)
サポート 日本語ライブチャット:土曜日以外08:00~25:00、土曜日08:00~15:00
メール(support.ja@willhill.com
対象スポーツ等 サッカー、野球、バスケットボール、テニス、ラグビー、競馬、アメフト、ボクシング、総合格闘技、アイスホッケー、バレーボール、卓球、バドミントン、eスポーツ、ゴルフ、F1、モータースポーツ、自転車競技、ドッグレース、クリケット、政治など
最低賭け額 4.26円
最低入金額 1,500円
ライブストリーミング なし
キャッシュアウト あり
(名前が「キャッシュイン」です)
新規登録ボーナス 初回限定100%マッチボーナス
入金方法 エコペイズ、マッチベター、クレジットカード(一部)
出金方法 エコペイズ、マッチベター
スマホアプリ アプリストアからダウンロード可能
モバイル対応 ベット機能、スマホやタブレットでアプリ・ブラウザから利用可能
ウィリアムヒル(William HILL)公式アプリの使い方・特徴

 

おすすめブックメーカーランキング

1
Sportsbet.io(スポーツベット アイオー)
サイト・サポート共に完全日本語

登録10秒→即遊べる!
本人確認不要
複数の通貨を利用できる
× 読み込みが遅いことがある
× ライブベットには不向き
2
bet365(ベットサンロクゴ)
サイト・サポート共に日本語

オッズ取扱い種類が圧倒的No1
ライブベットにおすすめ
使いやすいサイト設計
ライブ配信アリ
× 入出金方法が少ない
3
カジ旅(カジタビ)
サイト・サポート共に日本語

オッズが高い
UCL、プレミアリーグ、Jリーグ視聴可能!
入金不要ボーナス20㌦!
クレカ入金可
× 読込が遅いことがある
4
賭けリン(カケリン)
サイト・サポート共に完全日本語

入金不要ボーナス1,000円!
入出金方法最多
銀行&VISA/JCB/Masterカードが使える!
× 本人確認に時間がかかる
× マイナー大会の取扱い少なめ
5
Casumo(カスモ)
サイト・サポート共に日本語

入出金方法豊富
年中無休日本語サポート
ザブック限定ボーナスあり
× 出金所要時間長め
× 読込が遅いことがある
6
WilliamHILL(ウィリアムヒル)
サイト・サポート共に日本語

エコペイズ出金で毎週最高€15相当のキャッシュバック有!
日本向けキャンペーン多数
RIZINに賭けられる!
× 入出金方法が少ない
7
betway(ベットウェイ)
サイト・サポート共に英語

VISA・マスター入金可
機能性◎のサイト&アプリ
× 日本語非対応
× オッズ種類やや少なめ
8
gambola(ギャンボラ)
サイト・サポート共に完全日本語

常にキャッシュバック機能あり
カード入金OK
× サイト動作がおかしいことがある
9
BONS(ボンズ)
サイト・サポート共に日本語

初心者向け!
入金不要ボーナス¥4000
クレカ入金OK
一部ライブ配信あり
× 引き出し条件3倍
× カード入金に為替手数料かかる
× カジノXアカウント所持者は入金不要ボーナス対象外
10
PINNACLE(ピナクル)
サイト・サポート共に日本語

断トツの高オッズ
マックスベット規制なし
相撲にもベット可
× キャッシュアウトなし
× 低オッズの提供ほぼなし
× 入金額の3倍の出金条件あり

 

スポーツベッティング関連のアプリ/サイト

ここからは海外のブックメーカーではなく、日本国内のスポーツベッティング関連サービスを紹介します。
それぞれのサービスの特徴を理解した上でオンラインベッティングを存分に楽しみましょう。

TIPSTAR(ミクシィ)

TIPSTARはSNSのmixiやモンストを手掛けるミクシィが運営している競輪とオートレースのネット投票を楽しめるサービスです。

スマホアプリをダウンロードすれば、無課金でも遊ぶことができ、アプリ内イベントやミッションクリアすることで手に入るTIPメダルをレースにベットし、予想が的中すると、倍率に応じたガチャポイントを手にすることができます。
このガチャポイントを使ってガチャを回せば、TIPマネーと言われるゲーム内通貨を手にすることができ、こちらのTIPマネーを使ってレース予想をして、的中すると配当金がもらえ、こちらは現金受け取りが可能です。
ガチャというゲーム要素もあり、これは面白いポイントですよね。

また、TIPSTARは1人ではなく、複数人で楽しめるグループプレイを行うことができ、みんなでレースを観戦できる点が最大の魅力です。
グループの仲間はSNSなどを使って探すこともできますし、LINEなどで友達を誘って一緒にレースを見ることもできます。

 

eジャングル(スポーツポッドキャスト)/ジャングルBet

日本人起業家の直江文忠氏が立ち上げた「ジャングルX株式会社」は、各種スポーツベッティング関連事業・サービスを展開しています。

海外、主にイギリスやアメリカでは既に各種スポーツベッティングが合法的に事業・サービス化され、一般のスポーツファンが実際にお金を賭けて楽しんでいますが、
今後長期的に日本でも合法化に向けた動きも見られ、ビジネス界からの注目度も高く、同社はサイバーエージェント・ベンチャーズやサッカー選手であり投資家の本田圭佑氏などから投資を受けて運営されています。

ジャングルXはイギリスで既にスポーツベッティングの認可を受けており、2021年後半に「ジャングルBet」のサービスのリリースを予定しています。

また、既に日本では、「eジャングル」というスポーツ視聴・仮想ベッティングアプリを展開しています。
テキストとポッドキャスト音声によって、スポーツのライブ配信の観戦がでいるアプリのサービスとなっています。
なお、日本ではまだスポーツベッティングが非合法のため、実際にはお金を賭けずに、仮想的にベッティングを楽しむ機能を利用することは可能となっています。

 

ザ・ブックメーカーズ試合予想

最後に、当サイト「ザ・ブックメーカーズ」が運営する、「ブックメーカー試合・勝敗予想」をご紹介します!

サッカー・野球・バスケ・テニス・競馬など、ブックメーカーにある全てのベットを対象として、試合勝敗予想を投稿できます。
予想が的中すればするほど賞金がアップし、最高賞金は月になんと30万円!

ルールに沿って投稿すれば、登録料など不要で、どなたでも参加可能です。
毎月1500件超の予想が投稿され、無料で見ることができますので、自身のブックメーカー予想の参考にすることもできます。

ザ・ブックメーカーズ・試合予想の投稿方法とルール

また、試合予想を投稿すると投稿者別の戦績ページが作成され、自身の戦績状況をグラフ・一覧表で一目で確認できる点も魅力の1つです。
ブックメーカーユーザーの方なら、自身のベッティング状況を管理することができ、賞金をもらえる可能性もあるため、是非利用して頂ければと思います。

最新のブックメーカー試合予想

関連ニュースを見る

ブックメーカー試合予想に投稿する予想師募集中!

予想に投稿して賞金ゲット

サッカー野球バスケテニス競馬など、ブックメーカーにあるほぼ全てのオッズが対象です。

最高賞金はなんと30万円!!
誰でも投稿OK!参加料、登録料など一切なし!

ノーリスクで賞金獲得のチャンスのあるザブック試合予想に投稿してみませんか?
情報提供