スポーツベットアイオーは違法?合法?気になる安全性を徹底解説

ブックメーカーを利用する上でよく議論に上がるのが違法性に関する話題ですが、
スポーツベットアイオーもその例に漏れません。

結論から言えば、スポーツベットアイオーを日本から利用することは違法ではありません。

ただ、違法ではないとはいえセキュリティなどの安全性はどうなのか。

こちらの記事ではそれらの観点でスポーツベットアイオーを利用する上で理解しておきたい基本情報から違法性、安全性について解説しています。


 

スポーツベットアイオーの基本情報

スポーツベットアイオーはmBet Solutions NVという企業によって運営されているオンラインスポーツベッティングとオンラインカジノのサービスを提供するブックメーカーです。

参考

mBet Solutions NVは他にもオンラインカジノに特化したビットカジノも運営しています。
ビットカジノはビットコインをはじめとする仮想通貨専門のオンラインカジノとして産声を上げました。

スポーツベットアイオーは2016年からサービスを展開しており、2018年ブラジルワールドカップを機に急成長を遂げたブックメーカーです。

2019年にASKGAMBLERS’のPlyers’ Choice 第1位に選ばれ、
2020年にはSBCのSponsorship of the Yearを受賞しています。

メモ

ASKGAMBLERS’・・・世界中のベッターが集まるブックメーカーのクチコミサイト。あらゆるブックメーカーの評判が寄せられる。
SBC・・・スポーツベッティングに関わるイベントを主催する団体。SBCアワードは毎年様々な部門で受賞ブックメーカーが発表され、業界内でのステータスとなる。

運営企業mBet Solutions NV
設立2013年
所在地Kaya Richard J. Beaujon Z/N Landhuis Joonchi II Curaçao
ライセンス番号:1668/JAZ
発行元:Curaçao eGaming
ウェブサイト
オフィスエストニア、ウクライナ、ブラジル
提供サービスオンラインスポーツベット、オンラインカジノ
受賞歴2019年:ASKGAMBLERS’ Players’ Choice
2020年:SBC AWARDS Sponsorship of the Year
スポンサーアーセナルFC、サウサンプトンFC、フラメンゴ
公式SNSTwitter
facebook
YouTube
Bitcointalk
Instagram
サポートライブチャット
メール問い合わせ(japancs@sportsbet.io

冒頭にも記載したように日本からスポーツベットアイオーを利用することは違法ではありません。
 

賭博罪の対象になるのか?

日本の法律には賭博罪というギャンブルに関わる刑法があります。
賭博罪が適用となるには、その性質上、賭けを主催する胴元とそれに参加する参加者の両者が処罰される必要があります。

両者が日本国内で顔を突き合わせて賭け行為を行うことを想定されていて、
ブックメーカーのように胴元は海外、参加者は日本というようなオンライン上での賭けは考慮されていないんです。

例えば、海外旅行に行った際に現地のカジノで日本人が遊んでも何も問題はないですが、
スポーツベットアイオーの場合も胴元は海外にいるので、現在の日本の法律で裁くことはできないのです。

ポイント

現在オンラインギャンブルに関する法律は日本に存在していません。
海外に拠点を置き、ライセンスを取得して企業所在地の法律のもとで合法的に運営されているスポーツベットアイオーのサービスを日本から利用したとしても日本の法律で取り締まることはできないのです。

海外に拠点を置くブックメーカーを日本からオンラインでプレイすることは、
日本にはオンラインギャンブルに関わる法律が制定されていないため合法でも違法でもないグレーゾーン
と言えます。

ちなみにこれはスポーツベットアイオーに限らず全てのブックメーカー、オンラインギャンブルに言えることです。

ブックメーカーの合法性・違法性に関しては以下の記事で詳しく解説していますので、ご興味があればご覧ください。
現役弁護士が回答ブックメーカーに違法性なし! 安全優良な日本向けブックメーカーは?
 


 

スポーツベットアイオーの安全性のポイント

違法性がないことは分かりましたが、実際に利用する上での安全性はどうでしょうか。
 

①認可されたライセンスを取得して運営されている

オンラインギャンブルを運営し、サービスを提供するには国の法律に従って定められたライセンスを取得する必要があります。

ギャンブルライセンスを発行している主な国と地域

オランダ領キュラソー、マルタ、ジブラルタル、イギリス・マン島

スポーツベットアイオーはキュラソーのライセンスを取得しています。

キュラソーのライセンスは業界でも知られたライセンスのひとつで、ブックメーカーの本場ヨーロッパでもこのライセンスを取得している企業は多いです。
 

②スポーツベットアイオーのセキュリティ

スポーツベットアイオーはアカウント登録が非常に簡単で、登録の際に必要な情報は生年月日とメールアドレスだけです。

メモ

他のブックメーカーだと氏名、住所なども登録するのが一般的。

スポーツベットアイオーは、登録の段階では個人情報を登録する必要がないので、情報漏洩の心配もないですよね。

セキュリティ部門が常に管理

登録後しばらくプレイしていると、スポーツベットアイオーが必要と判断して本人確認を求められる場合があります。
ブックメーカーの中には専門のセキュリティ部門があり、サイトのセキュリティに問題がないか、不正が行われていないかといったことが日々管理されています。

本人確認を担当するのもそのセキュリティ部門であり、提出した個人情報は厳重に補完され、
スポーツベットアイオーの内部の人間でも限られた人間しか見ることはできません。

業界全体で個人情報の取り扱いに関する規則は年々厳しくなっており、
規則を守らなければ最悪ライセンスの剥奪にもつながることから、各ブックメーカーは独自にその管理体制を強化しています。

本人確認では身分証の提出などが求められ、最初は不安に思うかもしれません。
しかしこの手続きはユーザーの大切な資金を守る意味もあると同時にそのブックメーカーが規則に則って適切に運営されているということを示す証拠にもなります。
 

パスワードと二段階認証でセキュリティ強化

また、ユーザー側からもセキュリティの強化が可能です。

パスワードはいつでも変更可能ですし、Googleの認証アプリを利用した二段階認証の設定も可能です。
 

パスワードの変更方法

パスワードを変更するにはアカウントページを開きます。
アイオーパスワード再設定
 
【パスワードを変更する】でパスワードの変更が可能です。
アイオーパスワード再設定
 

Google二段階認証設定方法

スポーツベットアイオーではGoogle認証アプリを利用した二段階認証を設定することでアカウントのセキュリティ強化が可能です。
二段階認証を設定してセキュリティ強化

③安心の24時間日本語サポート体制

スポーツベットアイオーのもうひとつの特徴として、24時間体制の日本語チャットサポートがあげられます。

困ったらいつでもサイト内から日本語でライブチャットができるので、初心者の方も安心して遊べるのではないでしょうか。

サポートエージェントは全員日本人なので、細かいニュアンスまで伝えられるのは助かります。
アイオーアプリライブチャット
 

④世界の有名サッカークラブのスポンサー

スポーツベットアイオーはイングランド・プレミアリーグのアーセナルとサウサンプトン、そしてブラジル・セリエAのフラメンゴのスポンサーを行っています。

日本でも知名度の高い強豪クラブチームのスポンサーを務めているので、試合中の広告やユニフォームで見たことがある方もいるのでは?

比較的新しいブックメーカーではありますが、誰もが知るチームのスポンサーをしているのも安心感を得られますね。

⑤毎年担当者と顔を合わせてミーティング

毎年ブックメーカーのカンファレンスが世界中で開催されています。

我々ザ・ブックメーカーズもカンファレンスに参加し、たくさんのブックメーカー関係者と顔を合わせてミーティングを行い、日本のユーザーの声や要望をお伝えしています!

スポーツベットアイオーの担当者にも毎回お会いして、情報交換を行なっています!

実際に会うと普段のチャットやオンラインミーティングでは伝えづらいことも話し合えますし、
やっぱりご紹介させていただく立場としてもグッと安心感が増します。
2020年ロンドンカンファレンスの様子


 

スポーツベットアイオー利用における注意点

スポーツベットアイオーを利用する上で覚えておきたいこともあります。
 

①利用できるのは18歳以上

スポーツベットアイオーで遊べるのは18歳になってから。

登録の時に生年月日を偽って登録するのは絶対にやめましょう。
後にセキュリティ部門から求められる本人確認で虚偽が発覚すれば、アカウントは凍結され、資金が没収されてしまう可能性もあります。

パチンコも利用できるのは18歳からですから一緒ですね。
 

②利用規約、ベットルールを守ろう

スポーツベッティングをプレイするには定められた利用規約やベットルールを守る必要があります。

規約やルールは長くてなかなか読むのも大変かと思います。
しかし読まずにプレイしていると、知らない間に規約違反を犯してアカウント凍結になってしまう可能性もあります。

サイト上に記載されている以上「知らなかった」は通らないので、当たり前のことですが、大切な資金を守るためにもプレイの前には目を通しておきましょう。
 

不正は絶対にダメ

利用規約の穴をついたり、ルールの裏をかこうとするのは不正をしていると判断される場合もありますからやめた方がいいでしょう。

普通にプレイしているユーザーで不正とみなされる可能性が高いのは第三者との共謀だと思います。
ベットパターンなどですぐに発覚しますから、複数人で共謀し利益を得ようとするのは絶対にやめてください。

また、マネーロンダリング(資金洗浄)を疑われるような行動も慎みましょう。

不正は常にチェックされており、アカウント凍結、資金没収につながります。
 

ギャンブル依存症対策

ブックメーカーにはユーザーがギャンブル依存症にならないよう防止のための対策が義務付けられています。

依存症を疑われるような遊び方をしていると、アカウントに制限がかかることもあります。

スポーツベッティングはあくまでもギャンブルであり、娯楽です。
自分がコントロールできる範囲で節度を持って楽しみましょう。


 

シノスキプロフ画像
シノスキ@事務局

ブックメーカーとの出会いは2017年。イギリスで露頭に迷っているところをウィリアムヒルに日本語コンテンツ担当として拾われる。2年後スポーツベットアイオーの職にありつきエストニアに移住。エストニアでサウナにハマって帰国し、現在はブックメーカーズの何でも屋的ポジションで奮闘中。

ブックメーカーのことでお困りですか?あなたはラッキーです。だってブックメーカーズに出会えたんだから。

人気ブックメーカーランキング

Sportsbet.io人気の質問

\日本一の好条件/5,000円分のビットコインを新規登録者へプレゼント中【スポーツベットアイオー】



【スポーツベットアイオーへの登録がまだの方限定!】
当サイトから登録&入金で今だけ5,000円相当のビットコインをプレゼントします🎁
応募締め切りは5月31日まで!

スポーツベットアイオーに登録して特典が付くのは日本で当サイトだけ!
登録&お申し込み方法は以下のリンクからどうぞ👇
スポーツベットアイオー新規登録&初回入金特典
情報提供