ブックメーカーズ
Q

マネーラインとは?賭けた試合が引き分けだった場合の払戻しは?|ブックメーカー基礎知識

更新:2024年06月25日

この記事では、ブックメーカーでマネーライン(勝者予想)に賭け、試合が引き分けた場合に賭け金がどうなるかを解説します。

初心者の人にもわかりやすいよう記載しておりますのでご参考にしてください。

マネーラインとは?

マネーラインとは、試合の勝者を予想する賭けのことで、マネーライン(Money Line)の頭文字をとってMLと表現されることもあります。

最近は単に、「勝者」と表現されることもあります。

勝ち負けを予想するだけなので初心者が賭けやすい方法で、基本的にどのブックメーカーでも取り扱っています。

また、実力差があるほど試合を当てやすく、最も基本的な賭け方になります。

マネーラインの表記の違い

当サイトで調査したところ、スポーツベットアイオー、ステークカジノは、「勝者」という表記になっており、遊雅堂、bet365、ピナクル、ベットウェイは「マネーライン」となっていました。

これらの場合、どちらも意味は同じです。

マネーラインに賭けて引き分けになった場合の勝敗はどうなる?

ブックメーカーマネーラインの見方・計算方法

もし賭けて試合が引き分けで終わった場合、ベットは無効で賭け金は返金されます。

マネーライン(勝者予想)は2ウェイマーケットと呼ばれ、基本的にホームチームの勝利、アウェイチームの勝利の2つのどちらかを予想するため、引き分けという選択肢がないからです。

そもそも引き分けの選択肢が用意されていないので、試合が引き分けの場合にはベットが無効となり、賭け金は返金となります。

1×2など引き分けのオッズも用意された3ウェイマーケットで、ホームチーム勝利またはアウェイチーム勝利に賭けて試合が引き分けになった場合、ベットは負けになります。

上の例で言うと、「阪神タイガースの勝ち 1.87倍」と「横浜DeNAベイスターズの勝ち 1.94倍」のどちらかに賭けることができ、オッズの倍率にベット額が乗算されて払い戻されます。

延長戦を含まない試合結果が引き分けだった場合、賭け金は全額返金されます。

参考:賭け方ルール>野球 – Sportsbet.io

マネーラインと1X2の違いは?

マネーラインは野球、テニス、格闘技など勝敗が決まりやすく、引き分けが少ないスポーツに採用されることが多いく、引き分けになった場合は先述の通り返金されます。

対して、1X2はサッカーなど引き分けが起こりやすいスポーツに採用されます。1X2は以下の意味を示しています。

  • 1→ホーム側の勝利
  • x→引き分け
  • 2→アウェイ側の勝利

1×2の場合は選択肢に引き分けが入っているため、もし試合が1や2に賭けていて、引き分けになった場合は不的中扱いになります。

なお、フルタイムで引き分けになるのか延長戦も合わせて引き分けなのかはブックメーカーによってまちまちなので事前に確認しておきましょう。

また、ブックメーカーによっては、1×2のマーケットもマネーラインマーケットもどちらもあることもあるので、賭ける前に確認しておきましょう。

野球のマネーラインに賭けられるブックメーカーは?

当サイトでご紹介しているブックメーカーであれば、どのサイトでもマネーラインベットを楽しむことができます。

以下の優良ブックメーカーランキングをご参考に、ブックメーカーをお選びになり、スポーツベットをお楽しみください!

ブック
メーカー
人気No.1🥇
1位 スポーツベットアイオー
初心者向け🔰
2位 遊雅堂
賭け種類豊富
3位 ステーク
マーケット豊富
4位 ワンバイベット
仮想通貨に特化
5位 ビーシーゲーム


6位 ピナクル

7位 ベットサンロクゴ

8位 ラ-メンベット

9位 BONS

10位 MIKI
mikiロゴ

11位 トゥエンティベット

12位 カジ旅

13位 ウィリアムヒル

14位 ビーベット

15位 10bet

10betロゴ
入金方法




ベイズ




ベイズ

登録
ボーナス

全リストを見る

入金+賭け
初回入金額の
5%還元

登録で6,000円

登録で3,000円

入金で47,000円

登録で10ドル

入金で10,000円

登録で60ドル

登録で4,000円

登録で4,500円

登録で300円

入金で100ドル

入金で10,000円

登録で10ドル

入金で1,000ドル
URL公式サイト

解説記事
公式サイト

解説記事
公式サイト


解説記事
公式サイト


解説記事
公式サイト


解説記事
公式サイト


解説記事
公式サイト


解説記事
公式サイト

解説記事
公式サイト


解説記事
公式サイト


解説記事
公式サイト

解説記事
公式サイト


解説記事
公式サイト

解説記事
公式サイト

解説記事
公式サイト


解説記事

ブックメーカーの始め方・やり方とは?基本的な流れ

ブックメーカーの利用の流れ

実際にブックメーカーを始める流れは以下の6ステップとなります。

  1. 登録
  2. 入金
  3. ボーナス申請
  4. スポーツに賭ける
  5. 本人確認
  6. 出金

この基本の6ステップは、どのブックメーカーでも変わりません!

もしどのブックメーカーに登録するか迷われたら、入出金方法やサポート・ボーナスが最も手厚い「遊雅堂」がおすすめです。

遊雅堂 TOP画像

しかも今なら、当サイト限定で、6,000円分のボーナスが入金不要でもらえます!

スポーツベット、ブックメーカーがどういったものかを理解するには、実際にプレイするのが1番!

遊雅堂の入金不要ボーナスを利用して、ぜひともスポーツベットを体験してみることをおすすめします。

遊雅堂6000円入金不要ボーナス

めい@ブックメーカーズ事務局

ブックメーカー内部の海外オフィスでマーケティング担当として働いておりました。業界歴10年ほど
KYC、カスタマーサポート、アフィリエイト、クリエイティブ関連、セキュリティ部署との連携など一通りの業務を経験しております。

ここ5年ほど日々ユーザーさんとブックメーカーの橋渡し業務やライティングを行なっています。
得意分野はブックメーカーの規制、出金制限など、ブックメーカーの内部ルールに関わるところです。
より良い形でブックメーカーとスポーツベッティングの楽しさを広めるために日々ブックメーカーズでの業務に励んでおります。

何か分からないことがあったら、掲示板Twitterまでお気軽にご相談くださいね。