TIGER PAY(タイガーペイ)ATMで出金可能なカード!

2021年10月6日 2021年10月6日 104

近頃オンラインカジノ界隈で見るようになったTigerPayについてご紹介したいと思います。

  • カード発行でATM出金可能
  • 複数通貨が管理できる
  • 完璧な日本語対応

タイガーペイとは?

タイガーペイ(TIGER PAY)とは2021年に提供を開始されたグローバルオンライン決済サービスです。

「手数料が安く・スピーディな決済」をモットーに世界中で利用される送金方法を目指しているようです。

タイガーペイの会社概要

サービス名TIGER PAY
運営会社URBAN SQUARE PLUS
登録住所15th Floor MDI Corporation Center, 10th Ave. Corner 39th St., BGC,
ライセンス金融ライセンス名:HUALING KUTAISI LICENSE、番号:0110295
送金ライセンス:MSB 6000522000000
対応言語日本語、英語
提供サービス電子決済サービス
入金方法銀行送金、国際送金、仮想通貨
出金方法銀行送金、仮想通貨
サポート(日本語)ライブチャット、メール( support@tiger-pay.com )、問い合わせフォーム
アプリなし

カスタマーサポートについて

カスタマーサポートはメールまたは問い合わせフォームから利用可能です。
日本語も自然で日本人が対応しているようです。

受付時間24時間365日
ライブチャット(日本語)ログイン後サイト内右下
メール(日本語)support@tiger-pay.com
問い合わせフォームログイン後のお問合せページからアクセス可

タイガーペイで口座維持費はかかるのか

タイガーペイには口座開設時の手数料や、開設後の維持費などは基本的にかかりません

12ヶ月以上アカウントに動きがない場合は、月に1.82ドル(約200円)のアカウント維持管理料が発生します。

入金、出金などで定期的に利用していれば維持管理料は発生しないので、しばらく使わないようなことがある場合には12ヶ月経過する前にタイガーペイに入金したり、ブックメーカーから資金をタイガーペイに引き出したりすればOKです。

タイガーペイの特徴・メリット

タイガーペイの特徴とメリットをご紹介していきます。

サイト・サポート共に完全日本語対応

アカウント登録から問い合わせまですべて日本語で可能です。

ウェブサイトも余すところなく日本語に訳されているので、迷わず利用が可能だと思います!
もし、わからないことや質問があってもメールまたは問合せページで日本語サポートに問い合わせできるので安心です。

カードを発行してATMで現金化できる

タイガーペイのメリットはなんと言ってもカードが発行できるところ!

このカードを使って、ATMから現金を引き出すことも可能なのです!!

タイガーペイのデメリット

カード発行手数料が高い

カードが発行できるのはありがたいのですが発行手数料が125ドルととても高いです。

日本円にするとおよそ14,000円…高い。

使えるブックメーカーが少ない

まだまだ出たてのサービスということで利用できるブックメーカーはかなり限られています。

今後増えていくことを祈りましょう。

タイガーペイの仕組みと使い方

タイガーペイはブックメーカー、オンラインカジノで資金を入金、出金できるオンライン決済サービスです。

タイガーペイを利用すれば、銀行口座の残高や仮想通貨をブックメーカーに送金んして遊ぶことができるようになります。

  1. タイガーペイに入金
  2. タイガーペイからブックメーカーに入金
  3. ブックメーカーでプレイ!
  4. ブックメーカーからタイガーペイに出金
  5. タイガーペイから出金

タイガーペイのアカウント登録・口座開設方法

タイガーペイを利用するためにはアカウントを登録する必要があります。

  1. タイガーペイのトップページ上部の【ヒトマーク】からアカウント開設できます。
  2. 【お申し込み者タイプ】と【メールアドレス】を入力します。
  3. 【パスワード】を設定します。
  4. 続いて【名前】と【生年月日】を入力します。
  5. 入力内容に間違いがないか確認して
     口座を開設する を押します。
  6. メールアドレスに認証URLが届きます。
  7. メール内の認証URLを押して登録完了です。

タイガーペイの本人確認方法

アカウントが開設できたら続けて本人確認を済ませましょう。

  1. My Accountの【口座アップロード】から本人確認を開始します。
  2. まずは性別と住所を入力します。住所は提出する書類と同じ住所を入力してください。

     

    性別 男性、女性から選びます
    JAPANを選びます
    州・都道府県 プルダウンから都道府県を選択
    市名 市区町村名を「〇〇-Shi」のようにローマ字で入力します
    区名 区名がある場合ここに入力します
    町名 町名を入力します
    番地 番地を入力します
    建物名・部屋番号 建物と部屋を入力します
    郵便番号 郵便番号を入力します
  3. 電話番号と言語を入力します
  4. 次に書類をアップロードします。まずは身分証です。日本の運転免許証(裏表)でOKでした。
  5. そして住所確認書類を提出します。こちらは3ヶ月以内に発行された住民票でOKでした。
  6. 以上で手続き完了です。日中手続きして審査はその日のうちに終わりました。
推奨されているのは、

身分証 → パスポート
住所確認 → 運転免許証

の組み合わせです。

免許証を身分証として提出した場合には、住所確認に住民票や公共料金の領収書などの書類が必要になります。

タイガーペイへの入金方法

タイガーペイに入金するには銀行送金か仮想通貨になります。

銀行送金には「国際銀行送金」と「ローカル銀行送金」がありますが、基本はローカル銀行送金でOKです。
ローカル、つまり日本の口座に日本円で送金できるので為替手数料が取られる心配もありません。
入金手数料と所要時間

送金方法手数料所要時間
ローカル銀行送金5%(+振込手数料)3-5営業日
国際銀行送金2%(+振込手数料)5分
仮想通貨無料即時

ローカル銀行送金

タイガーペイは入金先に日本の銀行口座が用意されているので、それを利用したローカル銀行送金を試してみます。

  1. メニューから【入金申請】→【ローカル銀行送金】→
     次へ と進みます
  2. 入金したい金額を入力して
     確認ページへ を押します
  3. 内容を確認し間違いがなければ
     上記内容で申請 を押します
  4. 振込先が表示されるので、お手持ちの口座から指定された口座に振り込んで手続き完了です。遅くても数時間で着金すると思います。
送金する際「振込依頼人名」の名前の前にReference Noを入力する必要がありますのでお忘れなく!!

タイガーペイのカード申し込み

タイガーペイの最大のメリットであるカードの申し込み方法について解説していきます。

手数料125ドル
発行所要時間3-10営業日
カードを発行するには本人確認を完了して、Standard口座になっておく必要があります。

①必要事項を入力する

カード発行のためにまず申請書を作成する必要があり、
順序に従って必要事項を入力すると自動的にPDFの書類が作成されます。

トップページに表示されている【+】ボタンをおしてカード申請開始です。

 カード発行申請 を押します。

【カードタイプ】でURI Card、発行枚数を選んで
 次へ を押します。

必要な情報を入力していきます。

婚姻状況独身ならシングルを選択
出生国JAPANを選択
Identification Number本人確認で提出した身分証の番号を入力
免許番号を入力しました
母親の旧姓カード紛失、再発行の際に利用します
母親の名前カード紛失、再発行の際に利用します

続いて資金源と勤め先の情報を入力します。

資金源タイガーペイに入金している資金源を入力
雇用状況雇用形態を選択
ポジション役職を入力
会社名、雇用主名勤め先の会社を記入
会社住所会社所在地を記入

以下はアカウントに登録している住所とは別の住所でカードを受け取りたい時に入力します。

エラーなのか別の届け先住所を指定しても登録している住所に送られました。
なのでここはスキップでいいと思います!
JAPANを選択
都道府県プルダウンから選択
市区町村ローマ字で入力
住所市区町村より後をローマ字で入力
郵便番号最後に郵便番号

②申請書をダウンロードしてサイン

全て入力が完了したら、
 確認ページへ を押します。

 申請書ダウンロード で先ほど入力した内容が反映された申請書のPDFがダウンロードし、
 次へ を押します。

申請書がダウンロードできたらサインをしてください。
電子サインでもOKです。

本人確認で運転免許証かマイナンバーカードを利用している場合、身分証の横にサインを3つ書いた物を写真に撮って送る必要があります。

 

裏面も同様です。

③申請書をアップロード

用意した申請書と写真をアップします。
本人確認の時と同じ要領です。

サインを添えた免許証、マイナンバーカードを一緒に提出する場合は、
【ご本人証明書類】【ご住所確認書】とありますが順番はどちらでもOK。

 アップロード を押します。

④発行手数料を支払う

最後にカード発行手数料を任意の残高から支払います。
 次へ 

 確認ページへ と進みます。

以下の画面になったら申請完了です!
届くまで2〜3週間かかります。

⑤カード到着後に有効化

カードが手元に届いたらカードを有効化します。

【新しいカードを有効化する】を押します。

届いたカード番号の下6桁を入力して
 カード有効化 を押したら完了です。

ATMで出金してみた

実際にカードでATMから出金してみました!

①カードに残高をチャージする

ATMから出金するにはまずはカードにチャージする必要があります。
タイガーペイATM出金

出金する通貨、カードにチャージする通貨、そしてチャージする額を選択して
 確認ページへ を押します。
タイガーペイATM出金

内容に間違いがなければ 上記内容で登録する を押してチャージの手続きが完了です。
タイガーペイATM出金

手続きしてから5時間後にチャージ完了のメールが届きました!
タイガーペイATM出金

②ATMで出金する

あとはATMで出金するだけ!

コンビニATMで出金できました!!
ATMで出金

その他の機能の使い方

タイガーペイで使えるその他の便利な機能についてご紹介します。

通貨の違う自分のアカウント間で資金移動

タイガーペイではひとつのアカウントで複数の通貨を扱うことが可能です。

アカウント内で通貨の両替も簡単に可能なので解説したいと思います。

  1. メニューから【通貨両替】を選択
  2. 両替したい通貨と両替先を選んで金額を入力し、
     確認ページへ と進みます。
  3. 入力内容に間違いがないか確認したら、
     上記内容で送金 を押して完了です。
ちなみにこの日のレートだと16.02ドル着金するはずですが、
15.48ドルになったので、手数料は0.54ドル。約3%が手数料として差し引かれました。

利用通貨追加方法

追加したい通貨で入金、または通貨両替を行えば、同じアカウント内に新しい通貨の口座が追加されます。

登録メールアドレス、パスワードの変更方法

画面右上のメニューから【ユーザー基本情報設定】を選択します。

【変更】ボタンからそれぞれ変更が可能です。


ブックメーカー試合予想に投稿する予想師募集中!

予想に投稿して賞金ゲット

サッカー野球バスケテニス競馬など、ブックメーカーにあるほぼ全てのオッズが対象です。

最高賞金はなんと30万円!!
誰でも投稿OK!参加料、登録料など一切なし!

ノーリスクで賞金獲得のチャンスのあるザブック試合予想に投稿してみませんか?
情報提供