ブックメーカーのテニスの賭け方・オッズの見方・おすすめサイトを解説

2020年5月1日 2020年8月5日 176

ブックメーカーのテニスのおすすめのポイントは?

8月よりツアーの再開が予定されているプロテニスですが、それに伴い新しくテニスに賭けてみたい。そういった方もいらっしゃるかと思います。

今回はそんな皆様のために、ブックメーカーのテニスについて、おすすめポイントを紹介していきたいと思います。

 

私がブックメーカーでテニスを好きな理由

今回私がブックメーカーでテニスをおすすめするのは、まず私自身が大のテニス好きだから、というのがあります。

私はかれこれもう10年近くブックメーカーでテニスに賭けてきましたが、今でも全く飽きることはありません。
それはテニスが技術だけではなく、個性(性格)も大きく影響するスポーツだからです。

団体スポーツであれば、その個性は一定薄まってしまいますが、テニスは個人スポーツなのでプレー一つ一つにその個性が色濃く現れます。
どんなに劣勢であっても最後まで諦めない選手もいれば、判定が納得いかないとすぐ試合を投げてしまう選手もいます。

私はこういったプレイヤーの多様性を応援できる、テニスが大好きなのです。

 

ブックメーカーにおいてなぜテニスはおすすめなのか

ブックメーカーにおいてテニスへ賭けることのメリットは大きく2つあります。

①いつでも楽しめる

テニスは他のスポーツと比べ、とにかく試合数が豊富です。
毎日世界中のどこかで必ず試合が行われていますから、好きな時にブックメーカーでテニスに賭けることができます。

②実力差の明確な試合が多く、結果が予想しやすい。

さきほどもお話したように、テニスは個人スポーツです。団体スポーツとは違い、選手の実力がそのまま勝敗を左右します。
BIG4といった絶対的プレイヤーが存在していたのも、実力差が現れやすいテニスの特徴です。
だからこそ、私たちにとってテニスは予想しやすいスポーツと言えるのです。

 
 

テニスにおすすめのブックメーカーは?

ブックメーカーでテニスに賭けるのであれば、私は「bet365」をおすすめします。
bet365であれば、実際に行われている試合のライブストリーミング配信動画を視聴できます。

どのスポーツにも言えることですが、賭ける試合をしっかりチェックするということは、ブックメーカーで勝つための重要なポイントです。

テニスは特に怪我であったりモチベーションの有無など、選手の状態に左右されることが多いです。
そういった要素を見逃さないためにも、私はbet365でライブ動画なども活用して、テニスに賭けることをおすすめします。

 

bet365の使い方・登録方法はこちら

bet365のサイト構成・見方・使い方、登録や入出金の方法まで詳しく解説しています。

【bet365】超カンタン登録方法・入金・出金・ログイン・使い方ガイド!

 
 

ブックメーカーのテニスの勝ち方・必勝法はある?

テニスで勝つには、その選手の戦績やランキングを調べるのも重要ですが、それに加え選手の現在のコンディションであったり、選手の特徴や性格をしっかり把握することも重要です。

選手がもし怪我をして復帰したばかりなのであれば、まだ本調子ではない可能性もありますし、たとえランキング上位であったとしても簡単に賭けることはできません。

選手の特徴や性格についても同じです。
この選手にとって、この大会は全力で望むようなどうしても勝ちたい大会なのか?
この選手は前の試合でやる気のなさそうな素振りをしていなかっただろうか?

実際の試合を見ていないとわかりにくい事ではありますが、テニスで勝っていくためにはとても重要な要素ですので、こういったポイントを見逃さないよう意識していきましょう。

 
 

ブックメーカーのテニスのオッズの種類・見方

テニスにおけるオッズは本当に多種多様ですので、こちらでは代表的なオッズを紹介していきます。

大会の優勝者オッズ

以下の画像は今年行われる全仏オープンの優勝者オッズです。
“To Win outright”は大会の優勝者のことであり、大会を最後まで勝ち抜いて優勝する選手は誰なのか?
それをここでは賭けることができます。

 

試合の勝者オッズ

1つの試合の勝者を予想します。
この画像ではJulian Lenz選手がかなり優勢となっていますね。

 

ライブベット

ライブベットについては、セット毎の勝者に賭けるものや、特定セットのゲーム数を予想するものが人気です。
“set1 Winner”は第一セット勝者の予想オッズ、
“Total Games in set1” はそのセットにおけるゲーム数を予想するオッズになります。

 
 

ブックメーカーのテニスの賭け方/投資・攻略方法

次に、テニスに賭ける上での一般的な賭け方を紹介していきます。

ゲームウィナー

あるゲームにおいて、サーバーとレシーバーのどちらがゲームを取るのか予想する賭け方です。
1ゲームの結果に基づくため、すぐ勝ち負けが決まりベットの回転率を上げたい人に選ばれやすい賭け方です。

ただ、これに関して私はよっぽどサーブの強い選手でない限り、安定して勝つのは難しいと思っています。
キャッシュアウトもしにくいので初心者にはあまりおすすめできません。

 

ハンディキャップ

こちらは試合全体、もしくはセットを通じてハンディキャップを設定することにより、どちらの選手をを選んでも当たる可能性が均等になるよう調整された賭け方です。

この賭け方はどちらに賭けてもオッズが近くなるので、観ている試合が今どういう流れになっているのかをしっかり見極め、今後の試合展開を予想することが重要です。

 

オーバーとアンダー

オーバーとアンダーは、主にゲーム数に適用されます。(一部セットにも適用あり)
1セットのゲーム数、もしくは試合全体のゲーム数において、指定する数より大きい(オーバー)か、もしくは小さい(アンダー)かを予想して選択します。

指定するゲーム数によって当然リスクとリターンが変わってきますが、試合をある程度観ていれば、ゲームウィナーよりはまだ賭けやすい方法であるといえます。

 
 

選手が棄権した時の賭けはどうなるか?

選手が怪我などで棄権した場合は、ブックメーカーに応じて扱いが異なります。

たとえばBET365であれば未完了の賭けはすべて返金となりますが、Pinnacle Sportsの場合、棄権した時点で1セットでも完了していればその試合は有効となり、棄権した側が負け扱いになります。

このようにブックメーカーごとで対応が異なりますので、それぞれのベットルールは必ず確認するようにしましょう。

 
 

テニスにもおすすめ!ブックメーカー ランキング

こちらのページでは、ザ・ブックメーカーズのサイト上の評判・人気・評価を元に、ブックメーカーのおすすめランキングを紹介しています。

これからテニスやその他の競技でブックメーカーを始める際に、参考にしてみて下さい。

ブックメーカーランキング!評判・人気をもとに日本人が使いやすいブックを厳正に採点!

 
そもそもブックメーカーとは?という方はこちらも参考にしてみて下さい。
登録方法・日本での合法性などを詳しく解説しています。

ブックメーカーとは?海外版サッカーくじの登録方法・日本での合法性を解説!

 

この記事を書いた人

KU(くー)@KU73498370

2010年にブックメーカーを始めた30半ばのリーマンベッターです。
会社のストレスにやられ体調を崩すも、ブックメーカーに助けられながら生きてきました。
細々とテニスにベットし、勝ったり負けたりを繰り返す毎日ではありますが、なんやかんやと楽しいブックーメーカー生活を満喫しております。

こちらのブログでは日々想うことや、副業についてつらつら書いてます。
お暇な時にでもチラリと見ていってくださいね。
https://bookmaker-fun-life.net/

 

日本最大のブックメーカー試合予想配信サイト、「ザ・ブックメーカーズ」のテニスに関する予想一覧ページはこちら

 

ブックメーカー掲示板・コミュニティ

ザ・ブックメーカーズでは、日本最大のブックメーカー掲示板を運営しています。
掲示板では、ブックメーカーに関する各種トラブルやお悩み解決のお手伝いをしています。他の投稿を見たり、質問して今すぐ問題を解決しましょう!

関連ニュースを見る

お困りですか︖

あなたの疑問にお答えする、コンテンツをご用意しています。

掲示板で質問する