ブックメーカーのサッカーベッティングに必勝法はあるのか?

2020年12月10日 2021年12月10日 42

ブックメーカーを利用しているプレイヤーの中でもサッカーをメインにしている方は多いのではないでしょうか?
サッカーでどのようにベットすればより稼ぐことができるか考えている人も多いと思います。
そこで活用してほしいのが、ブックメーカーのサッカー必勝法です。

「必勝法なんて存在しない」と思う方もいると思いますが、ブックメーカーを投資的目線ではなく、スポーツというエンターテイメントの延長線として捉えることで比較的カンタンに稼ぐことができます。

投資法としてブックメーカーを捉えていると、娯楽として楽しむのと比べて試合、チーム・選手、また会場や天候・環境などあらゆる情報の収集や分析に必要以上に時間をかけてしまうことがあったり、投資を行うための知識や考え方を身につけることも必要になるので安定的に稼ぐことが難しくなってきます。

一方でもともとスポーツ観戦が趣味であれば、普段から好きなスポーツやチーム・リーグ・選手などの情報を追っていて、既に知識として蓄積されていると思います。
そこから一歩踏み出して、試合展開や結果を予想することがブックメーカーで勝つことと繋がってきます。

勝ち方のコツさえ掴んでしまえば、誰でもサッカーベッティングで利益を上げることは可能だと思います。ここで紹介する必勝法を活用すれば、少なくとも今までよりも勝率を高くすることができるだけでなく、賭け方にも自分なりのこだわりが生まれ、スポーツをより楽しむことができるはずです。

ブックメーカーにおいてサッカーへのベッティングを攻略するためのコツや、おすすめの賭け方をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

ブックメーカーのサッカーで稼ぐコツ・手法

ブックメーカーのようなギャンブルを利用する以上、残念ながら絶対に失敗しない必勝法というのはありませんが、限りなく勝率を高くすることができる方法は存在します。

回収率を重視する必勝法

その方法の一つとして挙げられるのが「回収率を重視したオッズ型」です。
今まで自分がプレイしてきた方法が間違っているか正しいかは正直わかりませんよね。しかし、このやり方を参考にすれば勝率は間違いなく向上していきます

回収率を重視したオッズ型とは?

オッズ型を簡単に説明すると、「最終的に収支がプラスになる方法」です。

回収率とは

そもそも回収率とは、賭けた額に対して獲得した資金の割合のことで、ブックメーカーなどのギャンブルをしているプレイヤーは最も気にする項目です。

例えば100回ベットして1回しか勝てなくても、結果的に資金の収支がプラスになっていればOKという考えです。

そのために必要なことは、オッズを正しく分析して効率よく稼いでいくというもの。
試合の勝敗を予想する場合、オッズは基本的に、リーグ戦の順位が上位であったり、強豪とされているチーム・選手のオッズが低くなります。一方、順位が下位であったり、実力があまり高くないチームはオッズが高くなっていきます。

簡単に言えば、強いチームのオッズは低くて、弱いチームのオッズは高いということです。

しかし、常に強いチームが勝つとは限らないですよね?
実力が劣っていると思われるチームでも、条件次第では勝つ可能性もあります。

オッズは対戦するチームの勝つ確率を数値化したものです。要は強いチームは勝つ確率が高いからオッズが低い弱いチームは勝つ確率が低いからオッズが高いとなるわけです。
その確率が正しくオッズに反映されていなければ、それだけ回収率も上がります。この確率が正しく反映されていないオッズをよく『歪み』と表現しますが、この歪みを見つけ出してベットしていくことで最終的なプラス利益を目指していくのです。

ブックメーカーのサッカーおすすめの賭け方

ブックメーカーでサッカーを初めて利用する人の中には、どのような賭け方をすればいいのかわからない人もいるかと思います。
特にブックメーカー初心者にとっては、どんな賭け方や手法があるのか知らない場合が多いです。
そのような方のために、ここではおすすめの賭け方を5つほど紹介していきます。

オーバー投資

ゴール数に着目してベットするオーバー投資法は初心者の方でも簡単に行うことができる賭け方の一つです。

悪天などのイレギュラーが起きない限り勝率は50%あると言われています。

これは基準となる得点数より多く得点するチームにベットするというものです。
例えば力量差のある試合の場合は、5-0など大量得点が期待できる場合があり、的中率は格段に上がってきます

的中率をあげるコツとしては、該当チームの平均得点率をリサーチし、得点率の高いチームにベットする方法があります。当たり前ですが、守備的なチームよりも攻撃的なチームの方が得点数は伸びやすいですよね。そこをもっと深掘りして具体的な数値を調べていくのです。

アンダー投資

アンダー投資は、オーバー投資の逆の投資法で試合の基準の得点よりも少なく得点するチームにベットするものです。

基本的に実力のないチームは得点機会が少なく、結果的に得点力が低いため、アンダー投資の際にはそのようなチームにベットするのが得策です。

オーバー投資では実力差のある試合を狙って強い方のチームにベットするため、高オッズを獲得するのは難しいですが、アンダー投資では目立たないチームにベットするため、試合によっては高オッズを獲得することができることもあります。

コーナーベッティング

コーナーキックの総数や、どちらのチームがより多くコーナーキックを獲得するかなど、コーナーキックに関わる予想をしてベットする方法をコーナーベッティングと言います。

サッカーでは引き分けの可能性もありますし、番狂わせで弱い方のチームが勝つ場合もあり、試合の勝敗を予想するベットは意外と難易度が高いです。
しかし、コーナーキックの数というのは試合の結果は関係なく、元々のチームの実力通りの結果になりやすい傾向にあります。

基本的に強い方のチームがボールを保持する時間は長く、攻める回数も多いので、シンプルに考えればコーナーキックは強い方のチームが多くなる場合が多いです。
そこで「どちらのチームのコーナーキックが多いか?」という項目で強い方のチームのオッズにベットするのです。

コーナーベッティングは勝敗を予想するベットよりも勝利する確率が高いとされており、多くの人が利用しているベッティング方法です。

キャッシュアウトの活用

ブックメーカーにはキャッシュアウトという便利な機能が備わっています。

bet365キャッシュアウト

キャッシュアウトとは

キャッシュアウトとは、賭けをキャンセルできる機能です。

試合開始後の試合状況によって、ベットしたチームが不利になり賭けが負けそうな時には損切りすることができ、逆にベットしたチームが有利な場合にも利益を確定させるためにキャンセルすることができます。

これを行うことで、賭けの損失額を最小限に抑える、または少ない額でも利益を確定させることができます。

初心者の方にとってはなかなかキャッシュアウトをするタイミングを見計らうのは難しいかもしれませんが、ゴールが決まった時、相手チームに人気選手が投入された時や、レッドカードが出た時など、試合に影響しそうな大きな出来事が起きた時にはひとつの目安になりそうです。

注意点

キャッシュアウトはブックメーカーが厚意によって提供しているオプション的な機能です。

基本的にはベットが行われた時点で取引が成立しており、結果が出るまではその取引も確定されません。

キャッシュアウトによってユーザーはより有利な条件で賭けを行うことができますが、キャッシュアウトできるタイミングはブックメーカーが決めています
そのためキャッシュアウトに頼り過ぎることは避けた方が良いでしょう。「キャッシュアウトできたらラッキー」くらいに思っておくことをおすすめします。

また、キャッシュアウトを多用して利益を上げ続けると、最大賭け金の制限キャッシュアウト機能の利用停止などアカウントに規制がかかる場合がありますので注意しましょう。

ライブストリーミングで観戦

ブックメーカーにはライブストリーミングを提供しているところもあり、開催中の試合をリアルタイムで観戦しながらベットすることができます

ステークライブ配信

リアルタイムで試合を見ることで、事前情報にはなかった情報を得ることができたり、選手や天気のコンディションを確認しながらベットすることが可能です。状況の変化に合わせてより正確なベットをすることができ、勝率を格段にあげることができます。

ライブストリーミングが視聴できる試合やリーグはブックメーカーによって異なるので、事前に確認しておくようにしましょう!

以下のページではライブストリーミングのサービスが提供されているおすすめのブックメーカーをご紹介しています。

関連ページ

関連ニュース・ブログ

【トラブル解決】ブックメーカーに関するご相談は掲示板まで!

掲示板を見る

参考にしよう!現役ベッターがブックメーカー予想を毎日公開中

\SNSで最新情報&こぼれ話をお届け中!/

Tweets by thebookmakersjp

スポーツベットアイオー登録特典¥5,000円分ビットコイン【ボーナスコード不要!】



今ならもれなく!ザブックからスポーツベットアイオーに登録&5,000円入金した方全員5,000円分ビットコインプレゼント中!
登録&入金ボーナス詳細はこちら

人気No.1のブックメーカーでスポーツベットデビューしてみませんか?

情報提供