スポーツ中継・ライブ配信を無料で視聴できるアプリ・サイトを紹介

2021年6月23日 2021年6月23日 920

スポーツ配信を無料で視聴できるサービスを知りたいと考えている方は多いのではないでしょうか。
この記事では、スポーツライブ配信を無料で視聴できるサービスについて徹底解説し、それぞれのサービスが取り扱っているスポーツの種類について徹底解説します。
気になる方は是非最後まで記事をご覧下さい。

 

スポーツ中継・ライブ配信するブックメーカー

ブックメーカーは欧米を拠点としたスポーツの賭けを取り扱っている会社のことを指します。
なぜスポーツの賭けを取り扱っている会社がスポーツ配信を視聴するのに最適化という言うと、ブックメーカーは入金さえしておけば世界中のスポーツライブ中継が見放題になるサービスがあるからです。
スポーツのライブ配信を視聴できる代表的なサービスを2つ紹介します。

bet365

料金 無料(試合を視聴するにはbet365へ入金する必要があります、実際にベットする必要はありません)
対応デバイス スマホ、PC、タブレット、インターネット対応テレビ
動画・配信形式 ライブ配信
視聴可能なスポーツ 海外サッカー(イングランド・プレミアリーグ、スペイン・ラリーガ、イタリア・セリエA、フランス・リーグアンなどのリーグ戦)、NBA(バスケットボール)、テニス(主要大会)、卓球(主要大会)、ダーツ、バレーボール、アイスホッケー、競馬、Eスポーツなど
良い所 入金さえしておけばスポーツ配信ライブ中継が永久無料で視聴可能、配信スポーツの幅の広さ、スマホなどから手軽に視聴可能
悪い所 見逃し配信やハイライト動画はなくライブ中継のみ、解説は英語のものがほとんど
公式サイト bet365

ブックメーカーの中でも最も知名度のあるbet365は、スポーツのライブ配信を視聴するには最適なサービスの1つです。
パソコンやスマホなどオンライン環境さえあればどこにていもスポーツのライブ配信を視聴できる点が大きな魅力で、取り扱っているスポーツも多岐に渡ります。

ライブ配信をしている代表的なスポーツ配信は、海外サッカーのプレミアリーグやラ・リーガといった主要国のリーグ戦、テニスの4大大会を含む主要大会、NBAといったアメリカの人気スポーツも対象です。
これだけのスポーツライブ配信が、1円でもbet365に入金しておけば、永久に完全無料で視聴できるというのは他のサービスでは考えられないですよね。

スポーツ中継・ライブ配信の観戦方法

bet365のライブ配信の視聴方法はログインをし、「streaming」のアイコンを押して、視聴したい試合を選択するだけとなっています。
もちろん、bet365ではスポーツの試合に賭けることができますが、視聴目的でサービスを利用する方もおり、必ずしも賭けをする必要はありません
配信しているスポーツの種類の多さと料金がかからない点を考慮すると、bet365は有力なスポーツライブ配信サービスと言えるのではないでしょうか。

bet365(ベットサンロクゴ)
サイト・サポート共に完全日本語

取扱い種類、オッズ幅が圧倒的No1
使いやすいサイト設計
LIVE配信No1(5大テニス大会・ブンデス・セリエA等)
× 入出金方法が少ない

 

BONS

料金 無料(試合を視聴するにはBONSへ入金する必要があります、実際にベットする必要はありません)
対応デバイス スマホ、PC、タブレット、インターネット対応テレビ
動画・配信形式 ライブ配信
視聴可能なスポーツ 海外サッカー(W杯予選、コパ・アメリカなど)、バスケ(NBAなど)、テニス(グランドスラム、ATPツアー、WTAツアー、チャレンジャーツアーほか)、eスポーツなど
良い所 入金さえしておけばスポーツ配信ライブ中継が永久無料で視聴可能、配信スポーツの幅の広さ、スマホなどから手軽に視聴可能
悪い所 見逃し配信やハイライト動画はなくライブ中継のみ、解説は英語のものがほとんど
公式サイト BONS

ブックメーカーでスポーツ配信が視聴できる2つ目のサービスはBONSです。
BONSの運営会社は日本でも利用者の多かったカジノエックスと同様であり、カジノエックスが2021年6月で日本市場から撤退することを受け、現在アカウント移行を含めたBONSの利用者は増加しています。

bet365と同様にブックメーカーに1円でも入金していれば、スポーツのライブ配信が完全無料で見放題となっており、海外サッカー(W杯予選、コパ・アメリカなど)、バスケ(NBAなど)、テニス(4大大会など)、Eスポーツなど取り扱いスポーツが多い点も魅力です。
また、BONSはJCBなどのクレジットカードやビットコインなどの仮想通貨でも入金することができる点もユーザーにとってはうれしいポイントですよね。

スポーツ中継・ライブ配信の観戦方法

スポーツ配信の視聴方法も簡単でスポーツベットのトップページの真ん中あたりまでスクロールするとライブ配信している試合がまとめられています。
スポーツ配信を視聴するだけで実際にベットする必要はありませんが、BONSは初回入金ボーナスも充実していることから、このボーナスを使って一度ベットしてみるのもおすすめです。

BONS(ボンズ)
サイト・サポート共に日本語

初心者向け!
入金不要ボーナス¥4000
クレカ入金OK
一部ライブ配信あり
× 引き出し条件3倍
× カード入金に為替手数料かかる
× カジノXアカウント所持者は入金不要ボーナス対象外

 

スポーツ中継・ライブ配信サイト/アプリ(無料期間を含む)

ここでは日本国内でスポーツライブ配信を無料で視聴できるサービスを紹介していきます。
今回紹介するサービスは加入初月は無料で利用でき、翌月から料金が発生するサービスもありますので、その点を踏まえてご覧下さい。

DAZN

料金 無料(無料体験期間終了後は月額¥1,925)
対応デバイス スマホ、PC、タブレット、インターネット対応テレビ
動画・配信形式 ライブ配信、アーカイブ見逃し配信、ハイライト動画
視聴可能なスポーツ 海外サッカー(イングランド・プレミアリーグ、スペイン・ラリーガ、イタリア・セリエA、フランス・リーグアン、オランダ・エールディヴィジョン、その他カップ戦)、Jリーグ、日本プロ野球、バスケットボール・bリーグ、テニス(主要大会)、モータースポーツなど
良い所 取り扱っているスポーツ種目の多さ、ライブ配信だけでなく見逃し配信やハイライト動画も充実
悪い所 2ヶ月目から月額制、海外スポーツの配信は限られる
公式サイト DAZN

日本国内でスポーツライブ配信を視聴するサービスとして代表的なものがDAZNです。
スマホやパソコンからスポーツの試合を楽しむことができ、初月無料で利用可能となっています。
2ヶ月目以降に関しては、月額1,925円の料金が必要となりますので、こちらは注意しましょう。

DAZNはプロ野球やJリーグ、Bリーグなどの国内プロスポーツを中心に配信していますが、海外サッカーのイングランド・プレミアリーグやスペイン・ラ・リーガ、一部のセリエAの試合やモータースポーツなどの海外スポーツも配信しています。
しかし、ワールドカップやユーロ、チャンピオンズリーグといったサッカーの主要大会やMLB、NBAなどのアメリカスポーツの配信は2021年6月現在はありません。
そのため、DAZNは日本国内のプロスポーツのライブ配信を視聴したいという方におすすめのサービスと言えそうです。

スポーツ中継・ライブ配信の観戦方法

DAZNの操作方法は公式サイトへアクセスすると、トップ画面に配信中の試合が一覧となっていますので、視聴したい試合を選択するだけとかなりシンプルとなっています。
また、ライブ配信だけでなく、見逃し配信の機能もあるため、忙しくて視聴できなかった試合や深夜に行われる試合なども試合終了から1週間以内であれば楽しむことの可能です。
この点はライブ配信しかないブックメーカーよりも便利な点ですよね。

 

楽天TV

料金 無料(無料体験期間終了後は月額¥702)
対応デバイス スマホ、PC、タブレット、インターネット対応テレビ
動画・配信形式 ライブ配信、アーカイブ見逃し配信、ハイライト動画、ヒーローインタビュー
視聴可能なスポーツ プロ野球パ・リーグ主催試合、ヴィッセル神戸楽天主催試合、テニス楽天オープン、TBSオンデマンド配信の過去のボクシングの試合
良い所 プロ野球のパ・リーグ主催試合のみ主張であれば年間費用は格安、ライブ配信だけでなく見逃し配信やハイライト動画も充実
悪い所 プロ野球以外のコンテンツは1試合ずつ購入の必要がある、取り扱いコンテンツが少ない、2ヶ月目から月額制
公式サイト 楽天TV

楽天TVで視聴可能なスポーツ配信はプロ野球パリーグの主催試合、サッカーヴィッセル神戸の親善試合など楽天主催の大会、テニス楽天オープン、TBSオンデマンド配信のボクシングの過去試合などです。
楽天TVはブックメーカーやDAZNなどと比較すると取り扱っているスポーツ配信の幅はせまくなっており、プロ野球パリーグの主催試合以外は、1試合毎に視聴する動画を購入する形となります。

プロ野球パリーグ主催試合に関してはRakuten パ・リーグ Specialという定額パックがあり、初月無料で2ヶ月目以降は702円/月で利用可能
パリーグ主催の2018年以降に開催された試合であればVOD視聴ができ、年間契約にすれば5,602円で利用可能なためこれはかなりお得ですよね。

楽天TVに関してはスポーツ配信はパリーグ主催のプロ野球の試合しか見ないという人におすすめとなっており、その他のスポーツも見たいという方にはあまり向かないサービスかもしれません。

スポーツ中継・ライブ配信の観戦方法

利用方法は簡単で楽天TVと検索し、サイト内で視聴したいスポーツをクリックすれば支払い画面に移動するので必要項目を入力し、お好みの試合をご覧下さい。
また、支払いには楽天ポイントも利用可能となっています。

 

NBA Rakuten

料金 無料(無料体験期間終了後は、BASIC PASSが月額990円)※LEAGUE PASSは無料期間なしの月額2,640円
対応デバイス スマホ、PC、タブレット、インターネット対応テレビ
動画・配信形式 ライブ配信、アーカイブ見逃し配信、ハイライト動画
視聴可能なスポーツ NBA(バスケットボール)
良い所 国内サービスで唯一NBAを視聴可能、LEAGUE PASSに加入すればNBA全試合の視聴が可能、ライブ配信だけでなく見逃し配信やハイライト動画も充実
悪い所 2ヶ月目から月額制、NBA以外の試合は視聴できない
公式サイト NBA Rakuten

NBAのファンで、野球やサッカー、テニスといった他のスポーツ配信はあまり視聴しないという方におすすめのサービスがNBA Rakutenです。
NBAの試合のみを視聴することができ、ライブ配信はもちろん、見逃し配信、ハイライト動画などの機能も充実しています。

NBA Rakutenへの加入を検討する方が注意したいのは加入プランです。
LEAGUE PASSとBASIC PASSと呼ばれる2つのプランがあり、LEAGUE PASSの加入者はプレーオフを含めたNBAの全試合が視聴可能ですが、BASIC PASSの加入者はNBA Rakutenがランダムに選択した7試合/週しか視聴できません。
また、BASIC PASSではカンファレンスファイナルとファイナルは見逃し配信でしか視聴できないため、NBAを存分に楽しみたいと考えている方はLEAGUE PASSへ加入するようにしましょう

BASIC PASSは初月無料で、翌月から月額990円の費用が発生します。
LEAGUE PASSは無料期間がなく、月額2,640円の費用が発生するため注意が必要です。

操作方法はDAZNなど同様で加入後トップ画面にライブ配信中の試合が一覧となっているので、視聴したい試合を選択するようにしましょう。

 

WOWOW

料金 無料(無料体験期間終了後は月額¥2,530)
対応デバイス スマホ、PC、タブレット、インターネット対応テレビ
動画・配信形式 ライブ配信、アーカイブ見逃し配信、ハイライト動画
視聴可能なスポーツ 2020-21チャンピオンズリーグやユーロ2021などのサッカーの国際大会、ATPツアーなどのテニスの試合、井上尚弥が出場するボクシングの試合、一部のゴルフツアーなど
良い所 ライブ配信だけでなく見逃し配信やハイライト動画も充実、WOWOWが国内放映権を独占しているスポーツ配信が多い、スポーツ以外に映画やライブも視聴可能
悪い所 2ヶ月目から月額制、DAZNなどと比較すると取り扱っているスポーツが少ない
公式サイト WOWOW

WOWOWはケーブルテレビだけでなく、WOWOWオンデマンドでもスポーツ配信を行っており、一部のスポーツの試合に関しては見逃し配信やハイライト動画も充実しています。

WOWOWオンデマンドで視聴可能なスポーツ配信は2020-21チャンピオンズリーグやユーロ2021などのサッカーの国際大会やATPツアーなどのテニスの試合、井上尚弥が出場するボクシングの試合、一部のゴルフツアーなどです。
また、WOWOWはスペインラ・リーガの放映権も保有していますが、こちらはWOWOWオンデマンドの加入だけでは視聴できないため、注意しましょう。

WOWOWオンデマンドは加入初月の利用料金が無料。
翌月から月額2,530円の料金が発生します。
WOWOWオンデマンドでは海外サッカーのリーグ戦など半年以上開催される試合はあまり放送されていないため、見たい試合があるときだけ1ヶ月加入して無料期間中に解約するという方法も有効な活用手段と言えるかもしれませんね。

また、WOWOWオンデマンドではスポーツの試合以外に映画やアーティストのライブなども放送されています。
スポーツ配信以外も楽しめる点はWOWOWに加入するメリットと言えるでしょう。

 

スカパー!

料金 無料(無料体験期間終了後はプランに応じた月額が発生)
対応デバイス スマホ、PC、タブレット、インターネット対応テレビ
動画・配信形式 ライブ配信、アーカイブ見逃し配信、ハイライト動画
視聴可能なスポーツ 海外サッカー(ドイツ・ブンデスリーガ)、Jリーグルヴァンカップ、プロ野球、テニス(主要大会)、ゴルフツアー、モータースポーツなど
良い所 ライブ配信だけでなく見逃し配信やハイライト動画も充実、取り扱っているスポーツ配信が多い、見たいスポーツ配信に応じたプランを選択可能
悪い所 2ヶ月目から月額制、ほとんどの配信はケーブルテレビ加入が前提
公式サイト スカパー!

スカパー!オンデマンドはこれまで紹介してきたサービスと比較すると、スポーツ配信の方法が異なり、複数あるプランの中からあなたが見たいスポーツを選択する形となります。

スカパー!オンデマンドで配信されているスポーツはプロ野球やサッカーのドイツブンデスリーガ、Jリーグのルヴァンカップ、bリーグなどが代表的。
上記のスポーツの中で視聴したいと考えているスポーツに応じてプランが用意されており、野球好きの方はプロ野球セット、サッカー好きの方は初月無料で2ヶ月目以降月額2,480円が発生するスカパー!サッカーオンデマンドセットなどを選択していきます。

基本的にスカパー!放送契約者であれば無料視聴できるコンテンツも多いため、スカパー!オンデマンドを利用している方は自宅でケーブルテレビに加入をしている方が多いのかもしれませんね。

スカパー!は初月無料で、翌月以降は月額基本料429円にご自身が選択したプランの料金が必要となります。
スカパー!でしか視聴できないスポーツはサッカーのドイツブンデスリーガ、Jリーグのルヴァンカップとなっているので、この2つの大会を視聴したいという方を除けば、新規でスポーツ配信のみを楽しみたいという方は他のサービスを検討するのも選択肢となりそうです。

 

J SPORTS

料金 月額¥2,640円※プランにより料金が変わります
対応デバイス スマホ、PC、タブレット、インターネット対応テレビ
動画・配信形式 ライブ配信、アーカイブ見逃し配信
視聴可能なスポーツ 野球(広島東洋カープ、中日ドラゴンズ、横浜DeNAベイスターズ主催試合と都市対抗野球など)、ラグビー(日本代表戦や大学リーグ)、サイクルロードレース、モータースポーツ、WWEなど
良い所 取り扱っているスポーツ配信が多い、25歳以下は利用料金が半額
悪い所 月額制でコンテンツに応じた追加料金が発生する
公式サイト J SPORTS オンデマンド

J SPORTSは幅広いスポーツ配信を楽しみたいという方に適したチャンネルです。
J SPORTSで配信されているスポーツは、野球であれば広島東洋カープ、中日ドラゴンズ、横浜DeNAベイスターズ主催試合と都市対抗野球など、ラグビーは日本代表戦や大学リーグの試合放送、その他サイクルロードレース、モータースポーツ、WWEなどがあります。
スポーツのライブ配信以外では、デイリーサッカーニュース「FOOT!」などニュース系の番組も充実しており、YouTubeなどで配信を見たことがあるという方も多いのではないでしょうか。

J SPORTSの視聴方法に関しては、スカパー!やJ:COMといったケーブルテレビに加入する以外にJ SPORTSオンデマンドに加入する、Amazon prime videoから視聴するという2つの方法が選択可能です。
J SPORTSオンデマンドは月額2,640円ですべてのスポーツが視聴可能となり、25歳以下の方であれば半額で利用できます。
25歳以下の方はかなり安くスポーツを楽しめるという点はうれしいポイントですよね。
その他スポーツ毎のパックも用意されているため詳しくはJ SPORTSオンデマンド公式情報をご覧下さい。

 

スポーツ中継・ライブ配信する海外サイト

最後に紹介するのはブックメーカー以外の海外サイトを利用してスポーツ配信を視聴する方法です。
LIVE TVについて詳しく紹介するので、気になる方は内容をご確認下さい。

LIVE TV

料金 完全無料
対応デバイス スマホ、PC、タブレット、インターネット対応テレビ
動画・配信形式 ライブ配信
視聴可能なスポーツ サッカーやアイスホッケー、バスケットボール、テニスなど
良い所 完全無料でスポーツ配信の視聴が可能、取り扱っているスポーツ配信が多い、日本では放送されていないスポーツが視聴可能
悪い所 日本国内で放送されているスポーツは視聴できない、日本語対応なし
公式サイト LIVE TV

LIVE TVは海外のサイトとなっており、無料でスポーツ配信を視聴できるサイトです。
取り扱っているスポーツはサッカーやアイスホッケー、バスケットボール、テニスなど幅広くなっており、会員登録などの手間がない点も大きなメリットとなっています。

しかし、LIVE TVを利用する際は注意も必要となっており、サッカーの試合であれば日本国内の放映権の都合上、Jリーグやユーロなどは視聴できませんでした。
多くの人が注目し、日本での放映権などの所在が明確なスポーツはLIVE TVで視聴できない可能性が高いですが、その代わりに、日本国内で放送されていないニッチな海外スポーツは視聴することが可能です。
日本で放送されていないスポーツ配信を楽しみたいという方は、LIVE TVをご利用になってはいかがでしょうか。
また、LIVE TVは見逃し配信やハイライト動画はありませんので、この点は注意しましょう。

 

スポーツ視聴・ライブ配信の関連ページ

海外サッカーを無料視聴できるサイト・アプリまとめ

【NBAの視聴方法】おすすめサイト・アプリ4選: 料金と特徴で徹底比較!

競馬中継をネット・スマホで見る方法(JRA・海外の競馬レース)

テニス中継を無料視聴できるサイト・サービスまとめ

 

ブックメーカー(スポーツベッティング)最新予想

当サイト『ザ・ブックメーカーズ』では、数々のスポーツ競技を中心に、ブックメーカー(スポーツベッティング)試合予想が繰り広げられています。
最高賞金は毎月30万円、どなたでもご参加いただけますので、サッカー好きの皆さん、是非ご参加下さい!

関連ニュースを見る

ブックメーカー試合予想に投稿する予想師募集中!

予想に投稿して賞金ゲット

サッカー野球バスケテニス競馬など、ブックメーカーにあるほぼ全てのオッズが対象です。

利益+10以上出せば賞金確定!最高賞金はなんと30万円!!
誰でも投稿OK!参加料、登録料など一切なし!

ノーリスクで賞金獲得のチャンスのあるザブック試合予想に投稿してみませんか?
情報提供