【ケンタッキーダービー2021 展望予想・結果】出走馬と騎手・オッズ・アメリカクラシック三冠の傾向まで紹介

2021年4月30日 2021年6月3日 2215

 

ケンタッキーダービーとは?

日本ではゴールデンウイーク真っ盛りの5月1日。アメリカ競馬のみならず、アメリカのスポーツファンが待ち望んだ日を迎えます。
それが、アメリカクラシック三冠の一冠目、第147回ケンタッキーダービー(G1/ダート2000m)です。

数々のメジャースポーツが根付いているアメリカの中でも、ケンタッキーダービーは上位に位置づけられる人気コンテンツ
その人気のほどは「スポーツの中で最も偉大な2分間(The Most Exciting Two Minutes in Sports)」と呼ばれ、敬意を表されていることからも十分おわかりいただけることでしょう。

日本競馬と異なり、億を超えるような高額賞金のレースがあまりない海外競馬ではありますが、ケンタッキーダービー2019年にそれまでの総額200万ドルから総額300万ドル、1着馬には186万ドル、日本円にして約2億円前後の賞金にまで増加と、日本ダービーと違わない賞金額となりました。

 

アメリカクラシック三冠(アメリカ3冠競走)について

ちなみに、アメリカクラシック三冠といえばその「ローテーションの過酷さ」も非常に有名。今年の開催日程をご紹介すると……

開催日・時間 レース 詳細
5月1日 18時57分
日本時間:5月2日 7時57分
ケンタッキーダービー G1/ダート2000m
5月15日 プリークネスステークス G1/ダート1900m
6月5日 ベルモントステークス G1/ダート2400m

日本や欧州の様に数か月かけて行うのではなく、約1か月の中で三冠レースすべてを開催するのが特徴的です。

また、1978年の三冠馬アファームドから、2015年にアメリカンファラオが三冠を達成するまでの間、ケンタッキーダービーそしてプリークネスステークスを制し、三冠に王手をかけた馬は総勢13頭。そのうち12頭が三冠達成を賭けてベルモントステークスに挑みましたが、すべて敗れ去っていました。

ダートレースではかなり長距離の部類となる「2400m」という距離に加えて、ケンタッキーダービーとプリークネスステークスの間は中1週、そこから中2週で挑まなければならないことも、達成の難しさにつながっていることでしょう。

その為か、ここ最近では三冠レースの内どれか2レースに絞る陣営や、ケンタッキーダービーで敗れた場合早々に三冠路線をあきらめ、別路線へと鞍替える陣営なども多く見受けられます。

顕著だったのは2018年、ジャスティファイが、シアトルスルー以来となる無敗の三冠を達成した際の出走頭数は下記の通り。

レース 出走頭数
ケンタッキーダービー 20頭
プリークネスステークス 8頭
ベルモントステークス 10頭

ジャスティファイが強いレースを見せたことを差し引いても、出走頭数が半数以下に。これもまたアメリカクラシック三冠の傾向のひとつであるといえるでしょう。

今年はかなりハイレベルなメンバーが顔をそろえることとなりそうなケンタッキーダービー。早速注目出走馬たちをご紹介していきましょう!

 

ケンタッキーダービーの出走予定馬・騎手

4月30日時点で出走予定として登録されている出走予定馬と騎手の一覧です。
有力な馬に絞って簡単に解説コメントも紹介します。

なお、今年のケンタッキーダービーでは、日本馬の出走予定はありません

# 出走馬 騎手 コメント
1 エッセンシャルクオリティ
(Essential Quality)
L.サエズ 昨年の最優秀2歳牡馬にして、目下5連勝中の最有力馬。
ジャスティファイに続く無敗の三冠馬を目指す。
2 ロックユアワールド
(Rock Your World)
U.リスポリ 初ダートとなった前走のサンタアニタダービーを勝利。
こちらも3連勝で、エッセンシャルクオリティとの無敗対決に挑む。
3 ハイリーモチベーテッド
(Highly Notivated)
J.カスティリャーノ 前走はエッセンシャルクオリティに次ぐ2着入線。
これまでで、エッセンシャルクオリティに“最も近づいた馬”。
4 ノウンアジェンダ
(Known Agenda)
I.オルティスJr. 昨年9月デビューながらにすでに6戦と経験豊富。
現在2連勝中で身体面での成長もうかがえる。
5 ホットロッドチャーリー
(Hot Rod Charlie)
J.ロサリオ 未勝利を脱出するまでに4戦を要するも、
BCジュヴェナイルでは14番人気2着に激走。
ダート路線へ戻ってからは堂々主役級の1頭に。
6 メディナスピリット
(Medina Spirit)
J.ベラスケス 6戦2勝も、その他のレースはすべて2着。
抜群の安定感を誇るも、距離延長がやや不安視される。
7 スーパーストック
(Super Stock)
R.サンタナJr. デビュー戦10着後に未勝利戦を使わず即重賞戦線へ。
積極策が実を結び、前走で初勝利+初G1制覇となった。
8 バーボニック
(Bourbonic)
K.カムーシュ こちらも未勝利戦敗退後即重賞挑戦。
9頭立て9番人気ながらに勝利を挙げる快挙を達成した。
9 マンダロン
(Mandaloun)
F.ジェルー 前走のルイジアナダービー(G2/ダート1900m)では1番人気6着。
デビュー直後から素質は高く買われているだけに、力を発揮すれば。
10 ヘリウム
(Helium)
J.フェラー オールウェザー、芝、そして前走はダートのG2を勝利。
馬場不問のオールマイティさがウリ。
11 ライクザキング
(Like the King)
D.ヴァンダイク こちらも芝とオールウェザーで勝利経験を持つ1頭。
ダートはこれまで、2着、3着があるのみ。
12 ミッドナイトバーボン
(Midnight Bourbon)
J.タラモ 7戦してすべて3着以内。
どんな相手でも相手なりに走るタイプで、紛れが起きれば。
13 ダイナミックワン
(Dynamic One)
J.オルティス
14 スープアンドサンドウィッチ
(Soup and Sandwich)
J.ベラスケス
15 セイントフード
(Sainthood)
G.コラレス
16 キープメインマインド
(Keepmeinmind)
D.コーエン
17 オーベソス
(O Besos)
M.ペドロサ
18 キングフューリー
(King Fury)
B.ヘルナンデスJr. 出走取消し
19 ヒドゥンスタッシュ
(Hidden Stash)
R.ベジャラーノ
20 ブルックリンストロング
(Brooklyn Strong)
M.フランコ

 

ケンタッキーダービーのレースの展望・有力馬

今年も多頭数が出走予定のケンタッキーダービー。
有力馬たちを絞って、更に詳しくご紹介いたしましょう。

 

■無敗の2歳王者 エッセンシャルクオリティ

本年のケンタッキーダービーにおいてとにかく注目を集めるのが、5戦5勝、無敗の2歳チャンピオン、エッセンシャルクオリティの存在でしょう。
前走のブルーグラスステークス(G2/ダート1800m)では、逃げ馬をキッチリ最後とらえきっての勝利。若駒ながらにレース巧さが光る一頭です。

鞍上のL.サエスは2019年にマキシマムセキュリティでケンタッキーダービー1着入線も、後に17着へ降着。
当時は裁判沙汰一歩手前まで行った本レースの結果ですが、今年は是非とも「文句なしの1着」を取るべく、気合が入ります。

ちなみにですが、今年の日本の三冠レースの一冠目、皐月賞では、昨年の最優秀2歳牡馬に選ばれていたダノンザキッドが大敗するなど、何かと話題の「2歳王者」

2歳王者のケンタッキーダービー制覇は意外と少なく、これまでの歴史で2頭のみ。今回エッセンシャルクオリティが制することとなれば、史上3頭目の偉業を成し遂げることとなります。

 

■もう1頭の無敗馬 ロックユアワールド

そんなエッセンシャルクオリティにとって、未知数でありファンとしては待ち望んでいた対戦が実現します。
3連勝でサンタアニタダービー(G1/ダート1800m)を制したロックユアワールドです。

デビュー戦、2戦目は芝のレースを選択していたにもかかわらず、3戦目で初のダート、しかもG1レースを選択。
そういった事情からも、3番人気に甘んじていましたが、終わってみれば圧倒的1番人気に推されたメディナスピリットに対して4馬身1/4差をつけての圧勝劇
一気にケンタッキーダービーの主役候補へと躍り出ました。

鞍上のU.リスポリの名前は、海外競馬に覚えがなくともご存じの方が多いのではないでしょうか?2011年には日本に短期免許で騎乗し、キンシャサノキセキで高松宮記念を制しました

現在はアメリカで騎乗中。勝負強いジョッキーであることは、私たち日本の競馬ファンも身をもって知っていることでしょう。

 

■王者をもっとも苦しめた馬 ハイリーモチベーテッド

エッセンシャルクオリティに最も近づいた馬が、先ほどのブルーグラスステークスでレースを引っ張り、最後クビ差まで粘りこんだハイリーモチベーテッド
スプリント路線から一転のクラシック路線への参戦で見事に成果を残しました。

父であるイントゥミスチーフ自身はマイル前後で活躍していた馬だったものの、昨年のケンタッキーダービー馬にしてBCクラシック(G1/ダート2000m)であるオーセンティックを輩出するなど、2019年、2020年のリーディングサイアー。

一大ムーブメントを巻き起こしている父の子だけに、期待は高まります。

 

■フロックでなかったことを証明 ホットロッドチャーリー

ケンタッキーダービー有力候補の1頭であるホットロッドチャーリー。デビューからの3戦は1番人気に推されながらも期待を裏切り続ける結果に。
ようやく4戦目で勝利し、続けて挑んだのはBCジュヴェナイル(G1/芝1700m)。14頭立て14番人気と、デビューからの人気の高さが嘘のような評価でしたが、それを覆す2着入線

その後、G3を3着したのち、ルイジアナダービー(G2/ダート1900m)を制覇。BCジュヴェナイルの結果が決してフロックではないことを証明しました。

 

■初勝利がG1レース! スーパーストック

6戦1勝。この字面だけ見れば、大したことのないように見えますが、その1勝はG1レースアーカンソーダービー(G1/ダート1800m)でのもの。
デビュー戦では芝1100mを10着と大敗を喫しながらも、ようやく制した1勝がまさかのビッグタイトルとなりました。

撃破した相手も、重賞2勝馬のコンサートツアーであり、世代屈指の強敵。G1タイトル2個目を虎視眈々と狙います。

 

■確かな実績と経験 ノウアジェンダ

ここまで6戦3勝。好走は1800mに固まっており、前走のフロリダダービー(G1/ダート1800m)では、強敵グレイテストオナーを破り悲願の重賞初制覇、経験だけでなく実績もしっかりと箔をつけ、大舞台に挑みます。

その他、メディナスピリット、バーボニックあたりが有力馬サイドとして名が挙げられています。

 

ケンタッキーダービーのデータ分析

普段あまり楽しむことのない海外競馬だからこそ重要なのは確たるデータ!
チャーチルダウンズ競馬場の特徴などとともに、データを分析してみましょう。

 

■チャーチルダウンズ競馬場のコース

ケンタッキーダービーが行われるチャーチルダウンズ競馬場は、楕円形でダートコースが1周でキレイに1マイル(約1609m)となる形態をしています。
日本の競馬場で言うところの、ローカル競馬場の様に小回りなコースとなっており、どちらかといえばスピードで押し切るスタイルが多く見受けられるのが、アメリカ競馬の特徴となっています。

チャーチルダウンズ競馬場の2000mは4コーナーの出口付近からスタートすることに加え、アメリカの競馬場にしては最後の直線が376mと比較的長い為、激しい先行争いを長く繰り広げることとなります。
この争いがどこまで激化するのかを見極めるのが、ケンタッキーダービーの予想において大きなカギを握りそうです。

 

■勝ち馬の前走

また、興味深いのが「勝ち馬の前走」について。
変則開催となった2020年を除く、直近7年間において、ケンタッキーダービーを制した馬の前走は「フロリダダービー(3勝)」「アーカンソーダービー(2勝)」「サンタアニタダービー(2勝)」のみとなっています。

また、2019年のカントリーハウス以外はすべて「対象レースの1着馬」がケンタッキーダービーを勝利

さらに言うならば、2019年、1着入線しながらも妨害行為で17着降着となったマキシマムセキュリティ自身はフロリダダービーの1着馬でした。

つまり近年のデータを鑑みるに、先ほどご紹介した3レースの勝ち馬のどれかから、ケンタッキーダービーを制する馬が出現する可能性が高いとみて良いのではないでしょうか?

 

ケンタッキーダービーのライター予想

さて、ここからは今回の記事を書いたライターによる、ケンタッキーダービーの予想をご紹介いたします。あくまでご参考程度にどうぞ!

先ほど挙げた「フロリダダービー」「アーカンソーダービー」「サンタアニタダービー」のデータが非常に強力すぎるため、やはりこの3レースの勝者を中心視したいところ。

となると、面白いことに、大本命と目されているエッセンシャルクオリティは、データ的に今回勝利する確率が低いということに。そして今年の各レースの勝ち馬は、以下の3頭ということになります

勝ち馬 レース 日程(現地時間)
ノウンアジェンダ フロリダダービー 3月27日
ロックユアワールド サンタアニタダービー 4月3日
スーパーストック アーカンソーダービー 4月10日

この3頭の中で注目するとすればやはり無敗の3連勝で挑むロックユアワールドでしょうか。
ダートレースでもしっかりと結果を残しているのに加え、デビューから2戦は芝の短距離、マイルでスピードを遺憾なく見せていました。その能力には非凡なものを感じます。

もう1頭はノウンアジェンダ。これまで1800m戦を中心に活躍。一般戦では11馬身もの差をつけて圧勝した実績も持ちます。
フロリダダービーでも、実績馬グレイテストオナーを破り勝利を挙げるなど、人気のわりに侮れない1頭でしょう。

もちろん、2歳チャンピオンのエッセンシャルクオリティにも期待したいところです。

 

ケンタッキーダービーの予想オッズ・ブックメーカー比較

5月1日19時台の単勝オッズ、人気状況は下記のようになっています。
ケンタッキーダービーに賭けられるブックメーカーとして、bet365ウィリアムヒルスポーツベットアイオーのオッズを紹介します。

※なお、今回のケンタッキーダービーでは、JRAからの馬券発売はありません。
この機会に手軽に楽しめるブックメーカーを利用して賭けることをおすすめします。

馬番 出走馬 bet365 ウィリアムヒル スポーツベットアイオー
1 ノウンアジェンダ
(Known Agenda)
7.50 9.00 9.00
2 ライクザキング
(Like the King)
34.00 41.00 41.00
3 ブルックリンストロング
(Brooklyn Strong)
67.00 67.00 67.00
4 キープメインマインド
(Keepmeinmind)
51.00 41.00 67.00
5 セイントフード
(Sainthood)
51.00 51.00 51.00
6 オーベソス
(O Besos)
34.00 21.00 20.00
7 マンダロン
(Mandaloun)
17.00 15.00 17.00
8 メディナスピリット
(Medina Spirit)
10.00 13.00 11.00
9 ホットロッドチャーリー
(Hot Rod Charlie)
10.00 10.00 9.00
10 ミッドナイトバーボン
(Midnight Bourbon)
26.00 21.00 26.00
11 ダイナミックワン
(Dynamic One)
21.00 21.00 20.00
12 ヘリウム
(Helium)
34.00 34.00 34.00
13 ヒドゥンスタッシュ
(Hidden Stash)
67.00 67.00 81.00
14 エッセンシャルクオリティ
(Essential Quality)
3.75 3.25 3.40
15 ロックユアワールド
(Rock Your World)
7.00 7.00 6.50
16 キングフューリー
(King Fury)
出走取消し
17 ハイリーモチベーテッド
(Highly Notivated)
9.00 11.00 9.50
18 スーパーストック
(Super Stock)
17.00 17.00 19.00
19 スープアンドサンドウィッチ
(Soup and Sandwich)
34.00 34.00 34.00
20 バーボニック
(Bourbonic)
26.00 21.00 26.00

 

ブックメーカーで競馬に賭けるメリットとは?

多くの競馬ファンの方は、JRAを通じて競馬の馬券を買われると思いますが、実は「ブックメーカー」を通じて買うメリットがあります。
その中でも、購入時点のオッズで払い戻される「固定オッズ」の仕組みと、JRAで買うよりも好条件のオッズとなる可能性があることが、大きなポイントです。

下記ページでは、ブックメーカーで競馬を楽しむメリット・デメリット、買い方の詳細を解説しています。
ブックメーカーで競馬を楽しむメリットと買い方を解説!

また、そもそも「ブックメーカーとは?」という疑問については、下記をご確認下さい。
ブックメーカーとは?海外版サッカーくじの登録方法・日本での合法性を解説!

 

おすすめブックメーカーと使い方

当サイト『ザ・ブックメーカーズ』限定で、お得な「ブックメーカー登録ボーナス」を提供中です!
・スポーツベットアイオーに新規登録&入金で現金800円 + 入金額の5%キャッシュバック
・10BET Japanに登録すると1,000円分の入金不要ボーナス
・アカウント規制・凍結の情報提供には最大10,000円
などなど、お得なボーナスキャンペーンを実施していますので、是非お見逃しなく!

ブックメーカーの入金不要ボーナス・フリーベット・キャンペーンまとめ!ザブック限定ボーナスも!

1
Sportsbet.io(スポーツベット アイオー)
サイト・サポート共に完全日本語

登録10秒→即遊べる!
本人確認不要
複数の通貨を利用できる
× 読み込みが遅いことがある
× ライブベットには不向き
2
bet365(ベットサンロクゴ)
サイト・サポート共に日本語

オッズ取扱い種類が圧倒的No1
ライブベットにおすすめ
使いやすいサイト設計
ライブ配信アリ
× 入出金方法が少ない
3
カジ旅(カジタビ)
サイト・サポート共に日本語

オッズが高い
UCL、プレミアリーグ、Jリーグ視聴可能!
入金不要ボーナス20㌦!
クレカ入金可
× 読込が遅いことがある
4
賭けリン(カケリン)
サイト・サポート共に完全日本語

入金不要ボーナス1,000円!
入出金方法最多
銀行&VISA/JCB/Masterカードが使える!
× 本人確認に時間がかかる
× マイナー大会の取扱い少なめ
5
Casumo(カスモ)
サイト・サポート共に日本語

入出金方法豊富
年中無休日本語サポート
ザブック限定ボーナスあり
× 出金所要時間長め
× 読込が遅いことがある
6
WilliamHILL(ウィリアムヒル)
サイト・サポート共に日本語

エコペイズ出金で毎週最高€15相当のキャッシュバック有!
日本向けキャンペーン多数
RIZINに賭けられる!
× 入出金方法が少ない
7
betway(ベットウェイ)
サイト・サポート共に英語

VISA・マスター入金可
機能性◎のサイト&アプリ
× 日本語非対応
× オッズ種類やや少なめ
8
gambola(ギャンボラ)
サイト・サポート共に完全日本語

常にキャッシュバック機能あり
カード入金OK
× サイト動作がおかしいことがある
9
BONS(ボンズ)
サイト・サポート共に日本語

初心者向け!
入金不要ボーナス¥4000
クレカ入金OK
一部ライブ配信あり
× 引き出し条件3倍
× カード入金に為替手数料かかる
× カジノXアカウント所持者は入金不要ボーナス対象外
10
PINNACLE(ピナクル)
サイト・サポート共に日本語

断トツの高オッズ
マックスベット規制なし
相撲にもベット可
× キャッシュアウトなし
× 低オッズの提供ほぼなし
× 入金額の3倍の出金条件あり

 

ケンタッキーダービーの中継視聴

ケンタッキーダービーは、下記のチャンネル・サイトで中継放送が予定されています。

チャンネル/サイト 放送日時 番組
グリーンチャンネル 5月2日(日曜)7時30分から8時30分 ALL IN LINE 世界の競馬 2021ケンタッキーダービー中継
こちらのページでは、国内外の競馬のレースを視聴できるサイト・アプリを網羅的に紹介しています。

上記グリーンチャンネル含め、各種サイト・アプリの使い方、特徴を解説していますので、今回のレースはもちろん、今後の競馬の視聴にお役立て下さい。

競馬中継をネット・スマホで見る方法(JRA・海外の競馬レース)

 

ケンタッキーダービー2021のレース結果

 

■着順表

着順 馬番 出走馬 オッズ 騎手
1 8 メディナスピリット
(Medina Spirit)
13.10 J.ベラスケス
2 7 マンダロン
(Mandaloun)
27.90 F.ジェルー
3 9 ホットロッドチャーリー
(Hot Rod Charlie)
6.60 J.ロサリオ
4 14 エッセンシャルクオリティ
(Essential Quality)
3.90 L.サエズ
5 6 オーベソス
(O Besos)
42.70 M.ペドロサ
6 10 ミッドナイトバーボン
(Midnight Bourbon)
14.20 J.タラモ
7 4 キープメインマインド
(Keepmeinmind)
50.00 D.コーエン
8 12 ヘリウム
(Helium)
39.10 J.フェラー
9 1 ノウンアジェンダ
(Known Agenda)
10.90 I.オルティスJr.
10 17 ハイリーモチベーテッド
(Highly Notivated)
11.70 J.カスティリャーノ
11 5 セイントフード
(Sainthood)
44.40 C.ラネリー
12 2 ライクザキング
(Like the King)
50.90 D.ヴァンダイク
13 20 バーボニック
(Bourbonic)
31.40 K.カムーシュ
14 13 ヒドゥンスタッシュ
(Hidden Stash)
40.40 R.ベジャラーノ
15 3 ブルックリンストロング
(Brooklyn Strong)
44.50 .リスポリ
16 18 スーパーストック
(Super Stock)
34.90 R.サンタナJr.
17 15 ロックユアワールド
(Rock Your World)
5.70 U.リスポリ
18 11 ダイナミックワン
(Dynamic One)
46.30 J.オルティス
19 19 スープアンドサンドウィッチ
(Soup and Sandwich)
27.90 T.ガファリオン
取消 16 キングフューリー
(King Fury)
B.ヘルナンデスJr.

 

■レース結果の動画

 

■関連レース記事

【プリークネスステークス2021 展望予想】有力馬・オッズ・過去の傾向データまで分析

【ベルモントステークス2021 展望予想】有力馬・オッズ・過去の傾向データまで分析

 

みんなの最新ブックメーカー競馬予想


関連ニュースを見る

ブックメーカー試合予想に投稿する予想師募集中!

予想に投稿して賞金ゲット

サッカー野球バスケテニス競馬など、ブックメーカーにあるほぼ全てのオッズが対象です。

最高賞金はなんと30万円!!
誰でも投稿OK!参加料、登録料など一切なし!

ノーリスクで賞金獲得のチャンスのあるザブック試合予想に投稿してみませんか?
情報提供